Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【#N国党#立花氏】宣言「議員会館でもNHK受信料は踏み倒す!」

1 :みなみ ★:2019/07/28(日) 17:39:50.49 ID:h0eCQ4nT9.net
週末の政治
2019年7月28日 16時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/16843782/

国会に念願の議席を得た「NHKから国民を守る党」代表の立花孝志・参院議員。8月1日召集の臨時国会を前に早くもNHKとの“初バトル”が繰り広げられそうだ。

 立花氏は参院選で当選した他の議員とともに8月1日の初登院で議員バッジをつけるが、それまでに参院議員会館への引っ越しがある。議員会館の各部屋にはテレビが備え付けられており、NHKの受信料を払わなければならないのだ。

 会館事務局は「NHKの受信料については各事務所が契約して、振り込みや引き落としにしている」(広報課)という。ベテラン議員秘書がこう話す。

「選挙の後、初当選した議員の事務所にはNHKから委託された集金人が契約の勧誘に回ってきます」

 立花事務所にも“天敵”がやってくるはずだ。当の立花氏にどう対応するのかを尋ねると、

「えっ、議員会館の受信料は国が払うんじゃないの? じゃあ、もちろん不払いです。NHKとの『契約』は法律上の義務だからするけれども、『支払い』は別。受信料は踏み倒します」

 とキッパリ。

 一方のNHKも、国会議員だけ特別扱いで未納を認める、というわけにはいかないはずだが……。

「一般の視聴者の皆様と同様に、振込用紙のお届けにうかがう可能性はあります」(NHK広報局)

 議員会館ではこれから毎月、NHKと立花氏の間で「受信料を払え」「払わん」のバトルが展開される!?

※週刊ポスト2019年8月9日号

914 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 20:02:23.28 ID:gwGGu1Ez0.net

>>905
NHKをどうにかする為だったらなんでもやるってスタンス。嫌いじゃないわw

971 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 20:09:03.02 ID:ab65t+JR0.net

.>>949
こいつに支払わなかったとして別の誰かに支払うんだから損も得もないだろ

717 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:41:18.41 ID:Ue/2p4gA0.net

>>688
あれぶっちゃけながらも相手が芸人だからつかみと言い返してるから
プレッシャーかける事に手ぇ抜いてないんだよなw

862 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:56:31.84 ID:sZJS2z1W0.net

>>839
天皇より一般国民の方が優位にあるんだから、敬語を使う必要すらないだろ?

410 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:02:05.54 ID:hy3EoeH00.net

彼は強制執行妨害罪に問われるところまで戦うだろうね。

212 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 18:22:59.72 ID:ys2WZMYW0.net

>>193
今日のアベマ的ニュースの話だぞ

420 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:04:15.67 ID:op7tZ27k0.net

機器ベースの課金というのがおかしい
自宅で払ってても、事務所、病院、ホテル、学校等々何重にもNHK受信料を払わされるシステム

757 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:46:02.19 ID:gLyZag7V0.net

>>740
千原はNHKに出てるしな

535 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:21:49.04 ID:k1Dern450.net

>>531
立花がそれをやらなきゃいけない法的な根拠がない

404 :名無しさん@1周年:2019/07/28(日) 19:00:25.78 ID:gLyZag7V0.net

>>393
もちろんOKです

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

GU(ジーユー)で「1万円でレディースのコーディネートしてください」とお願いしたらスゴイことになった!! ここまで揃うとは……心の底から大感動!

月 7月 29 , 2019
最旬のファッショントレンドアイテムから定番のベーシックアイテムまで、幅広いファッションアイテムをお手 […]