Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【MMT】財政赤字容認の「現代貨幣理論」 なぜ主流派がムキになって叩くのか? 暴露された主流派の「不都合な事実」★3

1 :樽悶 ★:2019/04/28(日) 00:16:48.04 ID:46F6Jd7E9.net
※週末の政治
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190426-00200555-diamond-000-2-view.jpg

●暴露された主流派の「不都合な事実」

 その理由は、MMTが、主流派経済学者や政策当局が無視し得ない「不都合な事実」を暴露したからである。

 もう一度言おう。MMTが突きつけたのは、「理論」や「イデオロギー」ではない。単なる「事実」である。

 例えば、MMTの支持者が主張する「自国通貨建て国債は、デフォルト(返済不履行)にはなり得ない」というのは、まぎれもない「事実」である。

 通貨を発行できる政府が、その自国通貨を返せなくなることなど、論理的にあり得ないのだ。

 実際、「自国通貨建て国債を発行する政府が、返済の意思があるのに財政破綻した」などという例は、存在しない。財政破綻の例は、いずれも自国通貨建てではない国債に関するものだ。

 実は、MMT批判者たちもこの「事実」を否定してはいない。その代わりに、彼らは、次のいずれかの批判を行っている。

 批判(1)「財政規律が緩むと、財政赤字が野放図に拡大し、インフレを高進させてしまう」
 批判(2)「財政赤字の拡大は、いずれ民間貯蓄の不足を招き、金利を高騰させる」

 MMTに対する批判は、ほぼ、この2つに収斂している。

 では、それぞれについて、その批判の妥当性を検討してみよう。この検討を通じてMMTが指摘した「不都合な事実」とは何かが明らかになるだろう。

※省略

 実際、MMTを批判する主流派経済学者の中でも、ポール・クルーグマンや、ローレンス・サマーズ 、あるいはクリスチーヌ・ラガルドIMF専務理事らは、デフレや低インフレ下での財政赤字の拡大の有効性を認めている。 

 ところが、より強硬なMMT批判者は、「歳出削減や増税は政治的に難しい。だから、いったん財政規律が緩み、財政赤字の拡大が始まったら、インフレは止められない」などと主張している。

 しかし、これこそ、極論・暴論の類いだ。

※省略

●超インフレ、金利高騰は起きず 主流派経済学の「権威」脅かす

 このように、MMTは、実は、特殊な理論やイデオロギーではなく、誰でも受け入れ可能な単なる「事実」を指摘しているのにすぎないのである。

 だが、その「事実」こそが、主流派経済学者や政策当局にとっては、この上なく、不都合なのだ。

 例えば、「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」というのが「事実」ならば、これまで、主流派経済学者や政策当局は、なぜインフレでもないのに財政支出の拡大に反対してきたのだろうか。

 防災対策や貧困対策、少子高齢化対策、地方活性化、教育、環境対策など、国民が必要とする財政支出はいくらでもあった。にもかかわらず、主流派経済学者や政策当局は、財政問題を理由に、そうした財政支出を渋り、国民に忍耐と困苦を強いてきたのである。

 それなのに、今さら「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」という「事実」を認めることなど、とてもできないということだろう。

 さらに、「財政赤字は民間貯蓄で賄われているのではない」という「事実」を知らなかったというのであれば、「貸し出しが預金を創造する」という信用創造の基本すら分かっていなかったことがバレてしまう。

 主流派経済学者や政策当局にとって、これほど不都合なこともない。彼らのメンツに関わる深刻な事態である。

 というわけで、主流派経済学者や政策当局が、よってたかってMMTをムキになって叩いている理由が、これで明らかになっただろう。

 その昔、ガリレオが宗教裁判にかけられたのは、彼が実証した地動説が教会の権威を揺るがしたからである。

 それと同じように、MMTが攻撃にさらされているのは、MMTが示した「事実」が主流派経済学者や政策当局の権威を脅かしているからなのだ。(評論家 中野剛志)

4/26(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190426-00200555-diamond-bus_all
★1:2019/04/27(土) 20:07:08.24
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556372221/

343 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:03:59.81 ID:7T6Wwrsg0.net

>>321
調整の主役は予算より税になる。

366 :くろもん :2019/04/28(日) 01:05:49.51 ID:Y1TKyZ660.net

自殺者が1万人も増える政策に「何が問題?」とか言ってるヤバさを意識しろよっての

342 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:03:55.08 ID:Gf/Slfxy0.net

>>290
国債発行て政府支出だよな。
マクロ経済学って知ってる?
あ、もしかして急にかどうかに拘ってるわけ?

