Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

学術会議 研究者からも疑問の声 「すべての研究者に軍事に関わる研究を禁止すること」こそ学問の自由の侵害 [Felis silvestris catus★]

1 :Felis silvestris catus ★:2020/10/16(金) 21:49:17.52 ID:3vB2V4FQ9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/04c37c5b2e0b5f1c06ae47db08ca25b8a27f12f1?page=1
 菅義偉首相による日本学術会議の任命拒否問題に各界から批判が起きている。騒動の発端は、10月1日に『しんぶん赤旗』が〈菅首相、学術会議人事に介入 推薦候補を任命せず〉と報じたことだった。その後、野党やメディアは首相が任命拒否をした理由は何か、6人を候補者リストから外したのは誰か、などについて追及の度合いを強めている。一方、与党自民党は学術会議のあり方を見直そうと、改革のためのプロジェクトチームを立ち上げて議論を始めた。

 今回の「任命拒否騒動」とは別に、学術会議のあり方についてはアカデミズムの世界からも異議を唱える声が出ていた。戸谷友則・東京大学大学院理学系研究科教授(宇宙物理学)もそうした声をあげた一人だ。2018年9月の日本天文学会秋季年会で、戸谷教授は学術会議を批判する内容の講演を行なっている。

 当時、戸谷教授が問題にしたのは、学術会議が2017年3月に発した「軍事的安全保障研究に関する声明」だ。同声明は、1967年の「軍事目的のための科学研究を行わない声明」を継承し、軍事的研究と見なされる可能性のある研究については、各々の学会等で適切性を審査する制度を設け、ガイドライン等を設定することが求められる、としている。

 同声明に対する戸谷教授の考えは、講演の後に刊行された学会誌『天文月報』2019年1月号に戸谷教授が寄稿した論考「学術会議声明批判」で知ることができる。

〈「いかなる軍事研究も禁止されるべきである」という考えが、現在の研究者あるいは一般社会の間で広くコンセンサスを得ているとは到底思えません。「軍事」と「戦争/平和」の関係はそう単純なものではないでしょう。戦争の惨禍が軍事によって生み出されるのは自明ですが、一方で、パクスロマーナの例を持ち出すまでもなく、平和を生み出し維持するうえでも軍事というものが大きな存在となっていることは、古今東西の人類史を見ても明らかです〉(『天文月報』2019年1月号「学術会議声明批判」)

 アメリカの圧倒的な軍事力によって現在の世界秩序があるのは事実であり(パクスアメリカーナ)、核開発や軍備増強を続ける周辺国に囲まれた日本で、研究者がみな軍事に関わる研究をやめれば平和になるという考え方は、むしろ危険ではないかと問いかけている。

(略)

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:53:42.30 ID:1m53ehhI0.net

たいていの技術は軍事転用可能だから、難癖をつければすべて軍事だから禁止と言えてしまう。
学術会議は狂信者の集まりかよ。

68 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:03:06.34 ID:4qAVyd0v0.net

>>54
会長は信念あるんじゃね
そこまで行く人物だからな

181 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:29:02.99 ID:kAaaIjH00.net

>>168
忖度の模範と言いたくなる様な空気読み強制力だな。

741 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 01:08:56.35 ID:UMpHrVSI0.net

>>724
別にそういう風には見えないが?
個人が申請するのは勝手だろうし。

ただ大学が”知の創造”を目的としている以上、大学に属している人間がその研究時間を使って
防衛庁の利益”にしか”ならない、つまり論文発表などの外部発表や知的財産を得られないような研究をするなら
それはその大学にとってメリットないよね、って判断されるのはしょうがないでしょ。大学の設備をフリーライドさせろってことなんだから。

191 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:32:15.03 ID:L8R6NqU00.net

アメリカの圧倒的な軍事力によって現在の世界秩序があるのは事実であり(パクスアメリカーナ)、核開発や軍備増強を続ける周辺国に囲まれた日本で、研究者がみな軍事に関わる研究をやめれば平和になるという考え方は、むしろ危険ではないかと問いかけている。

ネズコがあらわれたいやデビルマンか

786 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 01:27:14.79 ID:hD9VnHOD0.net

>>784(つづき)
この有志アピールの会が軍学共同反対連絡会というところと繋がってて、
ttp://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2017/11/NewsLetter_No17.p
ここの共同代表のところに香山リカ先生らに混じって
池内了先生とかおられるようだが、これが元学術会議会員で、やや大物格なのじゃないかね。
ということで、学術会議の一方の人脈によって、名和総長さんが折れてしまった
可能性はあるやろね。
ところで、ほどなく名和総長さんが、パワハラを理由に解任されるという
歴代総長で初という珍事が起きたそうだが、
総長さん自身は、どうやらパワハラを否定しつつ

名和豊春・北大前総長が沈黙を破った!「私が解任された本当の理由」
ttps://hre-net.com/syakai/kyoiku/46985/

> しかし、私は様々な政策が出てくることに対し、必ずしも『正しい』とは言いませんでした

などと言っておられるんだね。そして、

> もう一つ、なぜあの時期に騒動が持ち上がったのかがわかりませんでした。
> よくよく考えてみると、あの頃はいわゆる『加計・森友事件』が大きな問題に
> なっていました。本学の獣医学部長が国会まで行って加計の準備不足を
> 陳述しようとしていました。

などとも言っておられる。正面の文科相その背後の政権に、自分は不興を買ったが
ゆえの解任という趣旨の陰謀論を展開しちょるんだね。
この時の文科相は萩生田さんだが、名和前総長さん自身の言うような事情に加え、
防衛省後援の研究を結果としてポシャってしまった名和総長に対する不興というのも
あったやも知れんね。

809 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 01:34:53.02 ID:MsgUXL0h0.net

>>790
また憲法捏造君かよ

戦争云々騒ぐナンセンス
戦争を完全に防止する方法があるというのならば、具体的な施策を示せ

266 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:52:15.08 ID:QMBmG4hT0.net

何言い出したんだ
赤旗もとち狂ってきたか
そもそも共産主義なんてのはユダヤが作った思想だろ
てめえらの思想研究しろよ

40 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:59:16.40 ID:i2q9tQTa0.net

今のご時世、民生技術と軍事技術の境界もよくわからんわけで(プレステ2ですら一時期問題になってた)、こんなアカ連中が大学に圧力かけ続けてきた状態が異常なんだよね。

626 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 00:38:46.63 ID:gDRHJRaG0.net

>>594
その通りだ
敵は中国でもあるが、アメリカでもある
でも中国と戦うためにはアメリカを敵に回してはいけない
だから、日本は中途半端なんだ
アメリカ様が日本の核武装なんか許すわけがないし、エシュロンとかいう馬鹿デカイ盗聴器だってアメリカ様が日本に埋め込んだんだ
こんな環境を指摘せずに軍事研究とか威勢の良いことを言ってる奴は詐欺にすぐ引っ掛かる馬鹿だろう

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【名古屋】 金山駅で異臭との情報相次ぐ 警察など出動 [首都圏の虎★]

土 10月 17 , 2020
元スレ 1 :首都圏の虎 ★:2020/10/16(金) 12:03:10.70 ID:62Tm+s […]