Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【現代ビジネス】「ゆるぎない姿勢」はどこに―失望感広がる菅首相の退任はあり得るか [孤高の旅人★]

1 :孤高の旅人 ★:2020/12/20(日) 06:34:42.68 ID:MO4yA7td9.net
「ゆるぎない姿勢」はどこに―失望感広がる菅首相の退任はあり得るか
12/20(日) 6:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/362285117802f6b74fcdfadfad09b13c4d4d50e9

登場するにもタイミングが重要だ

 第2次安倍政権(2012年12月26日から2020年9月16日)の7年8カ月にわたって、官房長官として活躍した菅義偉氏の実績を否定できる人間は少ないであろう。官房長官としての手腕は、歴史に名を残すのではないかと思えるほどだ。

 そして、9月16日に第99代首相として就任した時に大いなる期待を寄せたことは、11月の記事「菅義偉首相は『いろいろな意味で』豊臣秀吉になれるのか?」で述べた。

 日本学術会議に対して見事な背負い投げを決めたことで、期待が大いに高まったが、就任後まだ3カ月ほどなのに11月28日の記事「どうした菅首相、携帯料金下げてもNHK受信料下げないのは超不合理」という状況に陥っているのは非常に残念なことだ。

 もしかしたら、「平時」であれば菅首相の実力をもっともっと発揮できたのかもしれない。しかしながら、現在は世界中にパンデミックの「恐怖」(日本の実態は恐れるほどではないことは、12月14日の記事「パンデミックとの共存だから強調したい、ビジネスに不可欠な『対面』の価値」などで述べている)が蔓延する「非常事態」である。

 さらには、共産主義中国の領土的野心や、米国内の第2次南北戦争さえ引き起こしかねない混乱した状況(12月17日の記事「トランプが敗北しても『真の敗北者は民主党』であるワケ」などを参照)にも対処しなければならない。

 つまり、現在の日本には、調整能力の高い人物よりも、原理原則に従って即断即決する11月10日の記事「現在の日本に織田信長のような『創造的破壊者』が絶対必要なワケ」のような強いリーダーが求められているのだ。

 Go Toトラベルの「朝令暮改」の混迷ぶりは、無責任な報道を繰り返すオールドメディアや、「緊急事態」だと言いながら土日、祭日、年末、年始をきっちりと休んで、難しい対応は自衛隊に丸投げする医師会などにも重大な責任がある。

 しかし、そのような好ましからざる存在に対する対応も含めて、「原理原則」に従って行動すべきなのが、日本のリーダーである首相の役割である。

 特に現在のような一種の「有事」においては「信念に基づくゆるぎない姿勢」が求められるが、菅首相にはそれが欠けているのではないかと思わざるを得ない。

 菅首相は有能な人物だと思うが、その有能さが、現在の激変する世界に向いているかどうかは別である。

以下はソース元で

15 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 06:53:35.93 ID:OImjfhXd0.net

>>13
経済は優先されていない。
特定の旅行業者にばらまいてるだけ。

28 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 07:47:53.61 ID:hlWynwYO0.net

ここまで唯我独尊の老害だったとは

20 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 07:14:59.88 ID:L4VsFjQc0.net

gotoも結局は金があるやつが得するだけで
今現在仕事がなくて困窮してるやつには無意味だからなあ

72 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 15:35:52.37 ID:KRemqgzt0.net

>>70
影が薄いとか止まってるとか発信が弱いとかならまだいいよ
逆噴射だから困る

49 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 08:37:05.80 ID:pp/ZTnm50.net

これ以上中国化させるな
NHKや携帯などの上級つぶし介入は許す

7 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 06:45:12.57 ID:sOzJxPkY0.net

期待したけど駄目そうだね

4 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 06:39:35.96 ID:GJCjNHoS0.net

会食してみたかったんよ
セレブ感あったでしょ

5 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 06:40:29.86 ID:gr1YSEOy0.net

fJlVmGi0 が言うには
一人5万出せば会食オーケー

だそうだwこの素晴らしいお考えを国民に浸透させよう

53 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 08:57:59.75 ID:nKzcqIW+0.net

まあ優秀な番頭が旦那になりボンクラな番頭に交代、こりゃきつい。

3 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 06:39:33.48 ID:1pk92dv40.net

 
 
国立感染症研究所がGOTOを元凶としていないのは
日刊ゲンダイの記事を「通読」すればわかる。
国立感染症研究所のデータを元に、論理破綻した解釈にて
日刊ゲンダイがGOTOが元凶と強引に主張しているだけ。
むしろ参照としているデータは、GOTO開始前にすでに
東京型は全国拡散していたというエビデンス。

元凶説を主張しているのは日刊ゲンダイと足立議員。
以下は記事の国立感染症研究所のレポートに関する部分抜粋。

>そして3回目の報告書の図では、
>7月から10月末までに国内で検出されたウイルスによる
>クラスターは赤色で表記。
>つまり、「東京型」に由来するクラスターだと分析されているのだ。

記事においても国立感染症研究所のレポートの主旨は上記。
他はそれについての詳細であり、
「国立感染症研究所がGOTO元凶」としている部分はなし。
そして記事の主張するGOTO元凶説を唱えているのは、

>医師で参院議員(国民民主党)の足立信也氏がこう解説する。
>全てのリポートを読むと、第3波がどんなウイルスによるものなのかを
>推測できます。
>夏の第2波が収まらないうちに『東京型』が拡散し、
>第3波へとつながっているのです。

GOTOのせいとしているのはこの足立氏であり、
国立感染症研究所ではない。
足立氏がなんと「推測」しているだけ。
この時点で悪質極まりない印象工作をしている。

しかも、GOTOの東京解禁は10月1日となっている。
7月から8月の期間において東京型が全国に十分に拡散したのちに、
GOTO東京解禁となっているので、
第3波の元凶がGOTOとするのは論理的に酷い破綻をしている。
第3波の元凶が東京型ならわかるけどな。

記事で10月1日東京解禁にも本当にさらっとだけ触れているので
確信犯だろう
10月1日が解禁ならPCRで陽性が出るのはいつだ?
東京型が広がったのはGOTO以外の移動によるもの
東京出張して高名な歌舞伎町に遊びに出かけて感染したっていうのが
東京型拡散の最多ルートじゃないか
 
 

2hcreate

Next Post

【菅首相】支持率低下に「新型コロナ対策で結果を出すことが大事だ」 ★4 [首都圏の虎★]

木 12月 24 , 2020
元スレ 1 :首都圏の虎 ★:2020/12/22(火) 23:50:11.42 ID:ghJArR […]