555 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:23:50.39 ID:kX1P1Kxt0.net

>>528
効果がない事にリスクをおかしてもしょうがない
刷った金を今と違う事に使うならまだ分かるが

463 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:15:11.71 ID:gcH8PkZG0.net

>>388
無理っしょw
輪転機止めた時点で自転車操業終了、デフォルトだわw

553 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:23:31.67 ID:piY3OKEP0.net

金っていうのは労働力や資源の対価なわけで
その使いみちが酷ければ経済そのものに打撃になる

NHKという6000億円もの金を乞食行為で手に入れて不効率に使い
日本経済に打撃を与えている存在があるわけだが
そんなのが10、20に増えたらどうなる?
日本滅ぶぞ

273 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:57:25.38 ID:rX9AXjhN0.net

>>254
そもそも、お金は信用創造で増えてる

391 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:08:02.09 ID:RDtDj6yu0.net

>>375
個人消費も実質賃金も急激に悪化してるんだよなあ
これを因果関係ないとか頭おかしすぎる
マジで工作員なんじゃね?

143 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:42:45.55 ID:RDtDj6yu0.net

>>107
だからそれも含めてインフレ率が制約なんだよ
自国で生産する以上の付加価値を消費するのは基本的にはNGだ

103 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:37:08.71 ID:J96QrTRo0.net

>>66
今の今まで民主主義の力が発揮された事があるかい?w
ワラワセテクレル

皆、上級国民のやりたい放題やってきたじゃないかw
今もそうだろうw

だからそうなってしまうだろうではなく、確実にそうなってしまう

MMTは利権団体を作って酷い金の流れを作り出すだけだ
世の中を一切良くしない

651 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:34:56.23 ID:dBSnZFWj0.net

お前のアホなところは、
政府に30年で0.3%の固定金利で貸してる連中に金利ゼロの通貨を返したら
全額消費に回るって思ってるところだろうな。
彼らは30年消費を我慢することを、
0.3%の金利と引き換えに出来るほど
使い道がないわけだ。

で、既に400兆円買いオペしてるのを
ボカすところも何らかの意図があるのか?

誰から火消ししろと言われてんの?

524 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:20:55.65 ID:RDtDj6yu0.net

>>498
期限は実質ないね
金利も中立金利は名目成長率とインフレ率の間くらいだからね
デフレのときは名目成長率より金利が上ってこともある
金利だけ考えるならインフレの方がマシだな
それより何より経済成長が一番大事

557 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:23:57.55 ID:J96QrTRo0.net

>>537
そうするとインフレが止められなくなる

現実に今のレベルで、年率10%近い食料品の値上げが起こってる
こうなってくると中小零細企業の経営が厳しくなって倒産が増える

国の借金が間接的に中小零細企業を直撃することになる

531 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:21:19.54 ID:R35bzeN70.net

物価上昇率2%やりたいんでしょ?
税金はインフレ抑える機能あるんでしょ?
国債は無制限に発行できるんでしょ?

じゃあ無税、もしくは大幅減税でいいじゃんwwww

バーカwww

723 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:44:06.48 ID:h0oAeKr30.net

>>664
なぜ引き受けてがいなかったのか
信用がなかったからだろ?
なぜ信用がないか
成長性&物価や貨幣価値の安定性を国ができなかったからだろ
一定のインフレ率まで国債発行通じて実質お金刷りますって言ってる時点でねぇ
そこを守れてないし財政破綻見えてるわ

154 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:44:40.68 ID:hnUyVg4a0.net

持ってる人にとって貨幣の価値が下がったら損やろ

522 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:20:48.74 ID:Xrnz/QS+0.net

 

>>389

どの国もある時期まではハイパーじゃなかった。
ハイパーが起こる前まではねw

 

361 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:05:35.24 ID:sPCme4pe0.net

誰にとっての何の貨幣論かってことが重要。

いままでは国家財政は赤字ではだめ、といわれた。
それで得するのはだれか?

国家に金を貸してる金融機関なんだよ。
そしてその金融機関は国境をまたいで活動してるから、
そのことで日本が疲弊しようがどうしようが関係ない。

日本が衰退すれば金利だけしっかり稼いで他に投資するだけだから。

いままではグローバリズムの名の下、ある国が疲弊したら衰退するに任せて
別の国を肥えさせて儲けてきたが、このやり方には当然、限界がくる。

なぜなら世界は有限だから。
米国が逝ったら、あるいは中国が逝ったら次はどうする?
金を貸してるグローバル金融も無傷ではすまない。

実際は国債は外債でないかぎり無限に発行して返済しなくてもちっとも困らない。
なぜか?

