Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【研究】対等な個人も「囚人のジレンマ」により搾取関係に陥る 東京大学

1 :ガーディス ★:2019/11/17(日) 10:48:36.60 ID:PoktJ6sN9.net
搾取関係とは、搾取する側はされる側の利益を犠牲にして不当な利益を得、搾取される側はたとえ自力でその関係を解消できるとしてもそうせずに受け入れている関係を言う。今回、東京大学のグループは、二人の個人が相手を学習し、自身の利益を追求する中で、対称的な両者の間にも搾取関係が発生することを理論的に示した。

 社会で頻繁に見られるような、個人が利己行動か利他行動かの選択を迫られる葛藤を表現した数理モデル「囚人のジレンマゲーム」では、相手を裏切ると自身に利益がもたらされるが、相手に協力すると裏切りによって得る以上の利益を相手にもたらすことができる。

 これまで、囚人のジレンマにおける研究では、非対称な搾取関係が発生する機構は解明されていなかった。本研究者らは、人間などの高度な知能を持つ生物に見られる特徴として、個人が相手の行動によって自身の行動を使い分ける状況を想定し、ゲームを繰り返し行い得られた経験から自分がより利益を得るように学習を行う過程を定式化した。その上で、学習によってどのような関係が形成されるかをシミュレーションした。

 結果、両者が同様に自身の利益を大きくしようと学習しているにも関わらず、その間には搾取関係が発生しうることが示された。始めは似た戦略をとっていた両者が相互に学習を行うと、心が狭い者は寛容な相手を学習することでより心が狭く、寛容な者は心の狭い相手を学習することでより寛容になるといい、戦略上の微小な差が増幅され、搾取として定着する。すなわち、始めはほぼ対称的な両者の間に後天的に搾取関係が発生する「対称性の破れ」を発見したのだ。

 両者が自身の利益を追求するだけで、その学習が対称的であるにも関わらず搾取が生じうることを示した本研究成果は、社会における搾取の発生起源について新たな視点を提供している。

論文情報:【Physical Review Research】Emergence of Exploitation as Symmetry Breaking in Iterated Prisoner’s Dilemma
https://univ-journal.jp/28871/?show_more=1

2 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 10:49:26.33 ID:KXVWd5LY0.net

当たり前の経験則

7 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 10:51:25.98 ID:M0twxdXB0.net

共感性に乏しい
俺が俺がって人間が成功して
まともな人が成功しない理由なんじゃね

あとは我を通す程度の差で
搾取する側、される側が決まる

25 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:03:06.28 ID:GxXnamhk0.net

あなたの敵を愛しなさい

20 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:00:44.79 ID:Up6s5POr0.net

>>7
ほんこれ
でもこの研究を追求すると
成功したと見える人イコール他人にしてもらうのが当たり前な人で
その周囲にたくさんの犠牲者がいる事が知れ渡るのでここで終わりかと

この関係が内助の功や親から子への献身だけなら家族の愛情で済むし
他人同士なら搾取する方が搾取される方を子分にして一大利益グループを作れば
結果的に周囲も幸せになるからいいんだろうけど

37 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:17:04 ID:bRdkyTSo0.net

お前らは相手がいないから搾取も何もない幸せな人生だよなw
 

22 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:01:07.09 ID:ceSsgjy/0.net

捏造論文の聖地、東大の研究でニュースにするなよ

45 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:34:24.58 ID:ZpjVZLMj0.net

パヨクはなんでも政治に結びつけるよなぁ。
もう病気だな。

13 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 10:54:20.47 ID:vBTTUxs50.net

【北ミサイル】「脅威」の北朝鮮 「裏金」の韓国 茶番劇にだまされるな 「助けず、教えず、関わらず」の非韓3原則で対応せよ[2/12] 2ch.net  【歴史から学ぶとは?】
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455234646/
 
