Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【歴史】「バイキングの多くは混血」だった、大規模DNA分析で豊かな多様性が判明 白人至上主義者の画一的な虚構を打ち破る研究 [樽悶★]

1 :樽悶 ★:2020/09/19(土) 00:53:01.58 ID:SZvdhNgt9.net
442体の遺骨を分析、画一的な虚構を打ち破る研究

「バイキング」と聞いて私たちが思い浮かべるのは、木製のスマートな船に乗って北欧の海岸線を略奪していた、亜麻色の髪をしたスカンディナビアの屈強な戦士だろう。

 バイキングについては、複雑な血統をもつ海の冒険者を称える古い物語が数多く伝えられているにもかかわらず、彼らは「純粋」な血統をもつ独自の民族または地域集団だった、という神話が今でも根強く信じられている。しかし、バイキングを象徴する角つきの兜と同じく、これは19世紀後半のヨーロッパで燃え上がった民族主義運動が生み出した悪しき神話にすぎない。バイキングの優位性によりヘイトを正当化し、固定観念を永続させようとする白人至上主義者の間では、こうした虚構が今もなお称賛されている。

 9月16日付けの学術誌「ネイチャー」に発表された古代人のDNAの大規模研究は、私たちがバイキングと呼ぶ人々の遺伝的多様性を明らかにし、縦横無尽に活躍した強い政治力をもつ商人と探検家の集団の事実を明らかにした。それは、歴史的・考古学的証拠が以前から示唆していたことでもあった。

曖昧な起源

 バイキングとは何者だったのか? 実は、その答えは明確ではない。英語の「バイキング(Viking)」という言葉は、襲撃、探検、略奪などを意味する「viking」という古ノルド語(古北欧語)に由来する。略奪を受けた側の人々が用いたこの言葉は、「バイキング時代」とされる西暦750年から1050年にかけて、スカンディナビアの船乗りの集団を意味していた。

※省略

「民族」というより「現象」

 DNA分析の結果、バイキングは狩猟採集民、農民、ユーラシアの草原の住人などを祖先にもつ多様な集団だったことが明らかになった。また、この時代の人々がほかの地域から来た人々と混血した遺伝学的多様性の「ホットスポット」も3カ所特定された。1つは今日のデンマークで、残りの2つは今日のスウェーデンのゴットランド島とエーランド島だ。3カ所はいずれも当時の交易の要衝だったと考えられている。

 バイキングはスカンディナビアから出発し、ときにスカンディナビアに戻ることもあったが、遺伝子分析から、彼らはスカンディナビア地域内ではあまり交流がなく、遠く離れた地域を旅する中で出会ったさまざまな民族と混血していたことが明らかになった。

「遺伝子分析の結果から、バイキングが均質な集団ではなかったことは明らかです」とウィラースレフ氏は言う。「バイキングの多くは混血」で、南欧とスカンディナビアの祖先の血を引いており、具体的な例としては、祖先がサーミ(スカンディナビアの先住民)とヨーロッパ人だったりしたという。

※省略

民族に縛られない集団

 今回調べられた古代のバイキングと現代のスカンディナビア人との共通点は、意外なほど少なかった。現代のスウェーデン人のうち、1300年前に同じ地域に住んでいた人々を祖先にもつ人はわずか15〜30%で、バイキング時代以降に多くの移住と混血があったことを示唆している。

 また、バイキング時代のこの地域の住民の外見は、現在の典型的なスカンディナビア人とは異なっていた。例えば、古代の人々は、無作為に選ばれた現代のデンマーク人の集団よりも平均的に黒っぽい髪と目をしていた。

 研究者は以前から歴史的・考古学的証拠にもとづき、バイキングが国家や民族に縛られない多様性に富む集団だったのではないかと考えていたが、今回の遺伝子データは、そのことを裏付けている。

