Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

「パセラのコワーク」は進化系ネットカフェだ! 設備充実しすぎで 1時間500円 なんて信じられない!!

このところ、都内のコワーキングスペースを渡り歩いているせいか、私(佐藤)は「ノマドワーカー」を自負し始めている。都内各所のコワーキングスペースを調べていると、必ず名前の上がる店舗がある。それは『パセラのコワーク』だ。大変評価が高いので実際に利用してみたところ……ここは “進化系ネットカフェ” である!

・パセラ系列

私が利用したのは、東京・東新宿の店舗だ。新宿ならJR新宿駅や歌舞伎町、もしくは西口周辺でも良さそうなものなのに、なぜか副都心線・東新宿駅の最寄りにある。ちなみにパセラのコワークは、正規店がここ東新宿と東神田、サテライト店が銀座と池袋に。さらに系列店のカプセルホテル『安心お宿』も、コワーキングスペースとして利用できる。

・出入りはセキュリティカード

ドロップイン(当日利用)で使えるスペースは、メインフリーエリア(会話NG)とリラックスフリーエリア(会話電話可)。それに空いていれば、1dayブース(1部屋2000円)もある。利用料は先払い、延長分があれば退出時に払うことになる。1つ注意したいのは、現金決済が不可であること。カードや電子マネーを事前に用意しよう。

入場時にセキュリティカードを渡される。これがないとエリアに入ることができない。なお、外出時には受付に預けなければならない。

喫煙所も完備しているが、灰皿は建物裏手の敷地内にあるため、利用する際にセキュリティカードが必要だ。

・設備充実しすぎ

設備はとても充実している。安心お宿同様に、モニターやケーブルなど備品を無料で利用でき、

印刷はモノクロ・カラー100枚まで無料だ。

菓子類も常備しており、小銭もしくはQRコード決済で利用可能である。常温のペットボトルのミネラルウォーターは無料となっている。また昼時には数量限定(1人2個まで)で焼き立てパンを配布し、16時以降にはワインも提供しているのだとか。

・自販機がネットカフェ

これら設備のなかで、私がもっとも良いと思ったのはトイレだ。カラオケのパセラを利用したことがある人は知っていると思うが、どこもとてもキレイなのだ。ここもまた同じクオリティを保っており、気持ち良く利用できる。業態が違っても、あの清潔さを保っているところに好感を持てる。

1つだけ欲をいえばフリードリンク。私はソフトドリンク飲み放題の自販機を見ると……

ネットカフェを思い出さずにはいられない……。とはいえ、設備充実しすぎだから “進化系ネットカフェ” と呼びたくなる。

なお、料金は1時間500円、2時間1000円、3時間1500円、5時間2000円。延長は10分100円で最大2500円となっている。1日利用(1dayマルチ)の場合は最大料金と同じ2500円だ。1日利用料金を払うと、同日内なら他の店舗も利用できるとのこと。移動しながら作業する必要がある場合は、1dayマルチが断然お得だ。

現存のネットカフェは今後このような形に変わっていくのではないだろうか。パセラはコワーキングスペースの最先端を行っているのかもしれない。

・今回訪問した店舗の情報

店名 パセラのコワーク 東新宿店
住所 東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F
営業時間 9:00~23:00 土日祝9:00~22:00

参照元:パセラのコワーク
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【コロナ速報】米CDC、米国内で新型肺炎感染者53例確認 CNBC報道 26日 ★2

金 2月 28 , 2020
元スレ 1 :みつを ★:2020/02/26(水) 11:38:01 ID:xgVCP36F9.n […]