Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【教育】「うちの子が障害児っていうのですか?ちょっと変わっているだけです!」 支援学級への転学を拒否したママ友を変えた先生の言葉

1 :樽悶 ★:2019/06/01(土) 18:48:21.11 ID:Fv0sE/hc9.net
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190531-00010002-fanfun-000-1-view.jpg

※省略

■幼稚園の時からトラブルの多かったA君

 息子が通う幼稚園で同じクラスにA君という男の子がいました。明るく元気なお子さんなのですが、遊びの中で他のお友達とトラブルを起こしがちで、先生の指示が通らない事もありました。

 とはいえ、A君のお母さんも明るく社交的で、A君がクラスの子とトラブルを起こしてしまってもきちんと謝罪をする人でしたので、私はA君に対して「もしかして発達障害なのかな?」と少しの違和感を抱えながらも、直接A君のお母さんにそれを伝える事はありませんでした。

 その後多少のトラブルはありながらも、A君は無事に卒園を迎えました。A君と息子は同じ小学校に進級し、クラスも再び一緒になりました。

 ところが、小学校に進級してから、幼稚園の時に増してA君がトラブルを起こすようになったと息子から聞きました。

 授業中に立ち歩く、校庭まで脱走する、嫌がる他の生徒にちょっかいを出す、帰宅途中に迷子になるなどです。これらの話は息子からだけでなく、たまたま街であったA君のお母さんからも聞きました。それでも、A君のお母さんは「うちの子ちょっと変わってるから」で済ませてしまっているようでした。

■特別支援学級とのつながりを、A君自らが持つように

 小学校には特別支援学級があり、普通級との交流も盛んにおこなわれています。休み時間には特別支援学級に生徒たちが遊びに行くこともたくさんあります。

 特別支援学級には、普通級にはないトランポリンやバランスボールなどの設備、知育玩具などもあり、もちろん自由に遊べるようになっています。

 A君も休み時間になると、魅力的な用具や設備のたくさんある特別支援学級に足を運ぶことが多くなりました。ある日から、休み時間に特別支援学級に足を運んだA君が、普通学級に戻るのを拒むようになりました。

 かねてより、遊びに来るA君の様子を見て、発達障害の可能性を見抜いていた特別支援学級の先生であるB先生は、A君の担任の先生と相談の上、無理にA君を普通学級に戻さず「今日はここにいていいよ」と声をかけました。

 普通学級にいる頃よりもトラブルもなくなり、穏やかになっていくA君。

 B先生はA君を見て、A君のお母さんに発達検査の実施と特別支援学級に通うことを検討してもらえないか、持ちかけることにしました。

 ところが、A君のお母さんは「うちの子が障害児っていうのですか?ちょっと変わっているだけです!」と頑なに拒否。発達障害に対してまだまだ偏見を持つ方も多く、我が子の発達障害を受け入れられない親御さんは少なくありません。A君のお母さんもそうでした。

 結局A君は普通学級に在籍したままです。さらにお母さんは「障害児の行くクラスにいっちゃダメ!」と、A君が特別支援学級に遊びに行くことも禁止してしまいました。

 A君はその後、度重なるトラブルと共に、不登校となってしまいました。

■特別支援学級の先生がA君のママを変えたひと言

 不登校となってしまったA君の元を、学級担任の先生と特別支援学級のB先生が訪れました。久しぶりに聞くB先生の声にA君は心を開き、こもっていた自室から出てきました。

 その様子を見たお母さんに、B先生は、発達障害は珍しい事ではないこと、「障害」と名前がついているけれども、すてきな個性を持つ子供たちがたくさんいること、そして、A君自身も生きづらく、辛い思いをしているであろうことを話しました。

 普通学級に在籍しながら、特定の授業だけは特別支援学級で受ける通級制度もあることを説明してから、最後にB先生はA君に「いつでも遊びに来てね」と声をかけました。

 この訪問の後、A君は、お母さんに「B先生の所にまた行きたい」と言い出し、次第に不登校は解消していきました。

 A君にはその後、「広汎性発達障害」の診断がおりました。通級制度を使用して、授業は特別支援学級で、給食や体育などは普通学級で行っています。

 そして、その後B先生はA君の描く筆の力強さや個性に気が付き、A君のお母さんに「書道を習わせてみては?」と持ちかけました。

 すっかり書道の楽しさに目覚めたA君は、個性的かつ力強い作品を生み出すようになりました。

 書道を通じて、礼儀の大切さや集中することを学んだA君は、少しずつ落ち着き、周りとのトラブルも起きないようになりました。

5/31(金) 16:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00010002-fanfun-life

859 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 23:08:02.81 ID:XCa+dOwm0.net

東大生の4人に1人はアスペルガー

933 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 23:29:03.20 ID:DakNbNSn0.net

>>13
いえ、やまびこです

664 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 21:48:14.90 ID:A6+fwCbu0.net

>>619
うちの長男は12歳までまともに話せなかったけど、普通に大学出て正社員で働いてるぞ。

ちなみに父親の俺が診断済み発達障害ASD+AD/HD+LDで
普通に働いてきた。

13 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 18:54:28.59 ID:24cRbyy70.net

認めない親も結構いるのかね
中学の時にダウンがいたけど、何故養護学校に入れなかったのか不思議だった
虫とか食わせられてたのに

576 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 21:21:37.45 ID:U8GVYyui0.net

