Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【川崎殺傷事件】ひきこもりの英訳は“Hikikomori” 日本特有の難問を解決するためにすべきこと

1 :ばーど ★:2019/06/16(日) 14:46:31.63 ID:qefO2GM09.net
ひきこもりの英訳は“Hikikomori”、日本特有の難問を解決するためにすべきこと

川崎通り魔「無差別大量殺傷事件」が炙り出した問題の本質とは…
https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2019/06/1906160800_1-714×476.jpg

「一人で死んでくれ」炎上で置き去りにされる重大議論(2/2)
〈死にたいなら一人で死んでくれよって、そういう人は。なんで弱い子どものところに飛び込んでんだって〉。

 川崎の無差別殺傷事件を受け、落語家の立川志らくが情報番組で口にしたこの発言は、大きな波紋を呼んだ。20人を殺傷し自刃した岩崎隆一容疑者(51)に放たれた“一人で死んで”は正論か、暴論か。尽きることなき論争の陰で、「無差別大量殺傷事件」が炙り出した問題の本質とは――。

 数多くの殺人犯への取材経験を持つノンフィクションライターの窪田順生氏は、「岩崎に対して過度に配慮すると、同じ境遇の人たちの被害者意識を増幅し、事件を誘発してしまう」と指摘する。被害者意識こそが、犯行に及ぶ人間の背中を押すのだという。

 ***

 であれば、「孤独に苛まれる人たちを“被害者”として腫物扱いするような息苦しい社会ではなく、どんな意見も言い合える世の中にすべき」(窪田氏)ではないのか。

 その点については、評論家の呉智英氏も首肯する。

「この事件を受けて、医療や福祉の支援態勢について協議するのは大切だと思います。しかし、それと“言論”とは別の話です。志らくさんが口にしなくとも、社会には“一人で死んでくれ”という声が間違いなく存在する。支援を必要とする人たちがそうした現実に直面した時にどう対処するのか。そこまで含めて彼らのケアを考えるべきでしょう。ツイッターなどのSNSが広まったことで、いまは誰もが無許可で鉄砲を持っているような状態です。テレビや新聞は非難を恐れて萎縮しがちですが、それによって言論や言説が封殺されるのはおかしい」

“Hikikomori”
 他方、放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏はこう述べるのだ。

「今回の容疑者のような人たちにとって、唯一の目的は人生の最後に注目を浴びることなんです。近年、欧米では犯人に共感したり、崇拝することを避けるため、無差別殺人事件の容疑者の名前は極力報じません。つまり、加害者を風化させることで新たな犯罪を抑止する。日本のメディアはそれと反対に、加害者の背景を深掘りして視聴者の好奇心を煽っています。この論争にしてもテレビはセンセーショナルな話題として取り上げているだけ。その反面、ひきこもりやメンタルヘルスの問題は視聴率を稼げないから手を出さない」

 コンプライアンス意識ばかりが肥大して、耳の痛い言説を袋叩きにする、あるいは批判を恐れるあまり正論にフタをする。そんな物言えぬ社会は決して健全とは言えまい。

「一人で死んでくれ」発言の言葉尻だけを捉えて、単純に二極化した炎上騒動に終始するのではなく、むしろ、いまこそ自由闊達な意見の応酬が求められているのではないか。

 デーブ氏が続ける。

「ひきこもりの英語訳は“Hikikomori”なんです。つまり、ひきこもりは日本特有の概念。その最大の理由は、日本では心の病が疑われても精神科やカウンセリングに足を運ばないから。アメリカでは歌手のブリトニー・スピアーズが“メンタルセラピーに行ってきたよ”とインスタに投稿するほどカジュアルなことなのに、日本では“恥ずかしい”となってしまう。今回の容疑者が治療を必要としたかは分かりませんが、この種の犯罪を喰い止めるために必要なのは専門家によるメンタルケアだと思います」

 これまで家庭内で隠蔽され続けてきた「中高年のひきこもり」という、わが国特有の難問――。

 その深い闇に光を当てるには、炎上騒動に与しない、タブーなき議論こそが必要だろう。

週刊新潮 2019年6月13日号掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/06160800/?all=1&page=1

176 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:17:32.40 ID:hCVJD05a0.net

結局子供とか道連れにして注目浴びて勝ち逃げだしな

442 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:59:05.99 ID:VIicVHmR0.net

植松も学会員じゃないの?

89 :ぬるぬるSeventeen:2019/06/16(日) 15:02:33.93 ID:IqRX9rbOO.net

>>85
束縛するものがないもんな

842 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 17:15:58.35 ID:E8ZcKxED0.net

>>832
心理的に追い込んで逃げ場をなくしていくスタイルは日本人の考え方じゃないな
ヤクザの考え方・・・つまりー、おまえらは、無意識のうちにチョン化してきてるってことだよ

622 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:29:16.40 ID:VjH1kg5p0.net

>>612
ひきこもらせる
というのは解決法の一つにはなってる
解決法なのだから問題視されないという

671 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:40:15.61 ID:x8iMZ51X0.net

>>646
田舎なんか嫌だよw
アウトドア的な事をやるのは都会に住んでてたまにやるから面白いんだよ

124 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:08:36.51 ID:d1zdkJ2A0.net

