Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【財政】消費増税策の是非を議論しない日本はおかしい 「MMT導入論」で盛り上がるアメリカとの落差

1 :樽悶 ★:2019/05/04(土) 01:26:48.28 ID:7in5ds6l9.net
※週末の政治
日本ではゆるやかなインフレ政策を実施しているはずなのに、なぜ消費増税のような緊縮財政政策をとろうとしているのだろうか(撮影:尾形文繁)
https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/4/9/-/img_4970a607533ac116f2ddfa9e1e66969b737445.jpg

■アメリカの株高を支えている2つの要因

※省略

 ここで、アメリカにおける財政政策といえば、メディアや経済論壇で最近注目されているのがMMT(現代金融理論)である。「政府債務や財政赤字を増やすことは問題ない」などの主張から「異端の理論」とメディアで紹介されている。

 またMMTの理論は、民主党の大統領候補となっている一部有力政治家の政策立案に影響を及ぼしている。2020年の大統領選挙の展開は現時点では全くわからないが、2、3年後のアメリカ経済や政策動向に影響する可能性がある。

 MMTは異端の経済理論として、一見突然現れたようにみえる。ただ、1990年代から、この理論は一部経済学者から提唱されていた。政策手段として財政政策を重視している点はケインズ経済学がルーツとなっており、またポストケインズの重鎮であるハイマン・ミンスキーなどが発展させた理論から、MMTは構築されてきたという経緯がある。

 MMTを掲げる経済学者は、「アメリカなどは財政赤字に制御されない財政政策をとるべきだ」などと唱えている。これは弊害が大きい「トンデモナイ政策」のように見える。

 一方、政府と中央銀行を一体として統合政府が政策を行う意味で、MMTの理論は金融・財政政策の一体的な運営、または「ヘリコプターマネー政策」と親和性がある。

■MMT理論は積極的に評価して良いのか? 

 2008年のリーマンショック以降、主要先進国はヘリコプターマネーに近い政策に足を踏み入れていたが、インフレ2%の安定化を実現するまで、総需要刺激政策を徹底する経済政策が望ましく、筆者はMMTの理論には評価できる点があると考えている。

 実際に、欧州や日本と比べれば、アメリカではひと足はやく成長率が高まった。だが、総需要やインフレ率の伸びが鈍い状況はまだ続いている。低インフレの長期化の処方箋として、積極的な財政政策が必要という考えは、MMTに対して批判的な多くの経済学者も同意している。

 ただMMT論者が唱える財政政策には、1 景気変動に機動的に発動することが難しい、2 政治が暴走した時に歯止めがかからない、また、3金融緩和が不十分な中で拡張財政が発動されると金利上昇が起こりうる、など問題がある。

 具体的には、米民主党の大統領候補者が、野心的な社会保障やインフラ投資などを掲げ、これらの財源には「無尽蔵な国債発行」があるとしているが、景気が過熱しインフレになった時に、政治的に拡張財政をやめることができないリスクがある。

 このため、2%インフレを命題としている中央銀行が、インフレ安定に一義的な責任を持ち、そして総需要とインフレの安定化には金融政策が中心的な役割を果たす、という体制が望ましいと筆者は考えている。

 インフレ目標実現を使命とする中央銀行は、政治に大きく左右されずに機動的に金融政策を行うことができるため、インフレの行き過ぎを抑制することが可能である。また、アメリカは、日本やユーロ圏などと比べればインフレ安定に成功しているため、MMT論者が唱えるほど極めて大規模な財政政策が実現する可能性は高くないだろう。

■日本の緊縮政策の是非を問う議論は貧弱なまま

 先に述べた通り、アメリカでMMTに批判的な経済学者は少なくない。だが、財政政策によってアメリカの経済成長を押し上げることに賛意を示す意見は非常に多い。成長停滞、低インフレが長期化への対応策として経済政策をより積極的に発動するにあたり、MMTのロジックに依存しなくても、標準的な経済理論によって、拡張的な財政政策の有効性は説明できるということだろう。

 一方で、日本のメディアなどでは、MMTを「異端の理論」として、ポピュリズムの蔓延がこうした「危うい政策を招いている」など表層的な評価が散見される。これは、財政健全化という、ある種の教条にとらわれた偏った見方であると筆者は考えている。

 むしろ、アメリカでは、MMTを含めて拡張的な財政政策に関して幅広く議論されていると評価することができるのではないか。

 それに比べると、日本では2%インフレ実現に程遠い経済状況で、消費増税など緊縮的な財政政策を強める政策の是非が、しっかり検討されているようには見えない。この意味で、日本の財政政策に関する議論は、残念ながらかなり貧弱なままであるように筆者には見える。(村上尚己:エコノミスト)

5/2(木) 5:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190502-00279582-toyo-bus_all

140 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 11:54:40.81 ID:644NDgrz0.net

イギリス、アメリカ、スイス、日本

MMTはすべての国に一般化出来るような話ではなく
上記4ヶ国ぐらいにしか適用出来ない

38 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:12:37.65 ID:Vvs41WyZ0.net

野党が無能でな議論とか高度なこと無理なんよ?

121 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:29:08.24 ID:Lntayzc80.net

>>118
関税撤廃かな?

135 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 10:48:02.50 ID:sq17OnZZ0.net

>>1
> 1 景気変動に機動的に発動することが難しい、
補正組めばいいじゃん。

> 2 政治が暴走した時に歯止めがかからない、
今が緊縮に暴走している状態なんだよ。

> 3 金融緩和が不十分な中で拡張財政が発動されると金利上昇が起こりうる、
MMTは「万年筆マネー」だから資金供給に制限はないと言っている。
つまり金利の上昇は起こらない。MMTの内容を調べてから批判しろよクズ。

というわけで本当に経済音痴。リフレ派かこいつは。

128 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:28:42.06 ID:aOnntrV50.net

バフェットさんはMMTには反対してるけど
先進国の低金利について、「古典的な経済学で証明できない世界にいる」と語ってる

134 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 10:43:09.58 ID:sq17OnZZ0.net

>>1
なんでこんな経済音痴が原稿料もらえるの?