親が幼稚園以前から療育とかちゃんとやってれば普通学級入れた可能性も高かったろうに

501 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 21:02:19.16 ID:ps4tyCyE0.net

女は独身・こなしが一番幸せらしいぞ

190 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:43:07.23 ID:8dSwq0pS0.net

>>155
体育だけは出席で評価されるから
出席しないと小学校でも落第にされるよ

796 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 22:44:40.01 ID:0LnrUUN30.net

小学校ぐらいから対応してるとだいぶマシになるで
発達障害が増えてるように見えるが、小学校ぐらいで対応されてる例も増えてる

514 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 21:05:00.36 ID:LfSwNVli0.net

今、小4の息子が2歳で広汎性発達障害の診断受けて、療育受けてきた
今では早めに対応してきて本当に良かったと思ってる

診断や指摘される年齢が5歳すぎてからくらいのお母さんは、
見てると受け入れられない人が多いね

あと、他人から見ると上の子もちょっとグレーじゃない?って感じの家の子で、下の子が指摘受けたら、
そこのお母さんは、すごい拒否反応してた
ちな、そこの家は、旦那が実は昔に発達ひっかかってた。

863 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 23:09:33.81 ID:E2eHkxPN0.net

>>21
準天才

238 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:51:42.65 ID:0MC2lDQf0.net

>>226
知的と発達は違うぞ
併発の場合もあるけど

286 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:58:39.15 ID:5A++Nnom0.net

昔は学校なんていかなかったからw

作業ができていれば実際のところダウソでもよかったんではw

日本人はダウソみたいなチビで撫で肩多いだろうw

299 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:01:33.76 ID:08ATnrll0.net

お前ら簡単に言っているが、実際で問題になるのはあからさまな障害ではなく、グレーな状態の境界ラインの子供だからな。障害があからさまなケースはむしろ行かせたがる。

395 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:26:29.51 ID:Dyfyj8mb0.net

小学校の時普通学級に知的障害ある奴が母親に無理矢理入れられてたんだよな
中学なったら消えたけど
地元の国立大に行ったらそのガイジの母親が事務職員でいてビビった
教育学部もある所なのに何であのオバさんいんのって思ったわ

441 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:41:44.64 ID:DWNoMNBeO.net

重度の障害持ちの子供を養護学校ではなく普通学校に入れようとするバカ親もいるからな
子供だけじゃなく親も障害持ち

37 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:07:02.13 ID:+G2uHBeE0.net

逆にうちは教育委員会に子供を通級に通わせたいって言ったら拒否されたぞ

906 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 23:21:00.64 ID:u8VATpB00.net

昔の禁治産者や成年後見制度も羨ましいもんだよ
あれって自分に専属の執事やメイドがいるようなものだろ?

460 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:48:53.22 ID:yg6DYnma0.net

一人しか産まなかった子に言われるのと
昔のように5-6人産んだうちの一人の子が言われるんじゃ
母親の受容に差がでそうだよな
そういう意味でも最低三人は産んでほしい

645 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 21:42:44.79 ID:erI3GRVa0.net

小学校の時にガイジがいたけど教師生徒共に腫れ物に触るような扱いだった
当然友達は出来ない
今だから分かるが親の自己満でしかなかったと思う

692 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 22:00:19.36 ID:4k50Vo1F0.net

恵まれててうらやましい。
療育施設という名の放置施設だわ

427 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:35:51.38 ID:c8dCALRc0.net

> 、「障害」と名前がついているけれども、すてきな個性を持つ子供たちがたくさんいること
どんなすてきな個性なんです?

4 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 18:49:43.96 ID:c12aFybZ0.net

オヤのワガママとは、恐ろしいことだな…。

809 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 22:49:39.19 ID:aL2OSpt00.net

障害って言葉もやめたほうがいいよ。発達凸凹ってワード使ってる医者もいたけど、少なくとも区別して適切な段階を踏むなら社会全体で認識を変えていったほうがいい。

スタートラインが違うんだから。ただ、どこかで足並み揃えたくるのは親の心情。そのへんどうするかだな

114 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:29:25.81 ID:zX91AxDv0.net

発達障害は「障害」だよ

52 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:13:06.56 ID:8mW4mOuM0.net

>>21
ニュータイプ

329 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:07:42.85 ID:zGR4apvs0.net

>>307
難関私大にならそういう凸凹タイプは多いのでは

高1男子の子の同級生にもアスペかなあっていう子いるけど
やっぱり数学だけやたら得意で社会とかは×
コミュ障

200 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:44:15.27 ID:pUMEM5PI0.net

(´・ω・`)このあとどうなるかだな 好きな女の子がぼくを好きになってくれないのは女の子が悪い とかになるんじゃね?

198 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:43:59.77 ID:cAW/5/IO0.net

>>182
食ってくためじゃなくて、本人の趣味のためだと思うよ

315 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 20:05:20.58 ID:eY3kDoVH0.net

ID:5A++Nnom0
こいつは統合失調症

139 :名無しさん@1周年:2019/06/01(土) 19:33:15.74 ID:BThf8g7a0.net

>>57
目に見えてわからないからなぁ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【東京】立川のファミリーマートで殺人事件発生 ソースTwitter

火 6月 4 , 2019
元スレ 1 :Toy Soldiers ★:2019/06/03(月) 21:26:34.61 ID […]