Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

『快傑えみちゃんねる』を長年見続けたファンに聞いた「上沼恵美子が他と違うところ」

『快傑えみちゃんねる』が終了するだって!? ネットを駆け巡ったニュースに私(中澤)が、何よりもまず感じたのは感慨深さである。一時代が終わった……。

関西人なら同じことを思った方も多いだろう。なにせ、25年関西の夜を沸かせた番組である。そこで『怪傑えみちゃんねる』のファンに上沼恵美子さんが他とどう違ったのか聞いてみた。

・毒のある『おかあさんといっしょ』

関東の人はピンと来ないかもしれないが、少なくとも私にとって『快傑えみちゃんねる』の終了は事件である。なぜなら、私の実家では毎週欠かさずチェックしていたから。小学生の頃から上京するまでこの番組を見て育った。もはや教育番組。毒のある『おかあさんといっしょ』だ。

・ファンに聞いた魅力

私にそんな英才教育を施したのはオカン。「ついてるから見てる」という感じの私と違って、彼女は能動的に『快傑えみちゃんねる』を見ていた

一緒に笑い、時には「えー、そんなことないやろ」とツッコむその姿勢は、参加していたと言っても過言ではない。完全にファンである。そこで、現在68歳となったオカンに『快傑えみちゃんねる』の魅力について聞いてみることにした。

オカン「やっぱり上沼さんの切れ味が鋭いやん。普通遠慮して言えへんこともスパッと言うからスッとすんねん」

──毒舌ってこと

オカン「うーん、毒舌もあるんやけど、言いにくいことっていろんな種類あるやん? 例えば、今凄い人気ある人に「応援してます」って言ったらミーハーっぽいなあとか、姑がどうのこうのって話とか。ちょっと言い過ぎやでって思うくらい、そういうことをスパッて言うから、代弁してくれてる気持ちになんねん」

──終わるらしいけど

オカン「残念やねェ……」

──今も『快傑えみちゃんねる』見てる

オカン「まあ、見てるっちゃ見てるけど、毎週じゃないな

──え、なんで

・推し恵美子

オカン「見たいなあとは思うんやけど忙しくて気ぃつけへん時あるねん。あと『クギズケ!』見てると、ちょっと物足りなく感じるかなあ

──『クギズケ!』って何

オカン「あんた『クギズケ!』知らんの!?」

──いや知らんし

オカン「上沼さんと高田純次が日曜のお昼にやってんねん。『週刊えみぃSHOW』みたいな情報番組。えみちゃんねるやったら、ゲストの力によっては上沼さんのワンマンショーみたいになることあるけど、『クギズケ!』は高田純次がいるからそうなれへんねん。あの人はなかなか凄い。ゲストも医者とか専門家とかやから広くて深い感じがするんよ」

──とのこと。どうやら、オカンの現在の推しは『クギズケ!』の恵美子のようだ。ひょっとしたら、25年以上のファンでも、いやファンだからこそ最近の『快傑えみちゃんねる』に違和感を覚えていたのかもしれない。まあ、オカンは「忙しい」と言っただけだったけど。

とは言え、上沼恵美子好きは相変わらずな様子。我が家の平穏のためにも、『クギズケ!』は出来る限り継続して欲しいものである。

執筆:中澤星児
イラスト:マミヤ狂四郎中澤星児


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【速報】安倍晋三「感染予防を徹底し、国民の協力を得ながら慎重に経済活動を再開させる。この方針に変わりない」 ★3 [1号★]

水 7月 22 , 2020
元スレ 1 :1号 ★:2020/07/22(水) 12:18:29 ID:F4qosG8x9.ne […]