Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

一斉休校は根拠の乏しい中での政治判断でやるものだから、修正も当然あり。 – 3月1日のツイート – 橋下徹

危機事態では、大胆な対応をとるのも迅速にやらなければならないが、修正も迅速にやらなければならない。2009年の大阪の一斉休校は、途中で季節型のインフルエンザと変わらないことがわかったので1週間で止めた。一斉休校は根拠の乏しい中での政治判断でやるものだから、修正も当然あり。このWHOの報告書を分析・評価することが重要。これは武漢・湖北省特有の環境によるものか、日本の環境にもあてはまるのか。日本の環境…全文読む
Source: BLOGOS – 最新記事

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

「良いゲーム=長く遊べるゲーム」とは言えなくなった - シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

日 3月 1 , 2020
先日、はてなブッ&#x30AF […]