Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【研究】金を引き寄せ身にまとう菌類が発見される/オーストラリア

1 :ニライカナイφ ★:2019/06/03(月) 06:53:45.67 ID:z7PizygP9.net
◆ 自然界に凄腕のゴールドハンターが存在した。金を引き寄せ身にまとう菌類が発見される(オーストラリア)

菌(きん)と金(きん)?日本語にすると同じ読み方だが、かなりの関連性があったようだ。
オーストラリアで発見されたそのビーズのような菌は、周囲を分解して金のナノ粒子をポタポタ降らせることで、菌糸に金を付着させるのだという。
この菌のあるところに金ありってことで、もしかしたら新しい金脈の発見にもつながるかもしれない羽振りのいいヤツだ。

■ 金をまとう土壌生息性糸状菌

金をまとう菌「フザリウム・オクスポラム(fusarium oxsporum)」は西オーストラリアのボッディントン鉱山で発見された。
この菌自体は、土の中に一般的に存在する土壌生息性糸状菌で、トマトやバナナなど、作物を病気にすることで知られている。

しかしオーストラリア連邦科学産業研究機構のチン・ボフ博士が見つけたそれは、金で自分をコーティングするというちょっと不思議な習性を持っていた。
「金の微細な粒子を酸化させて、自分の菌糸にタレさせます。このプロセスを利用すれば、地表に存在する金などの元素の分布状況を分析できるかもしれません」

■ 金を分解することができる珍しい菌

菌が落ち葉や動物の死体といった有機物を分解・循環するばかりか、アルミ・鉄・マンガン・カルシウムといった金属の循環にも重要な役割を担っていることはよく知られている。
しかし金は化学的に不活発であって、そこに菌が介在していることは珍しい。
「直接見るまでは信じられませんでした」とボフ博士。

フザリウム・オクスポラムは超酸化物という化学物質を作り、金を分解することができる。
それをまた別の化学物質によって固体化し、ナノ粒子として体に付着させるのだ。

資産形成しても無駄そうなフザリウム・オクスポラムには、そもそもなぜこんな羨ましい能力があるのか?
その理由は、金によるコーティングに生物学的なアドバンテージがあるかららしい。
こうすることで、土壌の中に潜む多様な生物コミュニティよりも大きく成長し、しかも速く繁殖できるようなのだ。

■ 金好きの菌が金脈のありかを示す?

発見地であるオーストラリアは世界第2位の金生産国。
その産出量は2018年に最高記録に達したが、新しい金鉱が発見されない限り、近い将来減少へ向かうと予測されている。
こうした状況を受け、環境への影響が少ない次世代の金採掘ツールが求められている。

ボフ博士は現在この習性の分析とモデル化を進めている。
じつはフザリウム・オクスポラムが、その下に大きな金鉱があることを示すサインである可能性があるからだ。
金でコーティングされた菌が金鉱の存在を告げているのだとしたら、人間から大いに歓迎されることだろう。

■ ユーカリやシロアリの巣も、金のサイン

ほかの革新的金サンプリング法としては、ユーカリの葉やシロアリの巣を利用したものがある。
これらには微量の金が含まれていることがあり、その地下に眠る金鉱のサインとして使えるのだ。

またフザリウム・オクスポラムについては、金鉱を発見するサインとしてだけでなく、廃棄物から金を抽出するツールとしての利用も検討されている。
よし、オーストラリアにいって金をまとう菌を探しに行って一儲け!と旅の支度を始めたそこのあなた(私?)、だがちょっと待ってほしい。

残念なことに、金の粒子は顕微鏡を使わなければ見えないそうで、肉眼を頼りに素人が探すのは至難の業だそうだ。
まずは金の粒子をまとった菌がすぐに見分けられるアイテムの用意が先のようだ。

写真:金を身にまとう菌 、フザリウム・オクスポラム
https://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/3/235ad139.jpg

カラパイア 2019年06月02日
http://karapaia.com/archives/52275025.html

43 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:47:42.71 ID:YP8nGieT0.net

中点を打ち間違えたら… チンポ・フ

50 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 12:19:43.56 ID:0tS2oLqu0.net

>>1
海水から錬金術できるね

23 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:33:48.76 ID:e4fM2iy30.net

アベの事か

18 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:26:41.90 ID:zMIJQePl0.net

暴力団には金も朴も李も引き寄せられる

37 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:20:50.53 ID:tXeEKawL0.net

金って分解したら何になるんだ?

