Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【革新】どうなる選択的夫婦別姓  自民にじわり推進論 「同姓」の義務付けは世界で日本のみ 明治期までは別姓だった [ramune★]

1 :ramune ★:2021/08/07(土) 18:09:14.83 ID:JfxkXP2y9.net
「同姓」義務付け日本のみ

 夫婦が希望した場合、それぞれ結婚前の姓を用いることを認めるべきかどうか。選択的夫婦別姓をめぐる議論の行方が注目されている。
「夫婦同姓」を法律で義務付けているのは世界で日本のみ。制度改正を求める世論に押される形で、
保守一辺倒のイメージがある自民党内でも別姓制度導入に前向きな声が上がり始めた。

同党以外の主要政党のほとんどは選対的夫婦別姓に賛成の立場で、
今秋までに予定される衆院選でも争点の一つになる可能性がある。(時事通信政治部 川上泰斗)
賛否割れる自民

 「別姓推進派の狙いは家族を破壊し、個人のみを中心とする社会へ変えていくことと言える」―。
今年4月、選択的夫婦別姓の導入に慎重な自民党議員の会合で、こんな文言の並んだペーパーが配られた。
作成したのは同党の支持団体「神道政治連盟」。別姓推進派に向けられた批判は、保守派の間で強まる危機感の裏返しでもある。

(中略

明治初期は「夫婦別姓」

 日本で庶民が姓を名乗ることが認められたのは約150年前の1870(明治3)年。
その5年後には姓の使用が「義務」となった。この時点では、夫婦の姓の扱いについての規定はなかったため、
政府は76年に結婚後の女性は「所生の氏」(生まれた家の姓)を用いるとする「夫婦別姓」を定めた。
ただ、法務省によると、実際には夫婦で同姓を名乗ることも少なくなかったという。

 明治時代の98年には旧民法が施行。「家」制度の下、戸主と家族は「家の氏を称す」と定められ、これが夫婦同姓制度の始まりとなった。
戦後に家制度が廃止されても同姓制度は変わることなく現在に至っている。

 時代は進み1991年、女性の社会参加を受けて、法制審議会(法相の諮問機関)は別姓をめぐる検討をスタート。5年にわたる議論の末、別姓制度を盛り込んだ民法改正案を答申した。

 政府もこれに沿った法案を準備したが、自民党から反対意見が出たため法案は提出されず。
近年は現行の夫婦同姓制度は憲法違反として国を訴えた裁判が相次いで起こされたものの、いずれも「合憲」として退ける判断が示されている。

「戸籍併記」「複合姓」など折衷案も

 内閣府の2017年の調査では、夫婦別姓制度の導入に賛意を示す意見が過去最高の42.5%に達した。
5年前の35.5%から7ポイント増え、賛成が多数派に立った。時事通信の今年4月の世論調査でも賛成が約6割に上るなど、
制度導入を求める声は高まりつつある。

こうした情勢を踏まえ、自民党は「氏制度の在り方に関するワーキングチーム」(座長・石原伸晃元幹事長)を設置し、衆院選に向けた意見集約に着手した。
ただ、賛成、慎重両派の溝は深く、3回の会合を経てまとめられた「中間論点整理」では制度への賛否には踏み込まなかった。

 自民党の多くの議員にとって、衆院選を前に深刻な党内対立を招くような事態は避けたいのが本音だろう。ここに来て保守派議員からも、
推進派に歩み寄る「折衷案」を唱える動きが出てきた。稲田朋美元防衛相が提唱するのは「婚前氏続称制度」。
夫婦の姓は統一する一方で、戸籍には旧姓も併記し、旧姓使用に法的根拠を持たせる案だ。

 稲田氏は、法的な裏付けのないまま旧姓の通称使用を拡大しても、公的手続きでは戸籍名を使わざるを得ない場面が多いことや、
諸外国では「通称」の概念がそもそも理解されていないためトラブルになりかねない点などを指摘。
「婚前氏続称制度は多くの不利益を抱える人々の要望に応えられる案だ」と主張している。

 「複合姓」を掲げるのは森雅子前法相。例えば夫の姓が「甲野」、妻の姓が「乙野」だとすると、夫婦双方の姓が「甲野乙野」になるというユニークな案だ。
社会生活では夫が「甲野」、妻が「乙野」を名乗り続けることも認めるという。
海外での導入例も多いといい、森氏は「具体的で、現実的な解決案だ」と強調する。

全文
https://www.jiji.com/jc/v4?id=20210806seikaiweb0002

589 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:00:09.60 ID:mo6l0w8A0.net

>>573
別姓を選ぶ少数派の権利を尊重しようと考えてるのが多数派なんだよ

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 19:15:11.37 ID:mo6l0w8A0.net

>>299
言い返せない、と。
あと人権のせいでムハンマドくんばかりになったという根拠も出せよ

930 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:35:32.47 ID:ZsUxoUzL0.net

歴史的に見ればどうでもいい話しだよな。
それを日本の伝統がどうだとか言うからややこしくなる。
歴史抜きにどっちがいいのか判断したらいいだけだろ。

661 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:07:30.02 ID:IbkPy6nu0.net

>>1
明治時代のこと持ちだしてなんの意味があるの?バカバカしい

821 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:22:39.43 ID:DklYPtPg0.net

>>788
お?わかるか?
名前が嫌だなって思ってても名前に助けられることもあるからなw
氏に関しては家庭分裂しないとわからんのかもしらんな…
一番初めに手に入れる個性を捨てるってのは俺には考えられないわw

888 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:30:47.49 ID:EhwvFInn0.net

日本って不思議な国だよな
村社会で同質性を求める割に個々人の国への帰属意識は薄い
外国は個々人は自立しているけど国への帰属意識やアイデンティティは強い
日本人は互いに足を引っ張りあう民族というのもうなずける
ナショナリティが薄いのに連帯意識だけは強い独特の息苦しさがあるね

988 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:43:20.97 ID:IbkPy6nu0.net

>>1
「>複合姓」を掲げるのは森雅子前法相。
例えば夫の姓が「甲野」、妻の姓が「乙野」だとすると、夫婦双方の姓が「甲野乙野」になるというユニークな案だ。

それなんの意図があるん?
そもそも女側が名前が変わるの嫌なんだよね?
名前変わってるじゃんww

498 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 19:49:33.14 ID:1sJ8jF8Y0.net

>>472
それこそがここで暴れてるネトウヨ(自民党統一カルトエセ保守)の狙い

885 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 20:30:41.35 ID:yvQzgPb10.net

>>882
子供の迷惑なんて存在しないものを主張するからアホにみられるんだろうな

325 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/07(土) 19:21:02.59 ID:iXUZMHEy0.net

通名なんていう犯罪奨励制度も日本だけなんだから先に廃止したら?

2hcreate

Next Post

【速報】公明党代議士の事務所に東京地検特捜部の家宅捜索 報道関係者などが詰めかけ、騒然とした状況]★2 [孤高の旅人★]

日 8月 8 , 2021
元スレ 1 :孤高の旅人 ★:2021/08/04(水) 17:21:00.71 ID:78F0Gx […]