■北朝鮮経済を支え続けた韓国
 これまでの経過を見れば明らかなように、韓国は北朝鮮の経済を支えてきた。
 金大中政権時では、引退後の処遇を恐怖する金大中氏が、当時5億ドルの秘密支援を北に行い、南北首脳会談を実現してノーベル賞の権威付けによってこの恐怖を逃れた。秘密支援は3年後に暴露された。この時北は10億ドルを要求したという。
 続く盧武鉉政権時では、北に国家支援を行うとともに、秘密支援も行ったものとみられ、06年10月に北が初の核実験を実施した翌年に、盧氏は南北会談を実現する。
この時、南北間に直通電話があったことを、昨年10月に元国家情報院長・金万福氏が暴露している。
 08年からの李明博政権時には、北とのパイプは一時途絶したため、当時連続して事件が起こった。09年5月に2回目の核実験が行われ、翌10年3月には哨戒艇「天安」沈没事件、同11月には延坪島砲撃事件が起こる。
翌11年6月には、事件の際に、北朝鮮が謝罪したような折衷案を作ってくれと、韓国が非公開会議において金銭で懇請したことが、北朝鮮の国防委員会により暴露された。裏金の支払い方で問題が生じたものと思われる。

■繰り返される「脅威」の演出
 これまでの弾道ミサイル実験は核実験の数カ月前に予告のように行われた。06年7月と09年4月であった。3回目は、失敗した4月を除けば、12年12月に行われ、3回目の核実験は2カ月後の13年2月12日に行われた。
反北の朴槿恵政権が発足する約2週間前である。
 ここまでたどれば、北朝鮮のネライは明らかだろう。金大中・盧武鉉政権時代の国家支援と秘密支援の蜜食いが体質化し、その後もオドシとタカリを繰り返すようになったのである。
 このような南北間の事件と裏取引のたびに、周りの諸国は「脅威」の演出に振り回され、中国は北朝鮮の核抑止に努力しなければ高高度防衛ミサイル(THAAD)を設置するぞと、朴槿恵大統領に言われ、
日本は安保理決議の音頭を取らされ、“裏金の値踏み”に一役買わされているのである。真に迷惑千万な話だ。

■韓国の巻き込みを警戒せよ
 庶民である日本国民は、あくまでも「助けず、教えず、関わらず」の非韓3原則で対応し、彼らの騒ぎに巻き込まれないように、対岸の火事を見るがごとくにし、
「『自衛的核武装』を強調し、米中を引っ張らねば、北朝鮮の核問題は打開できない」などという、日本からの援護を求める韓国内の声に耳を貸してはならない。
 なにしろコリアは、豊臣秀吉軍の災禍いまだ覚めやらぬ頃、満州軍の侵攻を受けるや、「日本に助けてもらおう」という声が平然かつ澎湃(ほうはい)として起こる国である。
 「士大夫間に亦た行言あり、倭に請うて来るを欲するに至る」(『仁祖実録』仁祖17年7月22日丁丑条)。
歴史に学ぶとは、このような民族の行動パターンに学ぶことを言うのであろうか

34 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:14:31.85 ID:GxXnamhk0.net

女性がより強い者から搾取されるのを喜ぶ
不良やヤンキーの暴力によって女性がヤンキーに従う
真面目な人達はそんな女性にもバカにされて女性共々ヤンキーに搾取される人生に

31 :名無しさん@1周年:2019/11/17(日) 11:10:40.64 ID:OnkfuJop0.net

それよりやたらと他者の足を引っ張りたがる日本人の習性の研究して改善してくれ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【コスパいいコンビニ】最もお買い得な「サラダチキン」はどれ? ローソン、セブン、ファミマで比較した結果 → 予想外の混戦状態に! この2社でめちゃくちゃ迷う…

日 11月 17 , 2019
2013年にコンビニに登場したサラダチキンは、いまや完全に定番商品。サラダチキンを置いていないコンビ […]