※省略

何が彼らを結びつけたのか

 バイキングが活動した範囲は広かったものの、今回の研究から、家族単位の結びつきも明らかになった。

 エストニアのサルメでは、戦いのあとにスウェーデン人の男性41人が2隻の船と武器とともに埋葬されたが、その中で4人の兄弟が並んで埋葬されていたことが確認された。研究者たちはまた、デンマークで埋葬されたバイキングと英国オックスフォードで埋葬されたバイキングが第二度近親者(遺伝子の4分の1を共有する祖父母、孫、おじ・おば、おい・めいなど)であることも明らかにした。

 しかし、こうした大規模なDNA分析では、そもそもバイキング現象がどのようにして始まったのかという疑問は解決できない。彼らを結びつけたのが民族性ではないとすれば、何が彼らを結びつけたのだろうか? 頑丈な船を造り、海上で効率よく戦う技術だろうか? それともほかの要因があったのだろうか?(続きはソース)

9/18(金) 17:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200918-00010001-nknatiogeo-sctch
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200918-00010001-nknatiogeo-000-1-view.jpg

621 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 04:41:55.03 ID:gjyF34fu0.net

棚田空撮 日本の棚田百選 南島原市
https://www.youtube.com/watch?v=6DH0quVmd7U

美しき信州の棚田
https://www.youtube.com/watch?v=DeTZ1FjVftU

331 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 02:28:06.38 ID:AzEO3SYk0.net

>>328
幕屋のウンコ

389 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 02:58:01.19 ID:KA0NhDtt0.net

もう10年くらい前に
ヒストリーチャンネルで見たネタだな

59 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 01:07:00.59 ID:BTLpYiq+0.net

>>8
それでいて奴らの民族の純血への拘りは日本人から見ても完全にパラノイアレベルだったからな

366 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 02:48:26.85 ID:JdnjonHP0.net

>>346
別に人種問題では衰退はせんだろ
あいつらは基本的にいい加減だから見た目で判断する

頭蓋骨や骨格などの形
肌の色と瞳の色

これらの基準で分けてくる
白人という少しいい加減なカテゴリーに属す人間以外が存在してなかったら
ラテン系やスラブ系やコーカサス系はハブられると思う
結局はアングロサクソンやゲルマンやノルマンが白人の中の白人なんだ

287 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 02:14:24.20 ID:kmX/+4vx0.net

>>260
マジか
スウェーデンにも

y染色体rのイランペルシア民族
いわゆるアーリア人が浸透してんのか?

こいつら、どこにでもいるな

543 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 04:07:30.02 ID:3dDFdqpH0.net

バイキングには女性海賊も多く存在した
略奪中に、イイ男を見かけたら馬乗りになって逆レイプしてたのは当然の話

687 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 05:07:24.72 ID:4E4vRLAR0.net

>>122
黄河流域は小麦文化圏で、稲は熱帯から亜熱帯性の植物であり
温帯から寒帯の黄河流域では寒くて稲が育たないのだが?
当時だと朝鮮半島の南端くらいがギリギリ。
現在の稲は、日本における長年の品種改良の結果。

620 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 04:41:37.68 ID:gjyF34fu0.net

大山千枚田の美しい ドローン空撮 棚田 千葉県
https://www.youtube.com/watch?v=gQdZDNLZY1w

日本の美景 四国の棚田
https://www.youtube.com/watch?v=ys4tkJLFFPQ

774 :不要不急の名無しさん:2020/09/19(土) 05:38:06.69 ID:WvpWGWal0.net

>>765
清の属国だった時代に朝鮮は若い女を朝貢しすぎて
足りなくなって、仕方なく「自分の母親と結婚する」という
風習が奨励されて流行した。それが何世代も続いた。

「わが朝鮮の男は母親と結婚する孝行に長けている」
と自慢げに漢文で書き残してるぐらいだから、
平気でやりまくってたんだろう・・・

あいつらを見ると独特の異様なオーラというか
ウッとくるような呪われた感があるのはそのせいかも

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【金融広報中央委員会】1000万円以上貯めている20代〜60代はどれくらいいる?★4 [孤高の旅人★]

月 9月 21 , 2020
元スレ 1 :孤高の旅人 ★:2020/09/20(日) 15:33:23.51 ID:2DQeNL […]