Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

中国の「一帯一路」構想と「魯班工坊」 – 澁谷司 – 一般社団法人日本戦略研究フォーラム

周知のように、中国共産党は「一帯一路」構想で、米国の世界覇権に挑戦している。 同構想は、表面的にはアジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国と経済的「ウィン・ウィン」関係を目指す。しかし、その実態には大きな疑問符が付く。なぜなら、「一帯一路」に参加した国々は、習近平政権の「借金漬け外交」で苦悩しているからである。 一部の国では、すでに借款の返済が滞り、港湾を中国に乗っ取られている。代表的なのは、パキスタンの…全文読む
Source: BLOGOS – 最新記事

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

三木谷会見は”時間稼ぎ”!?独自端末「Rakuten Mini」発表の狙いは - AbemaTIMES

月 9月 9 , 2019
「我々は、いわゆる携帯電話メーカーさんの電話を販売するだけでなく、独自の端末も作る。作るというかもう […]