174 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 17:27:37.53 ID:3Tgn8wTw0.net

>>173
格差拡大させて、
総需要(名目GDP、税収)が
増えるわけなかろう。

バカなんじゃねーか?

172 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 15:50:42.30 ID:XhKmnNEM0.net

お上に楯突こうなんざぁ
めっそうもねぇ

19 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 01:36:59.35 ID:AFXN5Cmg0.net

まぁ増税してみれば結果が出るよ
結果如何で政権転覆もあり得るし、飯塚幸三の件を掘り返すのはその後だ

31 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 01:59:57.91 ID:ajVfi+ph0.net

不都合な真実なのか


MMTは真実でしょ

自国通貨を刷れる政府が、自国通貨建ての債務を抱えて倒産するわけないんだしw
政府の借金、プライマリーバランス至上主義の今の経済界・IMF、財務省は、
現実を直視するべきだと思うよ。

景気=おカネの流通量をコントロールしたり、金融危機の時とかに、財政政策のリフレ策の一環として、
国債発行ももっと柔軟にできるようにするべきと思うしね

36 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:09:46.60 ID:aQGD1NNq0.net

反対した媒体に税務調査が入るから

139 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 11:22:11.53 ID:f5v3+D+f0.net

ヒント:安倍

155 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 13:55:30.11 ID:LmXhJSs50.net

天下り天国の官僚が利権で日本を牛耳っているからさ。物事の道理は通らない。

96 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:28:13.54 ID:Djvpv5vG0.net

しかし、MMTスレは工作員がいっぱいいて
楽しいねえw
最近、原発スレ、自然Eスレが飽きられて
きてるからねえ。

86 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:43:57.78 ID:GHSxtQFR0.net

>>82
で、ダメだと立証されてる方に舵を切るわけですね

41 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:17:20.62 ID:oJ1ixsFc0.net

>>31
IMFでも消費税増税を推してるのは財務省OBだけだよ。

147 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 13:27:22.65 ID:RtsKgo9/0.net

日本は長いデフレの中で民間企業の力が弱まってしまって
ますます政官財の鉄のトライアングルが強まってしまった
企業の方も政官の言う事を聞かないとすぐ経営が悪化してしまう状況が続いているからな

55 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 03:16:11.30 ID:M9cDpWvk0.net

増税の是非を問われてリーマンショックがどうのと意味不明なこと言い出すからな
増税しても大丈夫か?→リーマンショック級のことが起こらなければやるべき
やったらどうなるかを聞いてんのにやる条件を答える馬鹿しかいない

123 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:37:51.87 ID:O91k1tod0.net

>>1
ド腐れボケマスコミは何をしてるの?

ボケマスコミが無関心だから議論にならない

109 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:39:50.69 ID:CKQsYtGa0.net

MMTは姿をけした!wwwwwwwwwwwwwwwww

隣組読本(昭和16年)

国債がたくさん増えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民がその貸手でありますから、
国が利子を支払ってもその金が国の外に出て行くわけでなく国内に広く国民の懐に入っていくのです。

翌年デフォルトの土人ジャップwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 01:33:39.33 ID:tkpVFXXe0.net

現実には主要先進国リーマンショック後に増税しまくってるから。
特に欧州ソブリン危機前後の欧州主要国は消費税率引き上げまくり。

5 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 01:31:32.89 ID:0K5i+elA0.net

金利をあげないとインフレしない、はい論破

44 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:31:01.58 ID:BgwqVVJl0.net

議論じゃなくてムードだから
自民党の詐欺フレーズ連呼でうんざりしてるんだろう

61 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 03:21:21.06 ID:vR2muDcV0.net

>>12
どうせ都合が悪い事実は無視するだけだろw

119 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:25:21.68 ID:Gc3asqLQ0.net

国民の50%が賛成だしw

125 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:39:40.18 ID:yaoYuytN0.net

>>120
人口ボーナスはもう二度と来ないよ
結婚そのものが減ってるんだからw

142 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 12:12:32.94 ID:N6vdc6OI0.net

MMTは当たり前ことを1つ言って、それが全てのように言ってるから笑われてるのな。
もうね全世界から、余裕で笑われてるんだわ。
金利含めて都合よくインフレをコントロールできますなんて誰も信じてないわな。

45 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:32:18.99 ID:YuF0N3JG0.net

消費税の増税を4年も延期した。十分だろ!

46 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:38:21.58 ID:x+/emzlV0.net

バブル崩壊後のデフレと氷河期を放置し、次の世代に繋がる産業、企業、技術、人材の開発を怠り、
国の福祉経済を担っていくはずの氷河期世代を福祉のお荷物に変えてしまった
その上、増税、、もうね笑っちゃうよ

46 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 02:38:21.58 ID:x+/emzlV0.net

バブル崩壊後のデフレと氷河期を放置し、次の世代に繋がる産業、企業、技術、人材の開発を怠り、
国の福祉経済を担っていくはずの氷河期世代を福祉のお荷物に変えてしまった
その上、増税、、もうね笑っちゃうよ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【イベント】阪神・広島戦で「お好み焼き」対決勃発! 甲子園球場「粉もん祭」

土 5月 4 , 2019
元スレ 1 :ガーディス ★:2019/05/02(木) 22:50:01.12 ID:xt/pe0 […]