Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

ヒドロキシクロロキン、イベルメクチンとCOVID-19が関係する論文が取り下げ [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/06/08(月) 02:48:57 ID:rQYgYEC/9.net
2020年6月4日、LancetとThe New England Journal of Medicineが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する論文を相次いで撤回した。医療情報分析会社であるSurgisphere社が提供するデータを用いて解析していた論文で、そのデータの信ぴょう性が疑われたことから取り下げとなった。今後のCOVID-19の研究に混乱を来す可能性があるのと同時に、「COVID-19まん延下で論文の査読が甘くなっているのではないか」というかねての指摘が実証された形だ。

 取り下げられたのは、いずれも米国Harvard大学医学部のMandeep R. Mehra氏が筆頭著者として執筆した論文。Lancetの論文はCOVID-19患者へのクロロキンやヒドロキシクロロキン投与について、これらの薬を投与された患者の死亡率減少効果が見られず、心室性不整脈のリスクは有意に増加していたというもの(関連記事:クロロキンはCOVID-19の治療に役立たない?)。また、NEJMではACE阻害薬やARBのCOVID-19患者への影響について、心血管疾患の既往は院内死亡率の増加と関連があったが、治療薬の使用は死亡率増加と関連が見られなかったと報告していた(関連記事:降圧薬はCOVID-19患者の死亡率を増やさない)。この2本以外にも、Surgisphere社のデータを活用した論文としてCOVID-19患者に対してイベルメクチン投与の有効性をまとめた論文などがあり、プレプリント(査読前論文)として公開されていたが取り下げられていた。

 Lancetに掲載された論文を受け、WHOは5月25日にヒドロキシクロロキンの臨床試験の中止を勧告。だが、28日に複数の研究者より公開質問状が出された他、オーストラリアのガーディアン紙が、論文中のCOVID-19によるオーストラリア人の死亡数が、これまで公表されていた死亡者数よりも多かったことを指摘。データに関連する病院を取材したところ、Surgisphere社との関連を否定したと報じている。また、6月2日にはNEJMの論文に対しても研究者らによる公開質問状が提示された。

 Surgisphere社は2008年に設立された米国の医療に関するデータを提供する会社で、2億4000万件以上の電子カルテから収集した情報を有しているとしている。Lancetの論文の問題についてSurgisphere社は、「アジアに割り当てるべきデータをオーストラリアに割り付けてしまったが、それによって結果には影響はない」とし、NEJMやLancetによる第三者による監査を受け入れる旨をウェブサイト上に記している。だが、Mehra氏らは6月4日、「論文著者が未公開データにアクセスできず、第三者が監査を行えない」として論文を撤回した。

全文はソース元で
2020/06/07
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/report/t344/202006/565932.html

20 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 04:10:37 ID:D64/t0Nz0.net

安い薬は有効でも商売にならない?

21 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 04:31:15 ID:h5bTlUrH0.net

5chでサイトカインを連呼してたようなやつが論文に割り込んでて、その系統の論文全部おじゃんってことか
自己顕示欲の強いやつは厄介極まりないな

31 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 05:07:25 ID:JjXuljxw0.net

>>23
アメリカの退院って、まだベッドで寝たきり状態なのに
ベッドごと運び出しちまうから。
日本の退院とは異なる模様。

52 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 07:09:26 ID:fKRYWu4D0.net

アメの
インチキ製薬会社御用達の工作員がうじゃうじゃ湧いてるな、このスレ。
と言うか、そんな連中ばかりだわ。

63 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 16:07:55.53 ID:QkCpnFBv0.net

>>62

>確率論でみんなに出しても出さなかった人と差は出ないと思うよ

はい証拠は?

28 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 04:47:12 ID:rmMGqUTT0.net

>>23
それね
改善はした、寛解したとは書いてない
転院も退院に含む
非投与群の寛解率も変わらない

ここらスポイルした完全なるインチキ

54 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 09:41:35 ID:3IiwldQ10.net

人種違うともうアテにならんから、北里?がやってるんだっけ?イベルメクチンの治験
これ日本人相手に統計上有効ならもう使っちまえばいいんだよ
もともとダニ駆除で使われてるんだから

66 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 19:35:45.62 ID:+gnNHojD0.net

>>63
今のところ世界でやってる奴の結果は圧倒的に差がないが多いから
それに確実に効く薬があれば今頃全世界が投薬してるし コロナ2波とかワクチンもそんなに頑張らなくていいだろ
という実際の問題も込みで

ただ集団を絞る 例えば人種や年齢感染後の日数みたいなサブ解析やれば効く群もあっても驚かない

3 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 02:51:05 ID:ZZg4eAqSO.net

また中途半端な知識でドヤ顔して書き込む奴がいるんだろうなあ

14 :不要不急の名無しさん:2020/06/08(月) 03:31:34.79 ID:dtSjZmdU0.net

もうめんどくせえから米ロ共同で中華を武力恫喝して薬出させろよ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

「電通を許せない」 具体的時刻示し爆破予告 港区の本社ビル封鎖 [ばーど★]

火 6月 9 , 2020
元スレ 1 :ばーど ★:2020/06/05(金) 17:23:15 ID:VKBjmSO39.n […]