Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【青森】「いぶりダイコン」作り2年目/燻製所トパーズ(弘前)/秋田で技術学び、リンゴのチップでもくもくと

1 :nita ★:2019/11/26(火) 16:02:40.81 ID:WvUnnMk99.net
11/25(月) 21:45配信
Web東奥

 青森県弘前市の薫製専門店「燻製所 トパーズ」が、同市郊外の薫製小屋でいぶした漬物用のダイコン「いぶりダイコン」作りに取り組んでいる。今年で2年目で、店主の成田修さん(39)は「青森にはダイコンやリンゴの木など、いぶりダイコン作りに必要な材料がそろっている。薫製で少しでも地元を盛り上げていけたら」と意気込んでいる。

 今年のダイコン作りは10月下旬に始まった。青森市内の農園で無農薬のダイコンを収穫。10本ずつ縄編みして小屋につるし、リンゴの薫製チップでいぶしていく。王林の木を使うと、他品種のチップでいぶした時と比べ、ダイコンに甘みが出るという。完成までの3〜4日間、24時間体制で火の番をし、小屋の中を一定の温度に保つよう心掛けた。一連の作業にはトパーズで薫製技術を学んでいる塚原大さん(46)も協力し、今年の出荷分900本を23日までに製造した。

 成田さんは薫製専門店を開業した2017年、いぶりダイコン作りに挑戦しようと、薫製の名品「いぶりがっこ」を生産する秋田県で10近くの団体や個人から薫製技術を学んだ。いぶりダイコンは購入後、米ぬかや塩、しょうゆなどに漬け込む必要があり、成田さんは「いろいろな漬け方を試して、自分好みの味を見つけてほしい」とアピール。「今年は薫製する温度や煙の出し方を工夫したので、漬物にした時、よりダイコンの風味や歯ごたえが楽しめる」と手応えを語った。

 成田さんは以前、大手酒類メーカーでウイスキーの販売を担当。酒肴(しゅこう)として全国の薫製を探し求めるうち、自ら製造したいとの気持ちが強まりトパーズを開業した。店は成田さんが一人で切り盛りし、ナッツやチーズ、サーモンなどから、マヨネーズという一風変わった薫製まで取り扱っている。

 ダイコンは1本500円(税込み)で、12月上旬まで販売。取扱店の問い合わせはトパーズへ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000008-webtoo-l02

4 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 16:05:08 ID:3N1xahky0.net

いぶりがっこが漬物最高峰

6 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 16:07:07.63 ID:M8ayVzff0.net

いぶりがっこにクリームチーズはよく合うこれさえあればへべれけになるまで酒を飲める

9 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 17:18:22.53 ID:su7WtX/u0.net

動物(人も)にアルコールは適さない(そういった身体にできていない)ので飲みは控えたい。

3 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 16:04:16.57 ID:pD2O5lff0.net

いぶすことが男の たった一つの燻製なんて
この胸に 信じて生きてきた

16 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 17:55:16 ID:4OnaK1aq0.net

いぶった大根を漬物にしたのがいぶりがっこだから、
漬物にする前のいぶった大根はいぶりダイコンでいいのではないか

18 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 18:16:43.81 ID:2Fwx7+jP0.net

青森ならいぶりりんごの方が美味しそう、パイみたいに火を通したやつを燻す

5 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 16:06:56.12 ID:uHx4jRah0.net

あー韓国にパクられるわこれ

14 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 17:26:25.37 ID:1ImMBwhm0.net

「がっこ」って何だろ?

13 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 17:24:34.32 ID:Fih34Aw20.net

イーブリエタース

13 :名無しさん@1周年:2019/11/26(火) 17:24:34.32 ID:Fih34Aw20.net

イーブリエタース

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【宇宙】木星のトレードマーク「大赤斑」は消えず、今後しばらく存在し続けるかもしれない 今世紀中に消滅説否定

水 11月 27 , 2019
元スレ 1 :しじみ :2019/11/26(火) 23:43:30.56 ID:xlAQoadu9 […]