Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【リニア】有識者会議“水資源影響抑えられる”素案示す…静岡県「まだ疑問点もある」 [ばーど★]

1 :ばーど ★:2021/03/01(月) 12:08:33.06 ID:Ib2iC+Mu9.net
※NHK

水資源への影響の懸念から静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線について国の有識者会議は、対策によって、大井川の流域への影響は抑えられるなどとした、中間とりまとめの素案を示しました。これに対して静岡県は、まだ疑問点もあるとして慎重な議論を求めていて、着工の行方はなお不透明です。

リニア中央新幹線の静岡県内の工事をめぐっては、県が大井川をはじめとする水資源への影響の懸念から着工を認めておらず、目標とする2027年の開業は難しくなっています。

建設主体のJR東海と県の協議が難航する中、国土交通省は、去年4月から水資源やトンネル工学などの有識者による会議で議論を進め、28日、中間取りまとめの素案を示しました。

それによりますと、焦点となっていた南アルプスの地下に掘るトンネル内に地下水が湧き出すことで、大井川の水量が減るとした静岡県の懸念に対しては、水の通り道となる別のトンネルをつくり、すべての湧き水を川に戻すなど対策をとれば、中下流域の川の水量は維持され、地下水への影響も極めて少ないことが科学的・工学的にも確認されたとしています。

今後有識者会議は、トンネル内に突発的に湧き水が発生するなど、不測の事態に備えた対策についてさらに議論を続け、会議の見解を取りまとめたい考えです。

これに対して静岡県は、まだ疑問点もあるとして慎重な議論を求めていて、リニア中央新幹線の着工の行方はなお不透明です。

リニア中央新幹線 静岡県内の工事めぐる経緯は

リニア中央新幹線の静岡県内の工事をめぐっては、県とJR東海の協議が難航し、目標である2027年の開業が難しくなっています。

静岡県は、大井川の地下で行われるトンネル工事に際してのJR東海の環境保全策を検証する必要があるとして、2018年11月、有識者を交えた専門部会を設置しました。

この部会で静岡県は、工事によってトンネル内に湧き出す水を川に戻す方法の検証や、地下水に影響が出た場合の具体的な補償などを示すようJR側に説明を求めましたが、協議は進展しませんでした。

国土交通省は、リニアは国民生活や経済活動に大きなインパクトをもたらす重要な事業で早期の実現が望まれる一方、大井川の水資源などへの影響の回避も両立する必要があるとして調整に乗り出します。

国土交通省は、課題の解決に向けて去年4月に有識者会議を設置。

大井川の地下で行われるトンネル工事で懸念される川の水量の減少を防ぐ対策や中下流域の地下水への影響を中心に科学的・工学的な議論を進めてきました。

こうした中、去年6月にはJR東海の金子社長が静岡県の川勝知事と初めて会談し、本格的な工事に向けて、早期に準備作業を開始することへの理解を求めました。

しかし川勝知事は、「準備作業は、本体工事と一体的で認められない」と述べ、目標である2027年の開業が難しくなっています。

以下ソース先で

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/K10012890481_2102281941_2102281947_01_03.jpg
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/K10012890481_2102281936_2102281947_01_04.jpg

2021年2月28日 19時47分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012890481000.html

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 15:36:41.96 ID:opsK440W0.net

新幹線でも余り気味なのにリニアなんぞ要らんだろ

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 11:50:33.84 ID:limaq2qC0.net

>>113
地方自治に国は原則不介入。
リニア事業は、民主党政権の時に決まったリニア推進とルート決定による民間資本による民間の事業。
もし介入したり、自民党県連がJRと接触すれば、国の強権による独裁だとか、自民党による県民蹂躙だ!とマスコミが大喜びの大騒動になるよ。

自民党に取られるぐらいなら、全て御破算にはしたがるだろうね。

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 17:18:11.32 ID:2OGTPFm00.net

>>49
人に向かってなんだその口の聞き方は

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 14:08:17.83 ID:IUvn/R8A0.net

>>1
無駄ですね。

静岡県庁と川勝平太、及び静岡県庁の有識者会議は
未来永劫の南アルプスから流域全域でのノーリスク証明を求めているので
あらゆる説明も説得も「可能性がある」と言われれば無駄な努力。

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 07:36:23.03 ID:2NIU4ON90.net

>>85
自然現象での水量減少とか当たり前の話
これを平準化しろとか、水量調整のためのダム作りまくれって話じゃねーか
沖とかリニア信者とか頭おかしいのか?

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 19:01:03.44 ID:Qn6tUTe20.net

>>3
よく言うよ
東洋経済(特に小林一哉)、WILL、ITメディアという提灯使って散々静岡を悪者扱いし、
その上でヤフコメはコピペの川勝中国内通ネタを爆弾投下してる奴らが一番あくどい

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 12:17:43.56 ID:nUjh83ws0.net

>>2
だな。
結局、争点は水量減少の際の保証をしろ、って話だと思う。
リニア計画を進めるなら水量維持の方法より保証基準の擦り合わせの方をすべき。

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 12:42:00.82 ID:kseOXJGk0.net

静岡:いいから金と駅を寄越せ

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 21:17:32.96 ID:Px4OkavK0.net

>>140
水利権設定は10年に1度の頻度で節水制限が出るのが適正水準
しかし、大井川は3年に1度くらい節水制限を頻発している
その割に被害が出たとの話はない
つまり、過剰な水利権を設定し水を無駄に使っているんだよ
本当に水に困っているのなら、一度田んぼに入れた水を下流側で再利用するのだが、水を使い捨てにしている

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 19:10:34.08 ID:iPayCVDF0.net

静岡県民は水を大切にして、移動は徒歩が中心だから、リニアはいらない

2hcreate

Next Post

【悲報】有本香「大村知事リコールの相関図に私の名前があることは大変遺憾」「流言飛語はやめて」 [potato★]

水 3月 3 , 2021
元スレ 1 :potato ★:2021/02/26(金) 17:17:30.53 ID:Dirmx […]