623 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:31:07.34 ID:W2Tl9mzM0.net

MMTを主流派が無視する理由は、一言で言うと、中国に賭けている国際金融資本を儲けさせるため。

日本は、消費税を上げ、財政出動を減らした。そして大量のお金を発行した。

消費税を上げることにより、内需を縮小させ、財政出動を減らすことによって、日本国内に対する投資機会を失わせる。

行き場のなくなった状況でお金を大量に発行すると、中国に流れる。

事実、近年、発行した330兆円のうち、日本にはわずか80兆円しか回っていない。残りは中国に投資された。

そして、昔貧乏だった中国に賭けていた国際金融資本は肥え太った。そして、日本国民はどんどん貧困化する。

730 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:44:43.16 ID:iUDxOhGh0.net

キャッシュレスが進めば違法行為や誤差動などでの通貨の暴走が起こるんじゃね

250 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:54:53.21 ID:3nC/gj6M0.net

  生きてるだけで、丸儲け。  by明石家さんま

200 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:49:24.67 ID:R8zUF1UB0.net

>>10
むかしは銀行が持ってる金の延べ棒との引き換え券だったから、発行した銀行にとっては借金証文だった。いまは兌換義務がないから、債務でもなんでもない。負債の勘定の数字が増えるだけ。都合悪ければ、消しゴムで消して、それで終わり。

27 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:24:19.87 ID:I7XZ2M9W0.net

MMTやれなければ通貨発行権を持ってる意味が無い
俺の通貨発行権を返してくれ

40 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:25:59.57 ID:nNVKahzx0.net

>>13
ほんこれ
派遣や大企業優遇などの搾取制度を見直さない限り無意味

268 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:56:48.96 ID:h0oAeKr30.net

MMT好きなやつって簡単な思考実験もできないのな
それに本当に億が一有効な施策かもしれなくても日本が特攻して人柱になる理由ないよね?
売国奴かな?

192 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:48:16.65 ID:rYcITbOR0.net

>>135
ハイパー起こすにはまず日本の産業全滅させて、観光するところ破壊し尽くして日本何も価値ないやんけ。ただでも要らんわ状態まで持って行かなくては途中で外人にインフレが止められてしまう。

528 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:21:11.86 ID:H9bbG/7n0.net

>>437
どんなに借金しても問題ないなんて誰も言ってないから
リスクはインフレなの
通貨も国債も大量発行のリスクはインフレなの
だからデフレの日本はインフレになるまで発行できるって話やから

155 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:45:02.06 ID:svl6Xsyl0.net

>>106
いざ調節する段になってから調節方法考えると
ほぼまとまらないことは容易に予想できるからね。
事前に計画を立てないといけない。

恒久的安定的規模を保つ「財源」と見做してしまうともう成り立たんね
調節しないといけない経済状況であれば調節しないといけない

667 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:36:28.12 ID:kX1P1Kxt0.net

>>630
全てが予測の範囲内で起こると思ってる人間はおめでたいなww
ほんと経済を知らなすぎる
誰もが予測できたらリーマンショックなんかだってあんな大事にはなってないんだよ
知ってても知らなくてもイケイケでやってたやつらがいたからこそ
あれだけの大惨事になったんだよ?

日本でまだイケイケがいいの?
こんだけ何年もメチャクチャやってるのにインフレ2%も達成できてないのに?

465 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 01:15:18.03 ID:R35bzeN70.net

「国債無制限に発行できると無税国家でいいじゃん」
論を押さえつけるための方便が「インフレ抑制のために税金が必要」
とかいう言い訳www

じゃあインフレ目標達成するために無税にして国債財源にすればいいじゃん(笑)

物価上昇率2%やりたいんでしょ?
税金はインフレ抑える機能あるんでしょ?
国債は無制限に発行できるんでしょ?

じゃあ無税、もしくは大幅減税でいいじゃんwwww

バーカwww

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【青森】みだりにうろつくストーカー行為をした無職男(43)を逮捕 弘前

日 4月 28 , 2019
元スレ 1 :nita ★:2019/04/26(金) 16:35:10.23 ID:s56xTwA […]