Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【国民の怒りは倍増】検察蹂躙法案強行へ 造反が出なければ自民党はオシマイ [1号★]

1 :1号 ★:2020/05/17(日) 14:03:46 ID:KDqngxCM9.net
※土日の政治スレ

 それにしてもひどい悪相になってきた安倍首相。コロナの補正予算を人質に強行突破の算段だろうが、その薄汚さに国民の怒りは倍増。自爆に突き進んでいくだろう。

 ◇  ◇  ◇

 これも国民が「おかしい」と声を上げた成果だ。国…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。
公開:20/05/16 17:00
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273253

94 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:25:28 ID:CslN7sbP0.net

刑事裁判は弁護士でも出来るからな、検察独立性はそれほど重要でもない

208 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:56:11 ID:vMkedZ260.net

そういや、タッカいレクサスであんちゃんひき殺した検察官いたよね、どうなったんだろあれ

161 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:40:24 ID:KmRx0EGd0.net

早く総選挙にならないかなあ
立憲、、クスクス

179 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:44:19 ID:BNzyuF130.net

>>1
消費減税で造反しろや
青山とか口だけ達者で本気でやる気ねーだろ?

97 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:26:16 ID:JOo0ARfO0.net

バカが簡単に陽動にのって騒ぎになるの本当に恐ろしい…
大丈夫なのか日本人

65 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:17:50 ID:vMkedZ260.net

>>54
彼、もともとエキセントリックだから、元新潟県民が思うに

289 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 15:58:56.25 ID:EnEUzG1E0.net

だからね、ネトウヨでも愛国者でもなくて、いわゆる「グローバリスト」なんだよ。↓ 
 
・【移民政策の年表】↓ 
http://ariradne.web.fc2.com/imin_seisaku_index.html 
 
( 「人が活きる地方創生」のあと、激増しています。
  pastportは重いので、画像にしてみました。) 

・【人物相関図】はこちら。↓ 
http://56285.blog.jp/%E7%A7%BB%E6%B0%91/%E3%80%8C%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%89%B5%E7%94%9F%E3%80%8D%E3%80%8C%E4%BA%BA%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B.png 
 
某事件で、「パン・ワールド」という会社が出てきたけど、 
「パン」というのは「汎」、パンヨーロッパ思想というのは、 
欧州で一つにまとまるというEUの基本理念なんだよ。 

136 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:34:21 ID:vJD2u2iZ0.net

国民には関係ない話だけどなw

123 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 14:30:50 ID:WyUCBK9G0.net

有名人やネットの意見など民意はコロナ対応よりも公務員の定年延長反対。
検察が内閣と独立してればモリカケ桜で総理や昭恵夫人は逮捕されていた。

283 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 15:51:33 ID:U6POPBNo0.net

>>280
そもそも不要不急なら法案として出てない、バカは休み休みでも言っちゃダメ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

ゴディバのサブスク(月額2160円)を味わって感じた「凄さ」について / 美味いのは当然として…

日 5月 17 , 2020
ゴディバのダンボールが届いた時は、我が家の空気が揺れたと言っていい。ちょうどGWが終わったくらいの頃 […]