Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【MMT】財政赤字容認の「現代貨幣理論」 なぜ主流派がムキになって叩くのか? 暴露された主流派の「不都合な事実」★2

1 :樽悶 ★:2019/04/27(土) 22:37:01.46 ID:rmhPTkU29.net
※週末の政治
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190426-00200555-diamond-000-2-view.jpg

●暴露された主流派の「不都合な事実」

 その理由は、MMTが、主流派経済学者や政策当局が無視し得ない「不都合な事実」を暴露したからである。

 もう一度言おう。MMTが突きつけたのは、「理論」や「イデオロギー」ではない。単なる「事実」である。

 例えば、MMTの支持者が主張する「自国通貨建て国債は、デフォルト(返済不履行)にはなり得ない」というのは、まぎれもない「事実」である。

 通貨を発行できる政府が、その自国通貨を返せなくなることなど、論理的にあり得ないのだ。

 実際、「自国通貨建て国債を発行する政府が、返済の意思があるのに財政破綻した」などという例は、存在しない。財政破綻の例は、いずれも自国通貨建てではない国債に関するものだ。

 実は、MMT批判者たちもこの「事実」を否定してはいない。その代わりに、彼らは、次のいずれかの批判を行っている。

 批判(1)「財政規律が緩むと、財政赤字が野放図に拡大し、インフレを高進させてしまう」
 批判(2)「財政赤字の拡大は、いずれ民間貯蓄の不足を招き、金利を高騰させる」

 MMTに対する批判は、ほぼ、この2つに収斂している。

 では、それぞれについて、その批判の妥当性を検討してみよう。この検討を通じてMMTが指摘した「不都合な事実」とは何かが明らかになるだろう。

※省略

 実際、MMTを批判する主流派経済学者の中でも、ポール・クルーグマンや、ローレンス・サマーズ 、あるいはクリスチーヌ・ラガルドIMF専務理事らは、デフレや低インフレ下での財政赤字の拡大の有効性を認めている。 

 ところが、より強硬なMMT批判者は、「歳出削減や増税は政治的に難しい。だから、いったん財政規律が緩み、財政赤字の拡大が始まったら、インフレは止められない」などと主張している。

 しかし、これこそ、極論・暴論の類いだ。

※省略

●超インフレ、金利高騰は起きず 主流派経済学の「権威」脅かす

 このように、MMTは、実は、特殊な理論やイデオロギーではなく、誰でも受け入れ可能な単なる「事実」を指摘しているのにすぎないのである。

 だが、その「事実」こそが、主流派経済学者や政策当局にとっては、この上なく、不都合なのだ。

 例えば、「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」というのが「事実」ならば、これまで、主流派経済学者や政策当局は、なぜインフレでもないのに財政支出の拡大に反対してきたのだろうか。

 防災対策や貧困対策、少子高齢化対策、地方活性化、教育、環境対策など、国民が必要とする財政支出はいくらでもあった。にもかかわらず、主流派経済学者や政策当局は、財政問題を理由に、そうした財政支出を渋り、国民に忍耐と困苦を強いてきたのである。

 それなのに、今さら「インフレが行き過ぎない限り、財政赤字の拡大は心配ない」という「事実」を認めることなど、とてもできないということだろう。

 さらに、「財政赤字は民間貯蓄で賄われているのではない」という「事実」を知らなかったというのであれば、「貸し出しが預金を創造する」という信用創造の基本すら分かっていなかったことがバレてしまう。

 主流派経済学者や政策当局にとって、これほど不都合なこともない。彼らのメンツに関わる深刻な事態である。

 というわけで、主流派経済学者や政策当局が、よってたかってMMTをムキになって叩いている理由が、これで明らかになっただろう。

 その昔、ガリレオが宗教裁判にかけられたのは、彼が実証した地動説が教会の権威を揺るがしたからである。

 それと同じように、MMTが攻撃にさらされているのは、MMTが示した「事実」が主流派経済学者や政策当局の権威を脅かしているからなのだ。(評論家 中野剛志)

4/26(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190426-00200555-diamond-bus_all
★1:2019/04/27(土) 20:07:08.24
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556363228/

699 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:52:42.83 ID:SXUwUoHv0.net

>>670
ニューケインジアンでMMT支持している人いるのか?

