Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【話題】 教育学者「学生世代の約3割が抱える数百万円の借金が、未婚化の一因ではないか。借金のある人との結婚には及び腰になるだろう」 [影のたけし軍団★]

1 :影のたけし軍団 ★:2020/10/14(水) 14:14:39.57 ID:KFDoFTyY9.net
<この20年間に学生世代の奨学金利用率は約3倍に拡大し、この世代の全体の3割近くが多額の借金を抱える状態に陥っている>

未婚化の進行の一因として、奨学金の利用増加があるのではないか。突拍子もない仮説に聞こえるかもしれないが、借金のある人との結婚には誰しも及び腰になるだろう。

「新婚早々、夫が消費者金融で200万円の借金を抱えていることが判明した。離婚できるか?」。
こんな相談事例が法律系の専門サイトで紹介されていたが、消費者金融を「日本学生支援機構」に変えたらどうだろう。
「新婚早々、夫が奨学金200万円を借りていることが分かった」。今時、こんなケースはザラだろう。それくらい、奨学金という名の借金を抱えている若者は増えている。

奨学金を借りている学生はどれほどで、全学生の何%か。以下の<表1>は、1998年と2017年のデータだ。
高等教育機関とは、大学、短大、高専、専修学校専門課程をさす。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/2020/10/14/data201014-chart01.jpg

この20年間で学生数は390万人から373万人に減っている。これは、短大生と専修学校生が減っているからだ。
4大生に限ったら、進学率の上昇により増えている。

奨学金利用者数は50万人から134万人に膨れ上がっている。全学生数に占める割合(利用率)は、1998年が12.8%、2017年が35.9%だ。
無利子(1種)と有利子(2種)の構成も変わっていて、以前は無利子が多かったが今では逆転している。

筆者が学生の頃は、奨学金利用率は1割ほどでその多くが無利子だったが、最近では学生の3人に1人が奨学金を借りていて、その6割が有利子だ。
20年間で奨学金の利用は増え、良くないことに有利子化(ローン化)も進んでいる。

これは学生の中での話であって、同世代全体で見たらそれほどの量ではないのでは、という疑問もあるだろう。だが、今となっては同世代の大半が高等教育機関に進学する。
18歳人口ベースの高等教育進学率(浪人込み)は、1998年で68.3%、2017年では80.3%にもなる(文科省『学校基本調査』)。

1998年では、同世代中の68.3%が高等教育機関の学生とみなせるので、<表1>の数値を使うと同世代ベースの奨学金利用率は以下のようになる。

・無利子 = 68.3×(39/390)= 6.8%
・有利子 = 68.3×(11/390)= 1.9%

なるほど、微々たるものと言えなくもない。しかし2017年では様相が変わっている。以下の図は、同世代中の学生比率、奨学金利用率を面積グラフで視覚化したものだ。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/2020/10/14/data201014-chart02.jpg

2017年では同世代の8割が学生で、29.1%が奨学金を借り、17.8%が有利子のローンまがいの借金をしていることが分かる。
同世代の3人に1人が奨学金を借りていて、在学中の借入総額で多いのは200〜300万円ほどだ。結婚しようという相手が多額の借金を抱えていることなど、珍しくも何ともない。

当の若者もそれを知ってか、婚活イベントでは「奨学金、いくら借りてます?」が定番の質問だそうだ。
正直に話すと婚姻に至らないので借金を隠し、後でそれが発覚する。「新婚早々、夫が奨学金200万円を借りていることが分かった」。繰り返すが、こういうことはザラにあるはずだ。

若者の未来を広げるはずの奨学金が、実際は彼らをがんじがらめにし、果ては未婚化・少子化につながっているとしたら、何とも皮肉なことだ。
<図1>のグラフの通り、同世代ベースで見ても、奨学金を借りている人の率は高い。若者の3人に1人が数百万円の借金を背負っている。結婚の足かせにならないとは考えにくい。

高等教育の機会を多くの若者に開くのはいいが、借金を負わせることでそれを進めると、人の人生を狂わせると同時に、社会全体にとっても逆機能となる。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/3-223_1.php

舞田敏彦  教育社会学者。
1976年生まれ。東京学芸大学大学院博士課程修了。教育学博士。専攻は教育社会学、社会病理学、社会統計学。
公式ブログは「データえっせい」、著書に『教育の使命と実態 データから見た教育社会学試論』(武蔵野大学出版会)、
『教職教養らくらくマスター』(実務教育出版)、『データで読む 教育の論点』(晶文社)など。
https://www.newsweekjapan.jp/writer/maita/

923 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 16:57:14.22 ID:hPNGZNdJ0.net

さすがガクシャちゃまでちゅね〜。
ぜんぜん理解してまちぇんね〜。
何か言おうなんて、もう思わないでくだちゃいね〜。

さっさと死んでくだちゃいね〜。

347 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 15:19:20.83 ID:WX1oTvqW0.net

二種なんて有利子で借金そのものだしな
2年分の専門短大でも月1万で返すの15年くらいかかる
4年分だと文系理系によるけど月2万で20年くらいかかるからな
奨学金って言い方が良くない学費ローンの借金と呼ぶべきだよな

517 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 15:42:03.50 ID:oqJHIOh10.net

親の金で大卒
実家暮らしでいろいろ問題あるけど
親が亡くなった遺産でまだ数千万貰えそう
大学行くのに奨学金返済で大変な人たちには悪いけど
自分はまだ恵まれてるなーとこのスレ見て思うこととする

655 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 16:04:53.01 ID:leaTh7mi0.net

ID:jgCGFl+G0
まぁこういう人もいるというだけの話で…

985 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 17:11:04.17 ID:EiZvZ51p0.net

>>978
国公立もなエフとか問題じゃないから

41 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 14:24:30.35 ID:azGl/N/k0.net

また嘘をつくな大卒の結婚率は高い

394 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 15:24:43.18 ID:mMc+pxRE0.net

大学進学は滅亡寸前のミドルクラスの生活スタイルへの足掛かりだからな
グローバル化でミドルクラスが一番割食って、今消滅寸前なのに
それでもミドルクラスを夢見て大学に進学しようとするんだよな
しかもトラップみたいにFラン大学の数が激増しているという

474 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 15:36:44.39 ID:9QeI5HxN0.net

学生時代にバカみたいな金額借りておいて踏み倒そうとするアホがいるんですよ〜

647 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 16:03:38.58 ID:5CI/2XS10.net

>>348
なにこの底辺
釣り?

696 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/14(水) 16:12:06.21 ID:MfjIRtt90.net

>>688
女の働きやすさと年寄り優遇したら
若い男がやる気無くしちゃったんだっけ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【高額日当】内部資料入手「GoToトラベル事務局」大手出向社員に日当4万円 ★2 [孤高の旅人★]

金 10月 16 , 2020
元スレ 1 :孤高の旅人 ★:2020/10/14(水) 19:26:41.08 ID:fjwrUY […]