Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

徳島・小松島市長パワハラ認める 改ざん強要・辞職否定

1 :床に落ちた餅 ★:2020/04/17(金) 17:46:41 ID:6enCGIra9.net
小松島市の浜田保徳市長は16日に開かれた市議会全員協議会で、副市長職を解任した孫田勤氏が主張する
自身の入札結果改ざん強要やパワーハラスメントについて釈明した。

パワハラや改ざん要求という認識はなかった

小松島競輪事業に関する入札結果の改ざんを職員に強要したとされる点については「そのつもりはなかった」と否定。
孫田氏らに対するパワハラは認め、「政策への熱意からだった。心労をかけた」と謝罪した。市長職の辞任は否定した。

4/17(金) 11:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-00010000-tokushimav-l36

関連記事
徳島・小松島市長 幹部に点数「足せれんの」 業者の評価水増し要求
https://news.yahoo.co.jp/articles/75b3a4062499917a0e11f8bf60f97ed220deba46

>徳島県小松島市の浜田保徳市長が2019年11月、競輪事業の民間委託を巡り、
>選定会議による応募業者の判定点数が合格点を下回っていたのに、
>市幹部らに「(点数を)足せれんの(足せないのか)」などと点数改ざんの指示ともとれる発言を繰り返していたことが15日、
>関係者への取材で分かった。浜田市長も発言を認めた。

6 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 17:55:16 ID:Rk9Sycye0.net

これで競輪事業廃止やねん
賠償せいや

12 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 19:55:38 ID:jPrGMfKK0.net

業者からのバックマージンについて
厳しく取り調べるべき

12 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 19:55:38 ID:jPrGMfKK0.net

業者からのバックマージンについて
厳しく取り調べるべき

14 :名無しさん@1周年:2020/04/18(土) 02:44:08 ID:WIj9Y6YT0.net

いかりあげです

4 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 17:50:20 ID:CnirtF+J0.net

これで辞めなきゃ何で辞めるの

2 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 17:46:51 ID:qhG1Bl070.net

294:名無しさん[] 投稿日:2020/04/14(火) 10:29:44.56 ID:wrDZ21VE
俺、このスレで「インフルと同じじゃん」て書いてたんだけど、これ見て考え改めました
すいませんでした

「新型コロナウイルス感染症はインフルエンザよりも恐ろしい」理由をムービーで解説
https://gigazine.net/news/20200407-coronavirus-worse-than-the-flu/

5 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 17:54:46 ID:kTzm90YQ0.net

 13日に任期途中で解任された前副市長や浜田市長の発言が記録された音声データなどによると、協議は11月19日午後4時ごろから市長室であり、浜田市長や前副市長、競輪事業の幹部らが参加した。

 協議に先立ち、大学教員や前副市長ら6委員からなる選定会議が開かれ、唯一応募した東京都の業者による提案内容を採点した。競輪事業の開催業務と老朽化した施設(競輪場)整備業務について
各100点満点で評価され、開催業務は67・67点だったが、施設整備業務は40・83点で、合格点(60点以上)を下回った。

 選定されるには各業務で60点以上の評価が必要だったが、浜田市長は合計点数で120点に達すれば合格とする案も示唆し、応募業者の108点に「12点くらい盛りこめんの(追加できないか)」などと改ざんするよう求めた。
浜田市長は協議中、声を荒らげて机をたたく場面もあった。

 選定会議の評価内容は翌20日に市議会特別委へ説明予定だったが、浜田市長は「採点を変えるとか、そういった方法にもっていかなんだら(方法をとらなかったら)、これを議会に報告したら、
やめるんやな、ってなる(競輪事業は撤退することになる)」などと危機感をあらわにした。

 また、選定会議について、「新聞社は入っているのか」とも尋ねていた。改ざんを前提に、低い点数が報道機関に発表されていない点を確認していた可能性もある。

 浜田市長は発言を認めたうえで、毎日新聞の取材に対し「改ざんを指示したという認識はない。市民のため、どうしても民間委託をしたいという思いが高じての発言だった」と釈明した。

https://mainichi.jp/articles/20200415/k00/00m/040/329000c

10 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 18:43:14 ID:RUQUr8FV0.net

競輪関連事業を民間委託できたら、競輪局の市の
正規職員を他の市長部局や教育委員会に配置できて、
職員定数削減できるし、委託料よりも人件費のが
高いので、民間委託出来なくて、財政圧迫してるのは
間違いないけど。
小松島は財政火の車で厳しいからね。

13 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 22:01:18 ID:694LAr2P0.net

お前の市では「そのつもりはなかった」と言えば強盗も殺人も全部無罪になるのか?」

7 :名無しさん@1周年:2020/04/17(金) 18:01:05 ID:5JFxAPM90.net

罰としてコロナ刑

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【海外ばら撒き】途上国の債務返済猶予で大筋合意 G7財務相 感染拡大と経済悪化を阻止

土 4月 18 , 2020
元スレ 1 :砂漠のマスカレード ★:2020/04/15(水) 04:07:32 ID:e6O65 […]