322 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:17:43.89 ID:jjRGMp/S0.net

2019/3/24

短期国債、海外保有が7割に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42845770U9A320C1NN1000/

「日本国債は外債だから絶対破綻しない!」

んでしたっけ? あれ?

金利を下げているのも、デフレ維持のためなんじゃないかな。

企業にしても個人にしても、デフレによって収入の金額が減ると
利息が払えなくなるから破綻するといわれてるんだけど、
その対策としてやってるんじゃないかな。

そしてこれは、国の借金体質の維持にも貢献している。

847 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:03:40.76 ID:CDSWb9gg0.net

>>787
太平洋戦争で一度破綻したよ。
戦費を使いすぎて国家財政が破たんした。

379 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:22:47.79 ID:/osXglOg0.net

>>357
長期的にそうなってないよねもう30年目ですが
世界的にも債務が増えてるのに低インフレ
主流派は認知症の老人だとバレちゃった

556 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:39:51.04 ID:Lf5Jt6JI0.net

>>532
政府の借金=国民の資産だから
政府が借金をするほど国民が借りれる金が増えていく
つまり永久機関

915 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:09:21.33 ID:fNl/Eiyk0.net

>>875
無限に経済成長を続けなきゃいけないの?

143 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 22:59:52.48 ID:osMvysh10.net

>>131
意味はあるだろ。
赤字国債を気にしなくていいんだから適正なインフレ率を達成するまでは
財政を拡大しても構わないということ。

594 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:43:15.67 ID:HbL1aCLU0.net

>>520
左翼では松尾匡も言ってるんだが
アメリカでもサンダース、オカシオコルテスら左翼がMMT信者

230 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:09:17.97 ID:a/l9XrPN0.net

おまえらの話はいつも中途半端か関係のない方向

27 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 22:45:40.56 ID:/N+wAvqX0.net

■塩鉄論4 
・国家財政あるを知って農村経済あるを知らぬ、ここに彼の経済観、循環する総体としての経済把握の欠如が窺われる。
2000年前も現代も、変わらぬ人の有り様を見た気がします。

完全な政策等無い。法には(人間には)必ず欠陥、欠点、デメリットがある。
その欠点を、

1 知識が無く見えないのか
2 見えるのに見えない事とするのか
3 見えており、その問題を全体で認識しつつも進めるのか
4 進めずに改善するのか
5 どっちつかず(両案の良い所取り)の政策にするのか。

1は批判されるに値する。
2は、後の障害トラブルの典型となるが、存外物事を拙速に進められる。3,4がベターの追求で、安全第一だが迂遠な道。5は、結果もどっちつかずになりかねないが、バックアップとも受け取れる。

文学派は、1であり、4を求めるが、対案は無く、実は自身の主張そのものも2であった。桑弘羊は、マクロでは1の反対、ミクロは1であった。結果的には2だった。

この後、桑弘羊の政策は財政上無くてはならなくなるが、そのデメリットも漢帝国の経済の衰退に繋がったと見る。

375 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:22:06.17 ID:mST4TD7B0.net

国からみたら、金を刷るだけで、それを行使できる
他人になにかをやらせることができる
そういうすごい得な状況が起こってるわけだから
その反対側で誰かが損をさせられるんだよ
いつ、だれが、どれだけ損をしたか計算するのが困難だし
仮に計算してもそれを証明するのが困難なだけで

218 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:08:20.08 ID:zml7Yl3M0.net

対外要因に脆弱で恐慌や戦争への対応を前提としてる国なら無責任にやれないのでは

842 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:03:06.28 ID:PJxOsECm0.net

正直日本より賃金が少ない国をすべて更地にすれば経済理論はリフレ派と同じ理屈になる
ただ日本より賃金が少ない国がある時点で日本の財政出動はすべて途上国の賃金に消える、

377 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:22:28.93 ID:M+8f4WA+0.net ?2BP(1000)

http://img.5ch.net/ico/goo_3.gif
>>373
だから、それは金融緩和と何が違うの?

611 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:44:56.71 ID:2g/nBXxR0.net

>>590
加減してお金すってる限界が今なんじゃないの?
ここからさらにお金擦れって言ってるのがこの理論じゃないの?

159 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:01:13.93 ID:84vBiAG10.net

ちと質問

欧米のMMT論争では「日本は成功例」として引き合いに出されてるのにさ

何で自民党や財務省は「MMT成功例」として引き合いに出されるの嫌がってるの?

