Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【古代】縄文人は戦争を誘発する農耕を拒んだ?

1 :樽悶 ★:2019/04/25(木) 23:09:34.56 ID:KsrG20xr9.net
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190425-00010000-php_r-000-2-view.jpg

■縄文人が水田稲作をはじめていた証拠

※省略

■最初から稲作一辺倒だったわけではない

※省略

また、縄文系と思われていた突帯文土器の時代に、すでに水田稲作が行われていたのは、北部九州沿岸部だけではない。四国、中国、近畿でも、同じように、水田稲作民が登場していたのだ。

穀物を栽培していた縄文後・晩期の西日本の縄文人を、考古学では「園耕民」と呼ぶ。彼らは川の下流部には住まなかった。たとえば稲作がもっとも早い段階に始まった早良平野でも、園耕民は、川の中流、上流で暮らしていた。縄文人は低湿地を好まない。縄文海進によって海面が高かった時代から続く伝統だ。穀物だけではなく、さまざまな手段で食料を調達する園耕民は、川の上流側を選んだ。

ところが、縄文時代の晩期は冷涼多雨で、下流域に稲作に適した低湿地が形成されつつあった。これは偶然なのか、あるいは、この自然条件があったから、縄文人が生業を変えようと決意したのかどうか、よくわからないが、ここで水田稲作が始まったのは間違いない。

※省略

■弥生文化はバケツリレーで広まった?

※省略

小林青樹は、縄文人が壁を取り払い、弥生人になるためには、大きな決断が必要であり、また水田稲作をはじめるには、共同作業をするのだから、集団の同意がなければならなかったと指摘する。また、新しい社会の枠組みを構築する必要もあったと、まず前置きをする。

その上で、「縄文の壁」は、6つの地域に存在したという。(1)南島の壁、(2)九州の壁、(3)中国地方と四国の壁、(4)中部の壁、(5)東日本の壁、(6)北海道の壁だ。このうち、南島と北海道は、弥生時代には突破できなかった。

北部九州でも、水田、環濠集落、金属器、弥生土器すべてが揃うまで、約200年を要している。弥生時代前期の関門海峡の東側では、日常生活でいまだに縄文系の道具類を使用していた。また、板付遺跡を起点にして、関東に弥生文化が到達するまで、400〜500年、最初の水田が北部九州にできてからだと、約700〜800年かかっている。したがって「弥生時代」と一つに括ってしまっているが、その弥生時代の3分の2の時間は、縄文的な暮らしを守ろうとする人たちと、新しい生活を始めた人たちが共存していた時期だったことになる。

この間、兵庫県神戸市付近( 新方遺跡。明石駅の北側)では、弥生前期に、無理矢理近畿側に越えようとした「弥生人」と在地民の間に小競り合いがあったようだ。縄文系の人骨が出土していて、6体の人骨のうち、5体に石鏃が伴っていたのだ。10数本の矢を受けていた。

■戦争は農耕とともに始まった

※省略

■戦争が始まった具体的証拠

※省略

抗争が始まったのは弥生中期中ごろで、人口増に伴い、前期の氏族社会が一度分裂し、新たな耕地を開発する段階だった。農業共同体ごとに、高地性集落が形成されるが、その分布域が、銅鐸文化圏とほぼ重なる。高地性集落は防御力が強く、「攻められる側」と、想定できる。この文化圏内では、石製武器や石製利器が原産地集団から交易によってもたらされ、この中で抗争が起きていた可能性が高い。乱は石器を多用する時代に勃発したが、鉄器時代に移行し終わった時点で収束していることに、春成秀爾は注目している。

朝鮮半島南部から鉄を輸入するに際し、見返りの物資がなければ手に入れられない。さらに、石器に比べて格段と効率の良い利器を私的所有することで、「原始的平等で貫かれた農業共同体の真只中に重大な矛盾をもちこんだ」(吉田晶・永原慶二・佐々木潤之介・大江志乃夫・藤井松一編『日本史を学ぶ 1 原始・古代』有斐閣選書)といい、集団内での公平を期すために、他の農業共同体から財を奪ったという。これが倭国大乱の真相ということになる。

いずれにせよ、弥生時代に本格的な戦争が勃発していたことは、間違いない。

■縄文人は戦争を誘発する農耕を狂気とみなした?

