Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

新型コロナを5類にすると医療費が無料→3割自己負担に 5日38万円の薬も ★4 [速報★]

1 :速報 ★:2021/08/18(水) 14:21:08.85 ID:LZevlre39.net
新型コロナを5類感染症にすると医療現場はどうなるか?
8/11(水) 7:45

(略)

医療費の自己負担が増える
現在の枠組みでは医療費はすべて公費で負担されています。そのため、PCR検査を受けても、コロナ病棟に入院しても、高額な点滴治療を受けても、お金はかかりません。

しかし、5類感染症にした場合、検査費用(PCR検査、画像検査、血液検査など)、治療(例:レムデシビルは5日治療で約38万円の薬価)、酸素投与、人工呼吸管理などは最低3割負担の支払いになります。医療費が高額になるため、おそらく高額療養費制度を用いることになりますが、それでも「えっ、こんなに高いの!」とビックリする自己負担額になることは間違いありません。

(略)
https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20210811-00252601

前スレ
新型コロナを5類になると医療費が無料→3割自己負担に 5日38万円の薬も ★3 [速報★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629255215/

616 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/19(木) 22:40:29.65 ID:TFZZohxX0.net

このまま無料続けていけるわけないじゃん
社会保険料が給料の半分とかトンデモ金額に
なってしまう

319 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 17:28:45.53 ID:kqwzJZij0.net

>>260
二類になったらどんどん受け入れられるって?
それはちょっとお花畑なんじゃ

505 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/19(木) 03:21:26.70 ID:4etXoNl50.net

>>144
長尾先生は普通に特例で公費負担って言っているけれど
去年から主張している大木隆生先生にしても
あくまでコロナに対応する医師とベッドを確保する為の施策であって今の状況で現実的に自己負担になるわけないじゃん
有り得ない仮定で批判とかホントあれだよなぁ

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 15:13:58.21 ID:RwA/c2oX0.net

>>120
それをみんな守れたらここまで感染広がってないのよな

539 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/19(木) 08:09:38.86 ID:CvzB4ebA0.net

>>492
>特に大学病院や私立の大病院に溢れる高齢者層は何?

大切なお客様ですよ

443 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 19:07:40.90 ID:pvETRNBT0.net

>>420
ほんとそれな

もしも武漢ウイルスが収まったとしても
借金が多すぎてもう日本は立ち直れないだろうな
計画倒産するしかないと思う

556 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/19(木) 09:12:00.54 ID:pBsZKlRt0.net

こんなもん、特例で医療費を国が持つようにすればいいだけだろw

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 14:43:03.59 ID:djU+0UJs0.net

すだれロボットは
逆張りだからすぐに
5類にしそう感

216 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 16:23:49.94 ID:PvTsTjjw0.net

>>207
5類にするのに無料なわけないだろw
お前は何を言ってるんだw
それをやるならり地域みたいに新しい枠組みを作るしかない

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/18(水) 17:27:51.29 ID:QVjBOSk30.net

感染症レベルは2と5の間を取ればよいのでは?

2hcreate

Next Post

【災害】「霞堤」という治水 「浸かる」ことを前提とした造り [速報★]

金 8月 20 , 2021
元スレ 1 :速報 ★:2021/08/18(水) 09:03:49.70 ID:e9MtAZvb9 […]