Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【地球オワタ】加速する地球温暖化、人類存亡の「厳戒警報」 IPCC報告書 [oops★]

1 :oops ★:2021/08/09(月) 21:11:03.51 ID:1RlVGJiz9.net
【8月9日 AFP】私たちは警告を無視してきた、もはや手遅れだ──国連(UN)の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は9日、地球温暖化の勢いはすさまじく、地球の平均気温は3年前の予測よりも10年早い2030年ごろに、産業革命前と比較して1.5度上昇するとの最新報告書を発表した。

今秋開催される気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)では、気温上昇を1.5度までに抑制する目標が焦点となる。だが、それを前に発表された衝撃的な報告書は、人類がどれほど積極的に炭素排出量を減らそうとも、2050年前後には1.5度の閾値(いきち)を突破すると指摘している。

数年かけて作成され195か国の承認を得た報告書は、気候変動が人類の存続にとっての脅威だという山のような証拠に直面してなお優柔不断な各国政府に、容赦ないスポットライトを当てている。

IPCCは設立から約30年の歴史の中で初めて、ごくわずかな例外を除き、温暖化は全て「人間の活動によって引き起こされているのは疑う余地がない」と結論付けた。報告書には、世界が今後、想定を上回りかねない事態の悪化に備えなければならないことが明確に示されている。

報告書はまた、たとえ1.5度の目標が奇跡的に達成できたとしても、熱波や豪雨、干ばつなどの異常気象が「観測史上類を見ない」規模で起きる恐れがあるとも結論付けている。

■目に見えない「転換点」

もう一つの迫り来る脅威は「転換点」だ。気温上昇により、地球の気候システムが不可逆的に変化する目に見えない境界線のことを指す。

海面を12メートル上昇させる氷床の崩壊や、大気中の2倍の炭素を含有する永久凍土層の融解、アマゾン(Amazon)熱帯雨林のサバンナ化など、将来起こり得る大災害を「無視することはできない」と報告書は警告する。

一方、二酸化炭素(CO2)を吸収することで人類の気候変動との闘いを支援してくれている森林や土壌、海洋は、「戦闘疲労」といえる状態になりつつある。

これらの自然は、1960年前後から絶えることなく、人類が排出した全CO2量の56%を吸収してきた。しかし、IPCCによると自然界の炭素吸収能力は限界に達しつつあり、自然が吸収できる人由来のCO2の割合は、2100年以降は減少するとみられる。

アントニオ・グテレス(Antonio Guterres)国連事務総長はIPCCの報告書について、「人類に対する厳戒警報」だと述べた。(c)AFP/Marlowe HOOD

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/b/4/810wm/img_b40c60e1e2b03d0507c3bc6da0768e8a285850.jpg
米カリフォルニア州で、山火事「ディキシー・ファイア」により炎上する民家(2021年7月25日撮影)。(c)JOSH EDELSON / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/7/810wm/img_471bdd71cbe0630a17d450225028f98e160018.jpg
ドイツ西部エルフトシュタットで、洪水により冠水した幹線道路(2021年7月21日撮影)。(c)SEBASTIEN BOZON / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/5/810wm/img_c55e577aa67178ac8ec43fcb2b433738151953.jpg
デンマーク領グリーンランド西部沖に浮かぶ氷山(2019年8月15日撮影)。(c)Jonathan NACKSTRAND / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/a/810wm/img_aacea252d21bc1a00514f3c1a8701207362411.jpg
マラウイ東部ゾンバにあるチルワ湖で、干上がった船着場に残された小舟(2018年10月18日撮影)。(c)AMOS GUMULIRA / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/5/810wm/img_25f9f0c1363f27c6535dbbd76a093c1c130468.jpg
ロシア極北の工業都市ノリリスク郊外の路上を歩き回るホッキョクグマ(2019年6月17日撮影)。(c)AFP PHOTO / Zapolyarnaya Pravda newspaper/ Irina YARINSKAYA

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/b/810wm/img_9b44153aa06754f56ed4d1c10e12e59e284940.jpg
米カリフォルニア州サンノゼの洪水(2017年2月23日撮影)。(c)NOAH BERGER / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/0/810wm/img_201fec7a8b3fe707757191d28cf2d294254694.jpg
デンマーク領グリーンランド西部沖に浮かぶ氷山(2019年8月15日撮影)。(c)Jonathan NACKSTRAND / AFP

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/b/810wm/img_9bd83d0f61445687f941deeae22fade4133791.jpg
ポルトガル中部で発生した山火事(2019年7月21日撮影)。(c)PATRICIA DE MELO MOREIRA / AFP

2021年8月9日 20:27
https://www.afpbb.com/articles/-/3360974?act=all

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:13:22.33 ID:PGCKN2fG0.net

ちょっとくらい大丈夫。

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:29:44.78 ID:6kzFDbDn0.net

CO2排出量=都市開発、森林開発

温暖化抑制は、中国や新興国の大規模開発を中止して、森林に戻すこと。

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:14:46.21 ID:hfsJwCEx0.net

詐欺

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:17:47.35 ID:C6EYcKLm0.net

>>5
そのレベルになると関東が沈んでしまうという問題があるのと、
西アメリカ、南米が乾燥化する問題もある
今の居住地域は維持できない

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:20:19.96 ID:61uZ+vkj0.net

地球温暖化の原因は太陽系外から到来する宇宙線の増加によるものである。
大気中に0.04%しかない二酸化炭素に地球の気候を変動させる様な力はありません。

この地球温暖化は人類に止める術はありません。
災害は巨大化していくでしょう
どうやって生き延びるか、それをこれから考えなければなりません。
どうやって気候変動を止めるのかでなく
巨大台風、洪水、巨大地震、津波、熱波、こういった災害から逃れるにはどうすべきかを考えなければなりません。

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:21:23.59 ID:olzy4+OF0.net

中国とアメリカのせいだけど、両国がもろに自然災害食らってるからいいんじゃね

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:25:00.30 ID:lwIkLKyg0.net

>>26
何で無職は世界滅亡を願うのかな

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:26:30.72 ID:DJzQsRFW0.net

もう皆さんわかりますよね

強国は人口削減計画しか考えてないでしょう

目立たないようにやるにはウィルス攻撃
派手にやるなら核攻撃

どっちがいいですか

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:29:14.77 ID:lwIkLKyg0.net

>>37
日本沈没の原作続編では
世界に散った日本人子孫が赤道上にメガフロート大地を建造して今度は世界を救ってる

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/09(月) 21:23:35.08 ID:JkSkgvin0.net

もう遅いよ、人類はあと5年でおしまい

でもね、地球にとっては人類などどうでもよくて、淡々と回り続ける

それで、いいのではないでしょうか

何か対策をしたところで資源もいずれ枯渇して、結局人類はほろんぶ

2hcreate

Next Post

【弘前大学生】8割がコロナワクチン接種終える [影のたけし軍団★]

月 8月 9 , 2021
元スレ 1 :影のたけし軍団 ★:2021/08/08(日) 12:05:22.26 ID:kHMz […]