Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【工学】海水から淡水をつくる高性能な膜を神戸大が開発 市販されている脱塩膜の欠点を補う [和三盆★]

1 :和三盆 ★:2021/01/29(金) 11:01:29.92 ID:yVd3DoIS9.net
2021/1/29 10:00
 海水から塩分を取り除いて淡水を作り出す、極めて薄いシートを重ねた脱塩膜を、神戸大学の研究グループが開発した。世界の人口が増える中、飲み水など水資源の不足が世界的な課題となっている。現在、市販されている脱塩膜の欠点を補うといい、「実用化されれば、生活で使える水を海水から簡単に作ることができる」と管科成(グアンケチェン)助教は話す。英科学誌ジャーナル・オブ・マテリアルズ・ケミストリーAで発表した。

 神戸大には膜工学に特化した日本で唯一の研究拠点「先端膜工学研究センター」がある。

 チームが開発した脱塩膜は、厚さ0・35ナノメートル(ナノは1ミリの100万分の1)の「酸化グラフェンナノシート」を、約70層積み重ねたものだ。シートは炭素原子を結合させてつくっている。各層の間隔は1ナノメートル以下で、膜の厚みは50ナノメートルほどだ。

 脱塩膜に海水を通すと、海水中の塩分(塩化物イオン)は通らず、水分子だけが層の隙間を通り抜ける。マイナスの電気を帯びた塩化物イオンは、ナノシート表面のマイナスの電気と反発し合ってひっかかり、通り抜けることができない。こうした仕組みで、淡水をつくることができるという。

 現在市販されている主な脱塩膜
https://www.asahi.com/sp/articles/ASP1W46HTP1PPLBJ005.html?iref=sp_new_news_list_n

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:38:42.25 ID:Iq+tw8uZ0.net

洗浄はどうやってするのかなあ

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:56:06.51 ID:g0NQSTBy0.net

高性能な処女膜

に見えた私は汚れている…

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 20:12:34.07 ID:wBZooXEZ0.net

人間の利用した後の排水と混ぜて高濃度塩水を海洋に放出するいといいな
上下水道を完備して水処理施設を作れば良い。そのインフラも一緒に輸出すればいいな

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:47:44.65 ID:TyffeLhS0.net

>>54
ID:hUUF5wRk0みたいなデマ吹聴野郎は日本に嫉妬する鮮人だろうな

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 12:24:30.70 ID:rcWMHiFD0.net

>>78
膜を用いた海水淡水化法は既に実用化されていますが、これまでの脱塩膜の
透水速度と塩分除去性能にはトレードオフの関係があります。そのトレードオフを
打破し、より高効率な海水淡水化を可能にするためには、新規の材料を用いた
革新的な脱塩膜の開発が必要だった。

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:22:19.75 ID:br+zjUaq0.net

これをホイホイやりすぎると廃液で付近の海が死ぬ
先例はアラビア湾

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 12:24:25.54 ID:VaI8Io5s0.net

>>53
なんで永久機関になるの?
太陽光使うんだろ?

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:15:47.12 ID:ITmq6YRD0.net

溜まった塩はどうなるの?
膜は洗って再利用できるの?

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:20:52.36 ID:+yF3dKSj0.net

塩除膜(ジョジョマク)と名付けよう

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/29(金) 11:21:18.32 ID:+yF3dKSj0.net

ショジョマクだった

2hcreate

Next Post

【名古屋駅前】キャッスルプラザ営業終了 新型コロナで需要落ち込む [蚤の市★]

月 2月 1 , 2021
元スレ 1 :蚤の市 ★:2021/01/31(日) 19:50:27.68 ID:TPPZnWb1 […]