479 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:33:20.06 ID:kiR5sV+80.net

>>461
あなたの幼稚さには誰もかなわないよ

548 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:39:08.80 ID:b/yZdH6o0.net

>>1
全ては歴史が証明する
今までしてきた日本経済立て直し策は、ことごとく不成功だってコトは事実として申し上げておきます
株価は22000止まり、これは他国がリーマン前を回復しているにもかかわらずにそれを超えてません
失業率が下がりました!これも少子化と団塊の世代のアキラメのおかげです
バブル期を超える求人率、これも上に同じ
インバウンド効果で観光客が増えました!いつまでも続くわけがない、ハワイじゃないんだぜ?
それよか、想像力を働かせた夢のある楽しい製品、発明が皆無なのが最大の問題
アイディアなさ過ぎ日本人
消費することだけ必死なのだがな、成り下がりすぎだろ

144 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 22:59:56.43 ID:S14qn+f30.net

>>139

あべくろぱー

227 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:09:14.28 ID:PUjPwk990.net

>>173
国の借金=通貨供給量だからね
単にそれだけの話なのに借金借金って強調して言うのがおかしいんだよ
借金を返すなんてしたら逆に経済は崩壊する
国の借金は増税緊縮財政のおかげで過去15年間で2倍にも増えてないし
デフレは加速するばかりで借金がむしろ全然足りてないってのが現実

251 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:11:43.43 ID:84vBiAG10.net

恐らくこうだろ

現在、資産を持ってる勝ち組富裕層はデフレの方が良いんだよ。自分達の持ってる資産価値が上がるから。

MMTなんてされたら資産価値が下がるから止めてくれって事だろ?

225 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:09:00.77 ID:ShgnqjxEO.net

今の日本の金利政策は需要を刺激させるというよりも、国債金利を極限まで下げさせて国債費を減らそうとしているだけだからな
もう財政拡大とか経済成長とかいう次元の話じゃなくなっている
歳出削減と増税
これが日本の破綻を防ぐ唯一の方法だ

745 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:56:15.80 ID:oH9dKsaS0.net

財務省は今でも、戦前の臨時軍事費特別会計の「悪夢」に捕らわれ続けてるからなぁ

838 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:02:52.09 ID:gGcahueS0.net

>>767
アメリカ様がやりはじめたら
日本もやりはじめる・・つか
もう実験してるんだけどね・・
あと財政出動するかどうか かな

769 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:58:04.65 ID:osMvysh10.net

>>716
全くやらない状態に近いのが今だろw
どうすんだよこれw

645 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:47:55.94 ID:WsOvvzfj0.net

>>608
刷って助ければいいんじゃないの?
見せしめにでもしてるの?

721 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:54:45.91 ID:0FAez/ud0.net

低学歴が罹る病気

・放射脳
・反原発厨 ← (放射脳の亜種)
・リフレ厨
・MMT厨 ← (リフレ厨の亜種)

897 :名無しさん@1周年:2019/04/28(日) 00:08:01.31 ID:+dcTqRDb0.net

>>874
いつから日本は外需国になったんだ?

335 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:18:32.36 ID:jjRGMp/S0.net

役所は、地方債を発行して、
土建屋さんに工事代金を支払います。

そして土建屋さんは、そのお金で、
海外から安い人足と建材を購入します。

日銀が買い支えているユニクロも、
中国や途上国で生産しています。

コストに占める国内の割合がほとんど海外で、
国内では、売り子の給料くらいなので、
国内での物価は上がらないんですよ。

途上国で道を作ったり、工場を建設したり、
こういうのも日本のゼネコンがやってますね。

原発を売り込むというのもその一つだったんですが、
これはうまく行かなかったみたいですね。

344 :名無しさん@1周年:2019/04/27(土) 23:18:57.65 ID:XwUebh0a0.net

こっちの方がわかりやすい

消費増税も吹っ飛ばす破壊力。「MMT」(現代貨幣理論)の正体
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00010271-besttimes-pol

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【鹿児島・霧島】タクシーにはねられ韓国人男性2人けが 運転手の男を逮捕4/25(木) 1:23

日 4月 28 , 2019
元スレ 1 :プラチナカムイ ★:2019/04/25(木) 03:24:24.68 ID:/Wr9 […]