Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【そこは道路じゃありませんよ】JR大糸線の線路上で列車と乗用車が衝突 現場から数百?離れた踏切から線路内に進入したか 怪我人なし

1 :水星虫 ★ :2019/12/18(水) 13:22:54 ID:te3JBWHS9.net
大糸線 線路内に車が進入し衝突

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20191218/1010011915.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

18日朝早く、安曇野市のJR大糸線で線路内に進入した乗用車と
走ってきた回送列車が衝突する事故がありました。
けがをした人はいませんでしたが、信号機が倒れて故障するなどしたため、
大糸線は現在も一部の区間で運転できない状態が続いています。

18日午前5時ごろ、安曇野市三郷明盛にあるJR大糸線の線路上で、下りの回送列車と乗用車が衝突しました。
警察によりますと乗用車は、衝突した現場から数百メートル離れた踏切から
線路内に進入したとみられるということです。

乗用車を運転していた山梨県の37歳の男性は、列車と衝突する前に車から出たためけがはなく、
列車の運転士にもけがはなかったということです。

警察は、乗用車を運転していた男性が踏切から誤って線路内に進入したとみて、
男性から話を聞くなどして詳しいいきさつを調べています。
事故の影響で大糸線は信号機が倒れて故障するなどしたため、松本駅と信濃大町駅の間の
上下線で運転できない状態が続いています。

JR東日本によりますと、午後1時ごろには運転を再開する見込みですが、
その後も本数を大幅に減らしての運行になるということです。

12/18 12:12

13 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 13:34:39 ID:PuO372No0.net

ボケ老人かと思ったら県外人か
何で線路に入るかね?

43 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 15:06:38.53 ID:wAEnrwig0.net

>>40
会社の車なら使用者責任でこの方の賠償責任は0になる可能性が有る
企業がかける保険には民間の個人保険以外の支払いも含まれる者も有る
つまり保険から100%出て保険会社が過失状況を見て個人に請求する場合が有る
其の場合は金額あ損失50%超える事は無いだろう
ほとんど請求されないと言うのが現実らしい??

ただし、往来危険罪は有罪となり収監もしくは罰金の支払いは有るだろう。

27 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 14:09:41.20 ID:puQLTwkX0.net

>>24
あー、雪か
雨の日の岡山みたいになるんだな
積もってたらだけど

27 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 14:09:41.20 ID:puQLTwkX0.net

>>24
あー、雪か
雨の日の岡山みたいになるんだな
積もってたらだけど

48 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 15:41:22.91 ID:tf1DsTDs0.net

どうせやるなら非電化区間でやれよ

っていうか間違えるような馬鹿に車と免許を渡すな

34 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 14:47:23.92 ID:wAEnrwig0.net

>>1
コラー痛い事故だなー!!
踏切で最低1万円から100万円はかかる
施設まで壊したんならそれでは済まんだろう。

1000万円に手が届くことは無いだろうけど保険は0だ
大変な事だ!!
しかも自己破産は認められない。!!

21 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 13:54:30.19 ID:puQLTwkX0.net

ナビが間違えることはないよね?

42 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 15:03:30.28 ID:fmVfNdie0.net

梓橋に向かおうとして迷ったか?

4 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 13:26:42.81 ID:l2QSY01r0.net

37?
まだ雪ないよな

50 :名無しさん@1周年:2019/12/18(水) 16:06:45.14 ID:bVBl5Mcu0.net

37歳医師だから賠償金は何とかなるんじゃないの

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【想定外】松屋のとんかつ業態「松のや」の “ほぼメンチカツ” こと『ごちそうハンバーグ』を食べてみたら思ってたんと違った

水 12月 18 , 2019
松屋のとんかつ業態「松のや」が先日、新メニュー『松のや ごちそうハンバーグ定食』を発表した。ハンバー […]