BUKKAKE

824 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 17:11:45.84 ID:55mPnq0e0.net

メカニズムがあるわけだよね?hikkikomoriもsontakuもね
だけどhikkikomoriは自己責任や親の責任で良いの?
それであれだけメディアでセンセーショナルに取り上げたの?
どうなの?
謝罪がないならば、sontakuもそういう事

523 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:13:05.02 ID:SVKPu0ur0.net

今だって人手不足は地方だろ
そもそも、東京のニートは地方に行きたくないから、雇用のミスマッチ的には無理です

54 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 14:56:06.55 ID:Q+WDGB/60.net

先に豊かになってたアメリカだって引きこもりはいるぞ。
だいたい、パソコンやネット文化の先進国だぞ。引きこもりが大量にいないわけがない。
映画でもサイコなんかで描かれてるし。ただ、日本と違って彼らの存在を説明する単語がなかっただけ。

ちなみに英語だと「軍隊」に匹敵する単語もないので日本国憲法では「軍隊を持たない」なんて言葉も出てこない

235 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:26:19.97 ID:7NKeMVV/0.net

またこのパターンですか?

「CHIKAN」は国際語に? 改めて考える性暴力
https://mainichi.jp/articles/20180330/k00/00m/040/081000c

100 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:05:37.44 ID:Ix5db8mj0.net

歪んだ世界の日本観
https://japan-indepth.jp/?p=36704

キンモンス:もう一つのテーマは言葉です。たとえば「ひきこもり」とか「マタハラ」とかいった言葉ですね。

古森:日本で作られた奇妙な言葉が英米のジャーナリズムの記事に使われて、いよいよ日本はおかしな国だと宣伝されることになる。

キンモンス:「ひきこもり」も同じ。ある外国人記者が「ひきこもり」は、個人より集団を重んじ、出る杭は打たれる日本独特の現象だと言っていた。
でも、それは違います。子供の頃、私のおじいさんは「ひきこもり」でした。それは1950年代のアメリカのことですが、現代の日本の「ひきこもり」と変わらない。
ただ、日本語の名称が付くと、それがいかにも日本にしかないもののように議論されるのです。
ちょっと古い話ですが、2002年にすでにBBCが”Japan: The Missing Million“という番組で、日本の独特な現象として「ひきこもり」を取り上げています。
そのとき、視聴者からは「日本だけの現象じゃない。自分も10数年間ひきこもっている」とか、「それはいま屋根裏に隠れている私の長男のことだ」とかいう電話やメールがたくさん寄せられました。

580 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:22:23.72 ID:OfWwYll/0.net

>>561
欧米のボランティア的な人たちはだいたい宗教絡み
日本よりもっと厳しい格差の中で生きてるよ
引きこもりでも大検とったりバイトしたりして社会復帰できる日本の方が恵まれてる

741 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:53:47.18 ID:ebZhkxos0.net

>>656
一理あるだろうが

公務員は年齢制限があるからな
>公務員に

それは「生活保護」ってことになりやすいんだわな
労働の実態がともなってるのが「公務員」
労働の実態がない(みなし公務員)なのが「生活保護者」ってことになるんだわ

「生活保護費を支給」って言ってるが、税金やそこの自治体でいけば
「給与を払ってる」ってみなした場合には「公務員を1人雇って、労働はないが
給与は支払っている」この状態と等しいんだよな
「名目ではなく、実態で判断するとそうなるわな

だから「市役所でいけば、300名の公務員と生活保護者0人で人件費が30億円」
これと「市役所の300名と、生活保護者200名、ここで人件費が30億円」
これは、地域や税金の実態でいけば、等しいってことになってしまうのさ

公務員の給与を引き下げて、そいつらの手当にあてても問題がないってことな

>30歳以上は
転職や再就職でいけば「きちんと経歴がある奴ほどイージー」となり
「無職期間が長い奴ほど、難易度が高い」こうなってるわな??
比例してないんだわ

本来なら「無職や実力がない人ほど、安易、難易度イージーにしないといけない」
ってのに、その政策や企業のそれがとれてないやろ??
ってことは、「結局は、現在の社会の在り方」ここに問題があることは明白だわな

そういう社会にしてしまってるんだから「自分は、そういう奴等が生活保護になっても問題ない」って捉えるけどね

だって、できない人達なんだから、結局は誰かが支えないと無理だからね??
そうじゃないってのなら「その人達でもできる環境、現在の社会を変更」
ここしかないってなるわな??「変更したからやってくださないなら通るが」
「変更しない」ってなると「そこから落ちる人」これは必然として
一定数はいることになるんだから、社会政策においては

生活保護なりで、支えるってなるで???公務員給与を減らしてな??

