Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【ワクチン接種はかかりつけ医で】「かかりつけ医」って? 日本医師会「明確な基準はない」 [水星虫★]

1 :水星虫 ★ :2021/05/15(土) 11:47:47.84 ID:i5VMiAdm9.net
尼崎市 “かかりつけ”の定義あいまいで個別接種の予約に混乱

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20210514/2020013400.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

新型コロナウイルスのワクチンをめぐって、兵庫県内では、かかりつけの医療機関による
個別接種の予約の受け付けが始まっています。
このうち尼崎市では、「かかりつけ」の定義があいまいなために継続して受診していても、
医療機関の判断で予約を受け付けてもらえない人がいることが分かりました。

尼崎市では、新型コロナウイルスのワクチンの個別接種の予約を、今月10日から受け付けていて、
対象の65歳以上の高齢者には、「かかりつけ」の医療機関を受診した際、接種が可能かどうか確認して、
予約するよう呼びかけています。
しかし、この「かかりつけ」の定義があいまいなために医療機関が個別に判断していて、
高齢者が「かかりつけ」だと考えていても予約を受け付けてもらえないケースがあることが分かりました。

このため尼崎市では、市内のおよそ200の医療機関にアンケートをとり、
個別接種の予約を継続して受診している人のみか新規の人も受け付けるか、
同意が得られたところから公表する方向で検討を進めています。

尼崎市の榎並隆喜担当課長は「市民や医療機関に対して、情報提供が十分ではなく責任を感じている。
これからも『かかりつけ』の表現を変えるつもりはないが、改善は進めたい」と話しています。

【かかりつけ医とは】
日本医師会では、「かかりつけ医」を、「なんでも相談できる上、最新の医療情報を熟知して、
必要なときには専門医、専門医療機関を紹介でき、身近で頼りになる地域医療、
保健、福祉を担う総合的な能力を有する医師」と定義しています。
しかし、実際に受診する頻度や回数などを定めているものではなく、明確な基準はないとしています。

【高齢者 “「かかりつけ」の定義で予約に苦労”】
尼崎市内に住む78歳の女性は、自分の「かかりつけ」がどの医療機関なのかはっきりとせず、
予約で歯がゆい思いをしたと話しています。

尼崎市は「かかりつけ」がない場合、集団接種を受けるよう呼びかけていますが、会場が遠いとして、
女性は近所の医療機関で個別接種を受けようと思いました。

そこで、最初に考えついた「かかりつけ」は、2か月に1回くらいのペースで、
この1年間、受診していた近くの医院でしたが、最近、閉院しました。
このため、2年から3年前に、月1回ほど利用し、ここ1年以上は訪れていない医院が
「かかりつけ」に近いのではと考えて、問い合わせました。
ところが、この医院の担当者は「あなたは、かかりつけの患者ではないので対応できない」と回答したということです。

ほかにあてがなく困っていたところ、親族から「近所の医院では新規の人でも予約ができた」
という話を聞き、女性は一度も訪れたことがない医院でしたが、ようやく予約を取ることができたということです。

女性は「『かかりつけ』と言われるとどのくらいの頻度で利用する医療機関ならよいのか分からない。
受け入れ側の事情もあると思うが、高齢者はただでさえ不安なので自分がどの医療機関で
ワクチン接種ができるのか、事前に知らせてほしいと思う」と話していました。

【高齢者接種 そのほかにも課題】
尼崎市では、65歳以上の高齢者およそ13万人を対象に、新型コロナウイルスのワクチン接種を
予定していて、今月10日から予約が始まっています。
このうち個別接種を希望する人は「かかりつけ」の医療機関を受診した際に予約するよう呼びかけ、
「かかりつけ」がない人や定期的に医療機関を受診していない人は集団接種を受けてもらうことにしています。

しかし、高齢者が「かかりつけ」だと思っていても医療機関がそう思っていないケースのほか、
市の境に住むなど「かかりつけ」がほかの自治体にあるケース、さらに
「かかりつけ」の医療機関がなく自宅から集団接種の会場が遠いケースなどが明らかになっています。

05/14 19:17

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:38:13.42 ID:mTwxmbYt0.net

そもそも、令和以降の世界標準の医療ICTが進んだ場合、かかりつけ医という概念そのものがなくなるんだが(同時に今の日本の皆保険医療利権の大部分も消滅する)
医師会はかかりつけ医に対してどういう考えなのかな?

大まかな定義も答えられないのにかかりつけ医にどんな幻想を抱いてるのか

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:34:58.35 ID:xh64AbuH0.net

予約システム外でかかりつけ医で直接予約できるって事?

286 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:07:55.82 ID:70vJIq8F0.net

>>284
>パンデミックには医師として交代勤務や協力ができるはずなのに

例えば何ができるの?
報道では看護師が足りない!だったけど
まさか医師が看護師の仕事をできると思ってる?

206 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 14:47:35.31 ID:RUerAjsk0.net

数年前の風疹騒ぎでもあっただろ。
団塊Jr.の男にワクチンクーポン送りつけて、「かかりつけ医で風疹のワクチン打ってください」って。
診療所も病院も10年以上行ってないんだから、かかりつけ医なんて無いんだよ。
ワクチンの在庫があるかどうかを自分で電話かけて問い合わせなきゃいけない。
診療所行って、カルテ作って、ワクチン打ったとしても、次にその診療所へ行くのは10年後にあるかないか。
ほとんどは「面倒臭ぇ」で、風疹ワクチン打たずに期限切れ。

256 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:08:44.37 ID:PmJQ15Nc0.net

高齢者だけどかかりつけ医なんてないよ
入院したことないし、インフルかかったことないし、インフルワクチンも打ったことなし
風邪では病院行かないし
歯医者は行く
しいて言えば、年1回健康診断受ける私立の総合病院か?

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:54:27.45 ID:3Q3C/oU90.net

うちの親、かかりつけ医が隣町の医者で、そっちじゃ接種受けられないって言われて、
結局俺が仕事遅刻して予約受付時間直後にネットで自治体の高齢者接種なんとか予約したわ。
地域によっちゃ近隣自治体のかかりつけ医でも打ってもらえるところとかあるみたいだけど、
そもそもかかりつけ医が何かとかも含めて分かりにくいシステムだわ。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:50:59.23 ID:CyAxeHgr0.net

先生と世間話が出来てその世間話のためにせっせと具合も悪くないのに
お年寄りが診察に通うお医者さんのこと

341 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 07:41:42.95 ID:QySqXvg40.net

殆どの診療所や病院は「自院で把握できる基礎疾患あり」を優先してるから
コロナワクチンナビで検索すれば
一般(お前らの言う新規)も受けてる所あると思うよ
でもそこまで健康なら集団接種で何の問題も無いと思うけどね

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:54:42.93 ID:g3OSCMsW0.net

かかりつけ医制度は上級国民限定

197 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 14:36:22.23 ID:a/o6vP2e0.net

>>195
基礎疾患持ち優先してるんやでってどんだけ説明したらお前ら理解できるんや?

2hcreate

Next Post

【税金】中華タブレットを小中学生1人1台配るもバッテリー膨張の不具合見つかり17000台回収・徳島市★2 [和三盆★]

日 5月 16 , 2021
元スレ 1 :和三盆 ★:2021/05/14(金) 15:00:54.04 ID:2ykyevHu […]