Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【宇宙】気球による成層圏飛行実験に成功 「雲の遥か上を滑空する水戸納豆」の撮影に成功 [かわる★]

1 :かわる ★:2020/10/07(水) 05:57:07.46 ID:EzWsZZOG9.net
スペース・バルーン株式会社は、2020年9月21日に関東沿岸・茨城県沖では初となる、高高度気球による成層圏飛行実験に成功し、成層圏からお気に入りのアイテムを撮影するサービス「スペースバルーン・フォトサービス」の受付を開始しました。

「スペースバルーン・フォトサービス」は、今回の高高度気球の成層圏飛行実験の成功で得た成果をもとに、年間100組限定で成層圏からアイテムを撮影するサービス。一組50万円(税抜)となっており、申込者のお気に入りの写真やグッズ、記念メッセージなどを成層圏まで打ち上げ、青い地球と、漆黒の宇宙をバックに宇宙映像を動画撮影します。申込者には、撮影した動画と、動画内のベストショット写真(10枚)が届けられます。2020年10月5日より受付を開始し、2021年春より順次、茨城県沖にて撮影予定となります。

なお、実施された高高度気球による成層圏飛行実験では、「スペース・バルーン社のロゴ映像」と「雲の遥か上を滑空する水戸納豆の映像」の撮影に成功しています。

高高度気球による成層圏飛行実験や「スペースバルーン・フォトサービス」の詳細に関しては、スペースバルーン社の公式サイト(https://www.spaceballoon.co.jp/)を参照してください。

Image Credit: スペースバルーン
Source: スペースバルーン
https://sorae.info/space/20201005-spaceballoon.html

80 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 08:09:24.50 ID:DC5r6KpQ0.net

>>57
あの引力が発生するのってもっと上空でしょ?
そもそも納豆サイズの小型の質量だと空気抵抗も小さいし
アリが高いところから落ちても死なないみたいな衝撃しか受けない

97 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 08:52:12.57 ID:wiiQUTEr0.net

>>95
カネさえ出せばロシアのミグ戦闘機に同乗して高度17〜18kmまで上昇して飛べるツアーが

ttps://astrax-by-iss.wixsite.com/mig-29

67 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 07:48:26.70 ID:rIdV6Mxi0.net

令和納豆、どうなった?

102 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 09:04:55.07 ID:2pKi7muv0.net

>>97
ぶっちゃけると、飛行機が飛べる限界高度ですら疑問だ
そういう高度は丸み云々じゃなくて、宇宙と空と雲と海と陸地が同時に狙え、かつ上空から見える風景写真としての価値を見出したほうが意義ある
地表からの写真は山ほどあるが、上空からの写真は少ないし、ジャンルすらなく未開

40 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 06:52:39.89 ID:YlkJwg7g0.net

>>1納豆はあの時地球を越えて成長したんだッ!
http://s.kota2.net/1602020942.jpg
http://s.kota2.net/1602020943.jpg

111 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 09:30:09.91 ID:e+/5XG6K0.net

>>108
切符切るハサミなら酔った父親が奪い取ってきた奴がウチにあった

20 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 06:15:02.57 ID:0Xnh/U/m0.net

>>14
たれとからしが貼り付いてると感じが出るね

131 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 11:05:10.74 ID:BcQPh8TR0.net

宣伝効果めちゃあるやろ
納豆売り切れるわ

93 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 08:32:56.67 ID:W+gkpnuD0.net

気球でも高度2万mとか行くんだな
ホリエモンのロケットが成功して高度10万m
1/5の高度だけど、コスパはこっちの方が良いな

44 :不要不急の名無しさん:2020/10/07(水) 06:56:33.39 ID:v3c/hx1c0.net

>30
ASTROFLASH 勝山 杜都の挑戦!
2020/07/31

高校生の時「未知の世界を見てみたい」という思いを行動に起こしたら、遠いと思っていた宇宙が身近になった。
勝山:転機は高校生の時のスペースバルーン(成層圏気球)を使った地球観測への挑戦
です。バルーンにカメラを取り付けて地球を撮影すると、それなりに「宇宙っぽい写真」
が撮れるんです。他の方が撮った写真を見て「自分もやってみたい」と衝動にかられました。
知識・経験もゼロからのスタートだったのですが、たくさんの方に支援していただき、
なんとかプロジェクトを実現、そして成功させることができました。
実際に宇宙空間のような写真を撮ることができ、それをきっかけに、
これまで遠いと思っていた宇宙がとても身近に感じるようになりました。

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

「Wi-Fiなしで音楽が聴けるとかやばくない?」CDを知らない世代の発言にツイッターで驚きの声…「MDは黒歴史。一周回って逆に新しい」★7 [ばーど★]

火 10月 13 , 2020
元スレ 1 :ばーど ★:2020/10/12(月) 08:06:16.28 ID:SXLCsZgL […]