Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【調査】中国人にとって最も印象が悪いのはアメリカと日本で、反対に好意的に見ているのはドイツ、イタリア、韓国 [かわる★]

1 :かわる ★:2021/01/13(水) 16:11:59.00 ID:y9QVu5TO9.net
新型コロナへの対応をめぐり中国への不満が渦巻くなか、2020年10月、欧米や東アジアなど14カ国を対象にした世論調査で対中感情が急激に悪化していることが浮き彫りになった。

では中国の人々は世界各国をどう見ているのか。

約1000人の中国人を対象に同じ14カ国の印象を尋ねたところ、最も印象が悪いのはアメリカで「非常に否定的」と「やや否定的」が計77%。続く2位は計61%の日本だった。

一方、イタリアやスペイン、韓国などに対しては「非常に好意的」と「やや好意的」が過半数を占める。なかでも好印象なのがドイツで、「非常に好意的」が18%、「やや好意的」が51%に達した。

77%
アメリカへの印象が「非常に否定的」または「やや否定的」な中国人

61%
日本への印象が「非常に否定的」または「やや否定的」な中国人

69%
ドイツへの印象が「非常に好意的」または「やや好意的」な中国人
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/post-95337.php

293 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 16:44:41.92 ID:rgWd38HH0.net

中国が嫌いな一番の理由は中国人は中国人にすらめちゃくちゃ冷酷な所だな
同じ国の人間なのに何であんなに酷い事するんだ
まだ征服したチベットウイグルに酷いなら分かるそんな国は多いから
でも中国人て同じ中国人なのに生きたまま埋めたり何で助けないんだみたいな事が多すぎる
冷酷非情な所が嫌いだ
中国人は中国人にもっと互いに優しく思いやりのある行動すべきだ

348 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 16:52:20.08 ID:pnHofheU0.net

日本も対中イメージ悪いしどっちもどっちじゃね

485 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 17:13:27.55 ID:LWPDpdK70.net

嫌いながらも日本に寄生するやつが多いところは韓国とそっくりだな
旅行に来るのもやめたら?

978 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/14(木) 04:33:48.11 ID:iJQ4D50H0.net

韓国人の願望は自由だけど
ドイツ、イタリアと違い
韓国人ははっきりと下に見られてると思うぞ
そもそもそキムチは中国起源だしそれを認めても
中国人から韓国人は普通に嫌われてる。

でも韓国人がそれを認めない自由は認める。

862 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 20:30:50.95 ID:uLLW3qNZ0.net

チャンコロの戯言
嫌いで結構
チャンコロが日本の先生だった時代は、清の初期康熙、雍正、乾隆帝まで。
共産チャンコロは論外。テメーラだけで世界が回っていると思ってやがる。

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 16:31:48.73 ID:u0ja30Cv0.net

インド・ロシアはどんな感じなんだろう

734 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 19:13:41.89 ID:InXCyU0+0.net

あっそう

469 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 17:09:32.54 ID:KVn8yVaH0.net

帰ればいいのに

927 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 23:46:32.84 ID:87NA0mn40.net

だったらシナ人は日本に来るなよ
ついでにチョンも持って帰れ

434 :ニューノーマルの名無しさん:2021/01/13(水) 17:04:58.83 ID:qQWAeYVD0.net

>>1
反日教育してる割に低いじゃん

2hcreate

Next Post

【33-4】「海の事故」去年は過去最少の334隻 九州北部と周辺海域 [ブギー★]

木 1月 14 , 2021
元スレ 1 :ブギー ★:2021/01/14(木) 14:02:53.03 ID:Ocek2dPz […]