Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【大阪】スプレー缶ガス抜き中に爆発 治療中の男性が死亡…死者2名 高槻

1 :Hikaru ★:2019/07/08(月) 07:52:34.92 ID:272sN0Wp9.net
スプレー缶ガス抜き中に爆発 治療中の男性が死亡 大阪 高槻
NHK NEWS WEB 2019年7月8日 5時55分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190708/k10011985951000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190708/K10011985951_1907080632_1907080635_01_02.jpg

大阪・高槻市の倉庫で6日、スプレー缶のガス抜き作業中に爆発が起き4人が巻き込まれた火災で、
病院に搬送されていた36歳の男性が死亡し、死者は2人となりました。警察は亡くなったもう1人の男性の身元の確認を進めています。

6日の夜、大阪・高槻市の産業廃棄物収集運搬会社「今村産業」の倉庫でスプレー缶のガス抜き作業中に
爆発が起き、火が出た火災では、作業に当たっていた男性4人が巻き込まれ、1人が遺体で見つかりました。

中学1年生の男子生徒を含むほかの3人も病院で治療を受けていましたが、このうち男子生徒の父親で
全身にやけどを負っていた東大阪市の山西潤さん(36)が8日未明、死亡し、この火災による死者は2人となりました。

4人はいずれも今村産業の従業員ではありませんが、これまでの警察の調べでは会社側の依頼を受け、
爆発の2時間ほど前から倉庫の中でガス抜き作業をしていたと見られています。

警察は亡くなったもう1人は、火事のあと連絡が取れなくなっている20代の男性とみて確認を進めるとともに、
8日も現場で検証作業を行い爆発が起きた原因を詳しく調べています。

803 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 12:36:08.51 ID:3pStTCEn0.net

抜かなくていいになったけど、いずれ家庭でも同じ事故
やりそうだな
自分は屋外で穴あけするけどね

651 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 10:50:13.31 ID:TopquwYe0.net

>>19
改めてググってみたらひどいことになっていたのなw
強化人間がなにかなのかね?w

16 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 07:58:10.68 ID:Dki4U+350.net

タバコを一服・・・

401 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 09:01:36.07 ID:XCeQIM3g0.net

>>12
治療中の病室で祈りのガス抜き?
新しいね

725 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 11:40:33.50 ID:EGKlmGgo0.net

>>711
屋外で、かつ換気を確認しながら
燃えるゴミとして捨てるような紙類に向けて噴射だろうな

209 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 08:32:06.82 ID:XQfQh3Ln0.net

いいガス抜きになったな

998 :名無しさん@1周年:2019/07/09(火) 23:23:43.77 ID:A4zmtGa90.net

>>996
おおきにありがとう

507 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 09:34:06.68 ID:mRbuMgLE0.net

https://youtu.be/ZTsOFLiZrQs
まだ十分な情報も出てない段階で
従業員が自分で火を着けたとかなんとか、好き勝手言ってるやつ。
晒すから叩いて

173 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 08:24:34.48 ID:xeCUYEWS0.net

アパマンは跡形も無く吹っ飛ぶくらいの建物だったお陰で、
圧力が外へ抜けて爆心地でも軽傷だったけどねぇ

252 :名無しさん@1周年:2019/07/08(月) 08:38:21.70 ID:D9wT9r9W0.net

あのさぁ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【野郎殺し】怪しく黒光りする「男の極旨黒カレー飯」は男を仕留める気満々の冷凍食品

金 7月 12 , 2019
当たり前のことだが、商品はネーミングが勝負の分かれ道になる。ただ、名前にもさまざまで「男の〜」など性 […]