Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【サバクトビバッタ】アフリカ中心にバッタ被害 懸念さらに FAO 監視・防除 支援呼び掛け 日本農業新聞 [ブギー★]

1 :ブギー ★:2020/12/20(日) 20:02:51.84 ID:WGkRn6ht9.net
サバクトビバッタがアフリカを中心に甚大な農業被害をもたらしている。今年に入り、国際支援で防除と駆除を進め、一定の成果を上げたが、いまだに多くの国で食料不安にさらされている。国連食糧農業機関(FAO)は、12月末からのバッタの大移動を懸念し、監視・防除に向けた各国支援を呼び掛けている。

 サバクトビバッタは主に西アフリカからインドにかけて大量発生している。移動しながら農産物などを食害する。1日の移動距離は最長で130キロに達する。ソマリアでは2月、トウモロコシなどの食害を受け、国家非常事態を宣言した。ケニアでも70年ぶりの大発生で、多くの農産物が被害を受けた。

 FAOによると、今年は防除と被害農家20万世帯への支援に2億ドル(約206億円)を拠出した。1月から10カ国・計130万ヘクタール以上の農地で駆除を行い、1800万人分の年間食料に当たる穀物270万トンの損失を防ぐことができた。

 しかし、被害が最も大きかったエチオピアやケニアなど5カ国では、既に3500万人以上が食料不安にさらされている。今後も被害が広がる中、適切な防除対策を講じないと、食料不安人口はさらに350万人増える可能性があるとしている。

 エチオピア東部とソマリアでは11月中旬、広範囲に頻繁な降雨でバッタ繁殖の好条件が整った。両地域では現在、ホッパーと呼ばれるまだ飛行できない幼虫が群れを形成している。一部の幼虫の群れは、強い南風で既に紅海を横切り、イエメンの内部からサウジアラビア南西部に移動した。12月末には群れの本格的な移動が始まり、エリトリア、スーダン、ケニアなどに飛来する恐れがある。

 屈冬玉FAO事務局長は「サバクトビバッタは影響を受ける地域全体で、食料不安を悪化させている」と強調。被害が最も大きいエチオピアなどで監視・防除を強化するには新たに4000万ドル(約41億円)が必要だとし、各国の支援を呼び掛け

https://news.yahoo.co.jp/articles/02da628fb6957ddb867845ef4a98552dc94fb24a

60 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/21(月) 03:04:10.16 ID:OUewlrl80.net

読売の海外10大ニュース選外

29 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:26:32.04 ID:ofyzjZO40.net

インドの山奥で

43 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 21:02:15.20 ID:jAHVRjRZ0.net

>>20
しかし降ると、
あちゃー

40 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:56:42.84 ID:IiYDIMdu0.net

蝗害は黙示録にも名を遺す古代からの災厄の一つ
小手先の対策でどうにかできるほど甘い代物じゃない

36 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:35:15.72 ID:inVGGVh00.net

寂しいから群れる
群れるから食べ物が無くなり共食いを始める
しかし、群れから離れると寂しい
それでも、喰われたくないなら、飛ぶしかない
遥か彼方を目指し、飛んで飛んで飛びまくって
食って食って食いまくる
それがサバクトビバッタ

20 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:17:54.52 ID:HPmFWBoq0.net

>>12
乾季に雨が降らなければリセットされる

48 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 21:20:20.29 ID:ciLKz3KB0.net

>>2
アヒルは機動力が低いので大繁殖する前しか使えない。
バッタは増えると食いつくしながら移動するからアヒルじゃついていけない。

5 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:04:25.05 ID:V7EU1tzf0.net

アメリカの鬼畜兵器で丸ごとどうにかしてもらえよ

19 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 20:17:33.89 ID:1s33SPpq0.net

結局ヒマラヤ山脈越えられなくて、中国の穀倉地帯は別に影響なかったんだろうか?

58 :ニューノーマルの名無しさん:2020/12/20(日) 22:32:54.23 ID:6J1xATfO0.net

そうだ、最近聞かなくなったと思ったが自然消滅したわけじゃないのか
まあ基本的には自然消滅しか蝗害を解決する方法はないはずだがね。
シムシティ2000だと薬剤を飛行機から撒いて処理できるがね
(あのゲームは惜しむらくは蝗害の前提となる農村が非常に作りづらいw)

>>57
これは他ならぬ2ちょんの+板で見ていたニュースだけど
系統はさ、どっからきたのか知らんけど南米でも発生したって
そんなニュースあったもんな。どうなってんだかね。
アフリカかから南米へは大西洋渡ってこないよなあw 常識的に考えて。

>>40
アバドーンね。
まあ確かに古代の人々は突然発生する蝗害に
聖書にのるようななんらかの神意を見たろうね。
死肉にわくハエが地獄から来たものと信じられたように。

2hcreate

Next Post

【コロナ】愛知県、新たに219人感染 対策指標3つが「危険ゾーン」に 12/18 [ばーど★]

水 12月 23 , 2020
元スレ 1 :ばーど ★:2020/12/18(金) 16:51:10.55 ID:ew0dhpS+ […]