Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

フランス・マクロン大統領、地球温暖化対策のため、原発を重視する姿勢「原子力は戦略的自律性の礎石」 [Felis silvestris catus★]

1 :Felis silvestris catus ★:2021/02/26(金) 17:55:56.09 ID:QfNsXbtN9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/24880512903e534614326991b1ce6d064a633796
 【パリ=三井美奈】フランス原子力安全局(ASN)は25日、稼働40年を迎える国内の原発32基について、40年とされてきた運転期間を50年に延長してよいとの判断を示した。マクロン大統領は地球温暖化対策のため、原発を重視する姿勢を示しており、ASNの判断は追い風となった。

 32基は、1970年代後半から80年代に稼働を開始した中部ビュジェ、南部トリカスタンなどの原発。すでに稼働40年を超えたものもある。ASNは延長にあたって、原発を運営するフランス電力に対し、安全性強化や点検の継続を求めた。稼働期間の新たな上限は示さなかった。ASNは原発の安全監視、保護対策を担う独立行政機関。

 フランスは現在、原発56基を保有し、発電量の70%を原子力が占める。前社会党政権は2011年の福島第一原発事故後、「縮原発」を決め、原発依存度を50%まで引き下げる目標を設定した。この計画に沿って昨年、77年に稼働開始したフェッセンハイム原発が廃炉になった。

 だが、マクロン氏は昨年12月の演説で、原発が温室効果ガスを排出しないことを強調。外国に依存しないエネルギー政策の重要性を主張し、「原子力は戦略的自律性の礎石」と位置付けた。再生可能エネルギーとあわせ、原子力を維持する構えだ。

 フランスでは現在、北西部フラマンビルで次世代型原発、欧州加圧水型炉(EPR)が建設中。23年の稼働が見込まれている。
【関連記事】

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:03:09.25 ID:BGTp85ka0.net

>>86
今の奴等は10万年後も生きてないしw

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 10:52:57.21 ID:1bC1hi9Z0.net

チェルノブイリは今動物の楽園になってるわな
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/042100148/?ST=m_news

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 23:21:39.18 ID:2MDCC3hr0.net

>>130
お前は何歳?
いつまで生きてる?
それが答え

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/26(金) 18:45:36.06 ID:wNg+CnTU0.net

>>2
あれれ〜

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/26(金) 18:29:12.12 ID:MI8Q1Bww0.net

福一爆発後に原発推進してるのは日本だけ

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 03:45:48.00 ID:79OUcWot0.net

>>137
そのコメントがいつのかわからないけど、グレタが出始めた頃
温暖化対策で原発容認するような発言したら、ドイツ人から叩かれた。
建前で原発反対してるのかもしれない。
スウェーデンは原発容認派が多いから、グレタが原発擁護していても何の不思議はない。

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 14:29:43.75 ID:SQV2jxRq0.net

どうすんの、パヨチン。大好きなおフランスがこんなこと言ってるよ?

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/26(金) 18:30:15.46 ID:a5HsIams0.net

東芝復活する?

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/26(金) 17:58:56.48 ID:NiwRTpi/0.net

>>1
またジャップの捏造記事
予定通り50%引き下げに変更無しやろ

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 07:02:30.95 ID:Zxf05d590.net

>>140
2023年というのは現在新設中のフラマンビル3号機の完成予定時期を踏まえたもの。
因みに2023年完成も実現するかどうかはまだ分からんし、膨れ上がった建設費用による
赤字額がどこまでで止まるかさえも分かっていない。

だから政府判断は早くても2023年「以降」という表現になるし、実際に承認されるかどうか
さえも非常に疑わしい話になっている。

更に言えば、そこから建設計画を立ち上げても完成するのは、どれだけ急いでもせいぜい
2040年前後にしかならない上に、建設基数もごく限られる。(建設費用が膨大なので一気に
大量建設が出来ない)

フランスも既存原発のリプレースはもう間に合わない。
他との対比で語る以前の問題として、原発自体がもう終わっているんだ。

2hcreate

Next Post

【不祥事で返納するお金も税金】自主ではなく「官房機密費」で返納? 渦中の山田真貴子内閣広報官に怨嗟の声 [孤高の旅人★]

水 3月 3 , 2021
元スレ 1 :孤高の旅人 ★:2021/02/26(金) 09:30:53.04 ID:Z71CK6 […]