Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【国会を軽視】検事長定年延長/自民は了承の責任を果たせ

1 :ウラヌス ★:2020/03/17(火) 18:06:58 ID:AqCootIg9.net
 丁寧かつ慎重に議論を尽くしてほしかった。
 自民党は10日の総務会で、検察官の定年63歳を65歳へ引き上げる検察庁法改正案を了承した。国会審議が紛糾している中での法案提出に慎重論も出たが、最終的には出席者の全会一致で了承した。
 注目したいのは、当初の議論で国家公務員法の解釈を変更して黒川弘務東京高検検事長の定年を延長する閣議決定に関し、「三権分立を脅かす」と異論が出たことだ。
 当然の指摘である。検察庁法は検事総長以外の検察官の定年を63歳と定めている。定年延長を巡っては、政府が1981年に国会で検察官について「今回の(法案に盛り込まれた)定年制は適用されない」と答弁したことが議事録で判明している。
 国会の審議を経て成立した法律に準じれば、黒川氏の定年延長は認められないはずだ。にもかかわらず、安倍晋三政権は国家公務員法の規定を適用して定年延長を決めた。恣意(しい)的で国会を軽視した手法と言わざるを得ない。
 総務会での異論は、国権の最高機関である国会の第1党としての危機感が辛うじて示されたと言えよう。
 首相官邸に近いと言われ、検事総長起用も想定される黒川氏の定年延長について、官邸の人事介入との批判もあった。政府が説明した検察庁法と国家公務員法の関係についても質問が相次いだという。

ソース
https://www.kahoku.co.jp/editorial/20200317_01.html
検事長定年延長/自民は了承の責任を果たせ
2020年03月17日火曜日 河北新報

参考記事)
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/12/01/post-2358.html
安倍首相”史上最長”を可能にした「検察の不正義」
2019年12月 1日号 サンデー毎日

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/269972
河井案里参院議員の選挙違反事件 検察の本丸は安倍首相か

https://hbol.jp/207943
国会欠席で雲隠れの「カニメロン」菅原一秀前経産相、被害者ヅラで弁明の日々か
<政界宗教汚染〜安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第25回>

20 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 19:04:47 ID:9j5vL9jW0.net

了承の責任を果たせって、それは黒川が検察長にならないと果たしようがないだろ

6 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:15:24 ID:NCUc/IpH0.net

定年伸ばす方針なんだしみんな伸ばしていけ

7 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:16:48 ID:Pxlkc3rD0.net

賃金もあがらない
インチキ政治のまま

勝手なことをやるな

ばか野郎!

7 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:16:48 ID:Pxlkc3rD0.net

賃金もあがらない
インチキ政治のまま

勝手なことをやるな

ばか野郎!

12 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:43:03 ID:2L++fb8S0.net

この黒川って男も安倍から、俺の犬になれ!って言われて情けなくないのかね

まぁ顔つき見ると犬そのものだが…

15 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:45:48 ID:wIxT/ZNF0.net

アベ政権の中国化を国民全体で阻止しろ!!

9 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:24:08 ID:F5+3J3aq0.net

国会議員に法務省人事に介入して異議を通す権限があるのならやればいい
行政府の箸の上げ下げに注文を付けることが立法府の仕事なら三権分立を定義しなおさないとな

31 :名無しさん@1周年:2020/03/18(水) 16:19:04.52 ID:dugEA7B00.net

>>27
年末までね
状況の変化が生じたため延長すると言い出した
それで知りたいのは状況の変化が起きたのはいつか?それはどういったものか?誰が言い出したのか?どういった目的か?
こんな簡単な質問が回答出来ない

10 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 18:27:20 ID:RSaCuH180.net

国会を軽視っつーけど、もう国会いらなくね?

与党は金集め
野党は意味がなく吠えてるだけ

誰もお国の為に働いてねーじゃんw

22 :名無しさん@1周年:2020/03/17(火) 20:45:16 ID:RYy0IaXi0.net

検察庁法22条
検事総長は、年齢が六十五年に達した時に、その他の検察官は年齢が六十三年に達した時に退官する。

公務員法81条の二
職員は、法律に別段の定めのある場合を除き、定年に達したときは、
()(以下「定年退職日」という。)に退職する。

公務員法81条の三
任命権者は、
()その退職により公務の運営に著しい支障が生ずると認められる十分な理由があるときは、
()一年を超えない範囲内で
()引き続いて勤務させることができる。

普通に読むと延長できない。
『法律に別段の定め』があるからね。
だた、『法律に別段の定め』の解釈。
定年の年齢の定め or 定年を延長していい、するなの定め。
つまり、検察庁法には「定年延長しちゃ駄目」ってどこにも書いてないから延長していいって解釈。
納得できる?

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【マレーシア】18日から31日まで全土で移動制限を実施すると発表

木 3月 19 , 2020
元スレ 1 :マスク着用のお願い ★:2020/03/16(月) 23:59:19 ID:F/ByW […]