3 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 06:55:17.70 ID:UrmTjLrN0.net

青山繁晴先生も

46 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:56:49.90 ID:YSHIokZK0.net

チンボフ博士の異常な愛情༼•̃͡ ɷ•̃͡༽

6 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 06:59:16.83 ID:NOsZDKc80.net

ソーカ 会員が上納してくれるから

49 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 12:01:25.05 ID:1Ot5uimo0.net

ベトナム人だろうな

38 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:22:13.80 ID:vfV5Dhjq0.net

>>35
お前のスマホにも金入ってるぜw
良かったな、在日朝鮮人w

19 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:27:12.23 ID:3BnTSEvB0.net

超酸化物の方が価値ありそう

11 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:05:33.21 ID:7Hrf7pcY0.net

すまんのう〜 笑えよ〜
金やない 菌や〜
アア〜〜ア

57 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 16:33:26.30 ID:63V93TbF0.net

>>4
>>33
誰馬

54 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 12:58:59.19 ID:N69cEl3H0.net

美味しいの?

15 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:19:50.46 ID:GHy2gt9c0.net

金を惹きつける菌(笑)

金を付けて 毎日 はげむ菌(笑)

金を引き寄せてしまう、金と赤い糸で結ばれてるのね
離れられない仲らしい

12 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:06:24.08 ID:wz34qYYB0.net

金を買い占めさせないようにしようったってそうはいかないぞ

14 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:09:58.40 ID:SKE3M4wi0.net

あら不思議。夢の酸化金。

47 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 11:21:19.22 ID:HUpQ5dLR0.net

>9
金色が下品とか金に縁が無くなる発想
やめた方がいい
金色は上品で一番魅力的な色

52 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 12:35:19.03 ID:QukbdmxX0.net

か・・・金

7 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:00:05.39 ID:4XUo3v/70.net

>>1
>>10-100

■ヘレロ・ナマクア虐殺

(ヘレロ・ナマクアぎゃくさつ、ドイツ語: Völkermord an den Herero und Nama)は、ドイツ領南西アフリカ(現・ナミビア)においてドイツ帝国が先住民族に対して行った虐殺。アフリカ分割の動きの中の1904年から1907年にかけて行われ、20世紀最初のジェノサイドと考えられている。

【ドイツの本性】

隠れている歴史を見てみよう。ドイツの醜悪な顔が一つ一つ見えてくる。1904年、ドイツは植民地のナミビアから土地を奪うためにヘレロ族・ナマ族を無惨に殺害した。

井戸に毒をまいたという話もある。

20世紀初めの人種虐殺だった。ヘレロ族8万人のうち6万5000人、ナマ族2万人の半分の1万人が死亡した。これだけでなくドイツは生存者2000人を強制収容所に入れて人体実験もした。その後、ドイツは遺体を本国で運んで研究用として使用し、2011年に20人の遺骨を本国に返した。

この大量殺りくは、国連でも1985年、ヘレロ族とナマ族を絶滅させる企てだとする報告書が提出され、20世紀の最初の大虐殺として認識されている。ヘレロ族とナマ族の代表は、賠償金の支払いが繰り返し拒否された後、補償を求めてドイツ政府を提訴。EKDは、ドイツ、ナミビアの両国政府が今後も交渉を継続していくことを求めている。

33 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 08:56:46.09 ID:9R4xJAHv0.net

>>4
金さん達ですね

45 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:50:13.93 ID:0N4RNbzG0.net

>>31
回収リサイクルする時に使う還元剤にポイってぶち込むだけじゃねーの?
違うんだろうな。うん

10 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:04:41.16 ID:LKElUnQr0.net

金を酸化とか金を分解ってどういうこと?

53 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 12:36:37.56 ID:iaHXcJPl0.net

金のなる菌

56 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 13:25:43.81 ID:VrdwSRgI0.net

金おいしいの?

40 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 10:24:19.86 ID:X8lXBcyM0.net

おまえビフィズス菌の次に好きかもな

20 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:28:58.26 ID:Gjp0sJsd0.net

人類には人様のカネを引き寄せ身にまとうだけでなく権力として悪用する輩が居る

2 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 06:54:19.14 ID:gxPcGPjN0.net

(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

26 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:42:46.88 ID:QBUqUwIE0.net

>>1
エエーッ、そ、それはほ、本当なのかぁーーー!

よし、オーストラリアにいって金をまとう菌を探しに行って一儲け!と旅の支度を始めたそこのあなた(私?)、だがちょっと待ってほしい。

残念なことに、金の粒子は顕微鏡を使わなければ見えないそうで

27 :名無しさん@1周年:2019/06/03(月) 07:52:10.26 ID:L4ZWI82c0.net

化学変化しづらいだけで、酸化は一応するんだな

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【食品】連日長蛇の名店「伊吹」監修 汁なしの「煮干しまぜソバ」

火 6月 4 , 2019
元スレ 1 :砂漠のマスカレード ★:2019/06/03(月) 20:38:51.62 ID:xv […]