Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【軍事】米国空軍がアメリカを守る活動に携わっている画像を多数公開。アップデートされたF-15も [猪木いっぱい★]

1 :猪木いっぱい ★:2021/01/30(土) 20:31:30.13 ID:yG5Uw4+69.net
https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572647/-1/-1/0/210127-F-ER377-9312.JPG
バークスデール空軍基地に割り当てられたB-52ストラトフォートレスは、2021年1月27日、米国中央軍の責任範囲での爆撃機機動部隊任務中にKC-10エクステンダーから燃料を受け取ります。

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572644/-1/-1/0/210123-Z-FJ772-9328.JPG
ミズーリ州ホワイトマン空軍基地の第509爆撃航空団に割り当てられたB-2スピリット

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572640/-1/-1/0/210120-Z-SV928-9003.JPG
アラスカ中南部での戦闘捜索救難訓練中、第210救難飛行隊HH-60Gペイブホークの着陸

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572646/-1/-1/0/210127-F-CC297-9234.JPG
F-15Eストライクイーグルは、2021年1月27日に米国中央軍の責任範囲を飛行します。

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572639/-1/-1/0/210120-F-YL100-9959.JPG
HC-130Jは、2021年1月20日、米国中央軍の責任地域にあるKC-135ストラトタンカーから燃料を受け取った後、出発します。

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572648/-1/-1/0/210127-F-XN348-9480.JPG
ルイジアナ州バークスデール空軍基地に配属されたB-52ストラトフォートレスは、2021年1月27日、米国中央軍の責任範囲上で2機のF-15Eストライクイーグルと共に編隊飛行します。

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572638/-1/-1/0/210115-F-JN771-9070.JPG
4医療準備飛行隊の医療技術者であるマリアは、スタッフ軍曹の腕の周りに赤十字を置きます。

https://media.defense.gov/2021/Jan/29/2002572649/-1/-1/0/210107-Z-FJ772-9331.JPG
第64攻撃飛行隊に配属されたF-16ファイティングファルコンは、2021年1月7日、ネリス空軍基地から離陸します。

gooqle翻訳一部割愛詳細はリンク先へ
https://www.af.mil/News/Article-Display/Article/2486999/af-week-in-photos/

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/31(日) 01:17:44.71 ID:fsqcQLQa0.net

>>55
あらら
preMSIPをMSIP相当に改造すると聞いて「アメリカすげー」と思ってたけど
やっぱアメリカをしても駄目だったか

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/30(土) 20:45:50.28 ID:x5AgNidN0.net

本日の豆知識。

F-15イーグルと一式陸攻の全長は、ほぼ一緒。

大型機なんだよね、イーグルは。

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/30(土) 22:04:04.18 ID:D3qhqGC50.net

>>21
見通しというよりアメリカがエグいやり方をする

改修しても性能的に限界だとおもうけど
Su-35sにはかなわんし

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/30(土) 21:04:15.03 ID:Fu7XEly40.net

空自はF15の大改修を目論んでたけど余りに高額になると判明して躊躇してる状況
毎回毎回防衛省は見通しが甘い

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/30(土) 21:48:54.03 ID:qEmQ2wL40.net

>>27
ボーイングは今、尻に火が付いてるから
オーダーしたら大喜びで生産する(はず)

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/31(日) 10:59:22.02 ID:U37c/jfJ0.net

メリケンもシリアでs22がsu35に捕捉され悠々と撮影、追跡された挙げ句しばらく気付かなかった事案により
対ステルスレーダーを甘く見ていた+お互いに交戦距離より遠くから捕捉されちゃステルスの意味がないってわかってしまったから
射程200〜300km級のミサイルの開発が急がれとる

日本もフランス等と長距離空対空ミサイルを開発中

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/30(土) 21:40:08.18 ID:r1JVSJs40.net

>>25
大量製造品でスーパーに売ってるわけでわないんだから、改修以外に入手手段がない可能性もある

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/31(日) 01:09:18.70 ID:PVK37V6K0.net

>>53
まさにその通りで
マジでアメリカはF-15Cの近代化/寿命延長あきらめたよ…
F-15Cは捨てて穴埋めはF-15EXとF-35Aがすることになった
https://flyteam.jp/news/article/127266
アメリカ空軍(USAF)は2020年8月14日(金)、フロリダ州とオレゴン州の州兵航空隊(ANG)で老朽化したF-15Cイーグルを、F-35AライトニングとF-15EXに置き換える計画を公表しました。
F-15Cは老朽化が進み、2020年代半ばには耐用年数が尽きると予想されています。F-35Aは2024年にフロリダ州ジャクソンビル州兵航空基地へ、F-15EXは2022年からオレゴン州キングスレイ・フィールド州兵航空基地で訓練を開始、2023年にポートランド州兵航空基地で運用を開始する予定です。
USAFは、マサチューセッツ州バーンズ州兵航空基地とカリフォルニア州フレズノ・ヨセミテ国際空港、ルイジアナ州NASニューオリンズ統合予備役基地に配備しているF-15C/DをF-35Aか-15EXに置き換える計画も進めています。

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/31(日) 01:17:39.63 ID:sJeYtAzs0.net

どうしてわざわざこの時期に
こう言う写真を公開するのか
中国を刺激するだけだろうに

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/31(日) 01:12:22.93 ID:RWZ93f3J0.net

>>5
アビオニクスが段違いだぞ

2hcreate

Next Post

【菅首相】「東京五輪はコロナに打ち勝った証」改めて強調★3 [和三盆★]

月 2月 1 , 2021
元スレ 1 :和三盆 ★:2021/01/30(土) 13:55:35.40 ID:WidHsZe/ […]