504 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:10:24.97 ID:VjH1kg5p0.net

>>494
それはそうだろう
異常なひきこもりは異常な日本社会が生み出す

182 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:18:33.05 ID:1d8cLvkn0.net

ひきこもりゼロになれば
安倍晋三の一億総活躍社会が実現し
安倍晋三の支持率は上がるだろう
安倍晋三の工作員がメディアやネットで印象操作しているだけ

386 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:49:34.84 ID:4QrB9KTj0.net

>>373
権利はあるかも知れんが
それにはまず義務を果たさないとな(´・ω・`)

605 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:26:14.49 ID:W8n26l5J0.net

>>595
そのホームレスを集めて福島で使い捨て

364 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:45:46.35 ID:vP0AV3Vh0.net

>>362
死んで楽になれ

682 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:41:57.43 ID:PtByJlfT0.net

>>663
高学歴HIKKIこーもーりいさんすか?
本でも出版してや

348 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:43:43.89 ID:C7Ne8UTK0.net

過労死といいジャップ発の単語に録なの無いな

537 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:14:45.92 ID:SVKPu0ur0.net

一度仕事を辞めると、再就職する割合は50%
要するに半分だ
この割合は確かに日本は低いが、海外で100%になるわけではない

553 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:16:50.91 ID:OQ49OuhG0.net

日本は独特の穢れの文化だからね
真っ白じゃないと嫌、中古、色に染まったのも嫌、ちょっとでも働いてない時があると嫌
人格100%信用ならないと嫌ってね
それをどんなクソ仕事にも当てはめてきやがるのよ
国全体が軽い精神病なんじゃないの?

165 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 15:14:56.18 ID:noWfW88c0.net

>>139
二百万人はいrjんだよばーか
一人で氏ね

610 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:27:01.63 ID:VjH1kg5p0.net

>>602
ニュースではそうなっているんだからしょうがない

507 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:10:30.00 ID:VIicVHmR0.net

「若者の味方!!」…だなんて言ってたが、
それは社会保障費を削るためではなかったかと。^^

若者は非正規が多く、貯金も技能習得も難しい。従って、企業側の要求に合致しない。↓
http://56285.blog.jp/%E5%BC%95%E3%81%8D%E3%81%93%E3%82%82%E3%82%8A/%E5%B0%B1%E6%B4%BB%E3%81%AE%E6%82%A9%E3%81%BF.png

投資をやりすぎると若者が困る。税収よりも、無駄遣いを見直そう。↓
http://56285.blog.jp/%E5%BC%95%E3%81%8D%E3%81%93%E3%82%82%E3%82%8A/%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%97%E3%81%A6%E7%89%A9%E4%BE%A1%E3%81%AF%E4%B8%8A%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B_%E3%83%87%E3%83%95%E3%83%AC%E4%B8%8D%E6%B3%81.png

この年金大改革(100年安心プラン)も、
派遣法の製造業の解禁も、
公明党の坂口力が大臣のときなんだわ。

てことはね、こうなることは
薄々わかっていたと思うんだよね。^^

ちなみに、この坂口元大臣は、いま国際医療福祉大学にいるらしいから、
「国際医療福祉大学と公明党」の記事を読むといいよ。

ついでに書いておくと、
「在職老齢年金制度」というのは、
年金をもらいながら働いている人のうち、
月給47万円以上の人たちの年金支給額を
減額する制度なんだよ。

正規雇用のサラリーマンなら、普通にいそうな感じなんだけど、
これを無くしてしまうということはね、
このしわ寄せが、
その他の貧しい人たちに来る
ということなんだよ。

こんなことを、国政選挙の前に臆面もなく言い出すなんて、
金権腐敗が日本中を覆っている,何よりの証明なんじゃないか。

自由を売っちゃダメなんだって、わかってないんだよね。

464 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:03:45.18 ID:yt+kmoBv0.net

求職中の40代だがハロワで見つけた地元企業に面接行ったら俺以外、応募者が全員20代だった。
採用担当者から「オッサンを採用したらウチの負けだよね、ガハハッ」って言われて不採用になった。

499 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:09:41.93 ID:ND44/L6U0.net

>>412
それ、会話が成立してんのか?

586 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:23:46.42 ID:55mPnq0e0.net

ネトウヨはいい加減にしないと。公文書改竄をした自民党=中国なのよ

それに分配のない中国は、インチキ共産主義でしょう。あれは超資本主義が独裁化したのよ
もうウソをつかないで。何でもかんでもウソばかりで疲れたのよ

518 :名無しさん@1周年:2019/06/16(日) 16:12:19.23 ID:VIicVHmR0.net

野党は、女系天皇や戸籍撤廃など、
負ける気満々の政策のオンパレードなんですが、
今回の参議院選挙は、
政権選択選挙ではありません。

ですから、与党への批判をしたい人には、
ちょうどいい選挙なんじゃないでしょうか。

国政選挙というのは、
与党の政権運営に対する審判なんですが、
今のように、悪党におもねって、
既定路線で無難にやりすごそうとしている時は、
民衆からNOを突きつけられて、大きく議席を減らした方が、
長い目で見れば、彼らのためにもいいことだと思います。

ただ、憲法改正は、より一層、難しくなるでしょう。

安倍内閣は、持つかも知れませんけどね。

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【社会】中年ひきこもりの原因は「甘やかす親」★6

日 6月 16 , 2019
元スレ 1 :みなみ ★:2019/06/15(土) 10:03:08.83 ID:aoY8RaLb […]