Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【台風】水郡線安積永盛−常陸大子11月1日再開 JR東日本

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/10/19(Sat) 21:09:11 ID:jctT6HOM9.net
JR東日本は十八日、台風の影響で運転を見合わせている水郡線安積永盛−常陸大子(茨城県大子町)駅間を十一月一日に運転再開する予定と発表した。

 十九日以降の運行計画は【表】の通り。当初、水郡線郡山−常陸大子駅間の再開までに約一カ月を見込んでいた。復旧工事が進み、安全確認ができたため、安積永盛−常陸大子駅間で予定より早く再開を決めた。

 東北線は運転見合わせが続いている新白河−安積永盛駅間、本宮−松川駅間で二十一日からバスによる代行輸送を予定している。磐越東線は運転再開までに郡山−小野新町駅間は約三週間、小野新町−いわき駅間は約一カ月かかるとみられる。

■代行バス運行 21日から水郡線東館−郡山駅間

 水郡線安積永盛−常陸大子駅間の運転再開まで、二十一日から、水郡線東館−郡山駅間で代行輸送のバスを運行する。期間は三十一日までの平日。朝と夕方の計四便を走らせる。問い合わせはJR東日本水戸支社のホームページ http://www.jrmito.com/へ。

■安積永盛−本宮再開 JR東北線 当面5〜6割の運転本数

 JR東北線は十八日、安積永盛−本宮駅間で運行を再開した。運転本数は当面の間、通常の五割から六割程度になる。

 安積永盛駅に同日午前七時四十五分ごろに到着した上り列車からは会社員や学生らがホームに降りた。最寄りの帝京安積高や日大東北高は浸水の影響により休校中で、利用者はまばらだった。

■郡山駅前発着バス3路線きょう再開 福島交通

 福島交通は十九日、運休が続くJR郡山駅前発着の路線バスのうち美術館経由東部ニュータウン線など三路線を再開する。二十一日には柳橋線(平日のみ)を再開する予定。

同社が十八日に発表した運行再開の路線は次の通り。

▽19日=美術館経由東部ニュータウン、美術館経由東部タウンまわり、小野

▽21日=柳橋(平日のみ)

10/19(土) 8:35
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000001-fminpo-l07

https://i.imgur.com/ZdgFqrw.jpg

16 :名無しさん@1周年:2019/10/19(土) 21:49:45.23 ID:zgob8Ezv0.net

>>5
接続する常磐線が10分遅れたら待たずに出てしまって次の列車が4時間後だったのは忘れない

21 :名無しさん@1周年:2019/10/19(土) 21:55:35.14 ID:sN0jkFyC0.net

>>15
水戸近郊で混雑するので2ドアを3ドアに変えたぐらい乗車率はある

65 :名無しさん@1周年:2019/10/23(水) 21:13:24.45 ID:/YDQYTfX0.net

常陸大子〜常陸大宮まで代行バス80分かかっているんだね。

6 :名無しさん@1周年:2019/10/19(土) 21:12:49.11 ID:W720tXUz0.net

道路の橋が壊れて鉄橋を勝手に渡ってる住人

5 ::2019/10/19(Sat) 21:11:41 ID:AFUB4ANd0.net

そして話題にも上らない磐越東線・・・

14 :名無しさん@1周年:2019/10/19(土) 21:35:00.79 ID:3jM1Ld9Z0.net

>>4
常陸大宮〜西金間は11/1に復旧見通し

62 :名無しさん@1周年:2019/10/22(火) 14:39:09.92 ID:TQ5SS7yS0.net

>>61
あれ資格持ってないとダメだろ。

18 :名無しさん@1周年:2019/10/19(土) 21:51:17.54 ID:RTsr3q1A0.net

>>10
水戸方面から開通しなきゃ意味ないやん
てか紅葉の時期の土日祭日、道路は118号筆頭に迂回で461号や349号も大変な事になりそうだな

57 :砂漠のマスカレード ★:2019/10/20(日) 18:12:04.41 ID:AOgnSjkR9.net

水郡線、一部除き11月再開 鉄橋流失区間は未定

JR東日本水戸支社は18日、台風19号の影響で運転を見合わせていたJR水郡線の常陸大宮−西金駅間と常陸大子−安積永盛駅間が11月1日に運転を再開すると発表した。

再開までの期間には、臨時バスでの代行輸送も検討している。

一方、久慈川にかかる鉄橋が崩れ、橋桁と橋脚が流出した西金−常陸大子駅間の復旧には年単位の時間がかかる見込みで、臨時バスによる代行輸送を実施している。

今後も同区間では継続してバスでの輸送を行う予定で、台数などを調整している。

https://news.livedoor.com/article/detail/17251700/
2019年10月18日 14時15分 産経新聞

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/a/da9ca_368_8624e21318abd80e93fe722ca7082d9e.jpg
https://www.minyu-net.com/news/assets_c/2019/10/191014topic1-thumb-300xauto-39010.jpg
https://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201910/images/PK2019101902100084_size0.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20191014001330_comm.jpg
https://ibarakinews.jp/photo/15713972705192_1.jpg

44 ::2019/10/20(Sun) 01:02:54 ID:MQXVL06o0.net

>>43
情報サンキュ
近いうちに高速バス使って大子寄ってみるわ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

「明日の国会で話します」菅原経産相が“香典配布問題”について説明へ - AbemaTIMES

木 10月 24 , 2019
菅原経済産業大臣の秘書が地元の有権者に香典などを配った疑いが浮上している問題で、菅原大臣が明日の国会 […]