※省略

じつは、ヤマト建国も、この縄文的な発想によって成し遂げられたのではないかと、筆者は疑っている。ヤマト建国の直前まで、日本列島は、「倭国大乱」と中国側に記録されるほど混乱していた。その騒乱を、魔法のように収拾した事件が、ヤマト建国だった。それこそ、縄文的な発想の賜物ではなかったか……。(関裕二:歴史作家)

4/25(木) 12:43配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190425-00010000-php_r-pol

769 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 07:49:40.99 ID:kCf68ol70.net

たぶん縄文人はグルメだったんだろう
必死に働いてコメばっか食ってる弥生人がアホみたいに見えた

816 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 08:29:37.75 ID:DtZgJmkZ0.net

狩猟採集民は半日働けば充分食えたらしいな

830 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 08:40:46.88 ID:FpwNW9J10.net

狩猟は転々とするけど農耕はガッチリ住み着いて所有権の原型みたいな概念が生まれちゃうんだろうな

839 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 08:47:02.67 ID:CURSX0zD0.net

>>827
半島は陸稲で
発掘された遺跡のデータも年代から何から公表されてないようだね
こういうスレは朝鮮人爺の願望と妄想多いから

684 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 06:04:35.04 ID:8BTC3U6d0.net

縄文人は農協を知らないんだよなあ

937 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 09:54:38.34 ID:VxvtV/wa0.net

縄文人の平均寿命30歳説が最近見直されてて、
人骨の調査で65歳以上が全体の3割以上を占めていたことが判ったそうだ

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011130129.html
平均寿命が30歳前後とされ、「過酷な生活環境のため、早死にする人が多かった」と考えられてきた縄文時代の人たち。
しかし、出土人骨の年齢推定に関する最新の研究で、実は65歳以上とみられる個体が全体の3割以上を占める――という結論がこのほど提示された。

753 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 07:27:36.41 ID:LuTHCq5D0.net

こないだの英雄たちの選択でやってた

198 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:42:21.03 ID:lPytd7ry0.net

>>182
馬が日本のどこにいるの?誰が使ってるの?

鉄器が中国由来でないという証拠も無いわwwwww
鉄は腐食しやすいので証拠が残らないのwwww

イオン化傾向とか勉強しようね。

898 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 09:30:02.65 ID:PweSr3/F0.net

群馬で鎧を着た古代人の死体が見つかったとき
渡来系の子孫(遺伝子に渡来系の血も入っている)
という鑑定があり、
なぜか某新聞社が、日本に技術を伝えに来た
朝鮮人という謎の説明をした

工作員なのか願望を垂れ流したのか
知らないけど、マスゴミってこんなこと
続けて居るんだなと思った

176 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:38:34.52 ID:ZFEiuB/N0.net

>>172
違うのよ。そういう葬り方が海外にもあったの

799 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 08:18:51.50 ID:jQrVsm8D0.net

>>782
縄文人DNAいっぱいの日本列島人の縄文人や弥生倭人が半島の入植地と往来している中で

「豊かな自然環境のあなたの故郷に連れていってください
もうこんな緑の少ないハゲ山ばっかりで、豚の脂を体に
塗って冬を耐えろ、臭い血の付いた動物の肉ばかり
食べさせられて、毛穴まで臭くなってみたいなDVだらけの
半島の生活はもうコリゴリです。
おいしい魚介類や和布やお米が食べたいです」

と懇願する半島女子たちを山陰に連れて来てあげただけ

451 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 02:20:21.45 ID:Ji1jU1Ch0.net

>>446
青田刈りというやつな
日本ではマナーとして青田刈りは禁止されてたのよね
戦争といえど不文律の規則があった
そこが大陸と違って日本の面白いところ

398 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 02:03:27.95 ID:mKyp9RE80.net

>>371
縄文人に禿げはいなかった!
と言ってた奴がいた
教科書なんかの想像図を見てそう思ったんだろうなあ

165 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:35:35.00 ID:lPytd7ry0.net

>>161
農耕民族は情報の共有とコツコツとした努力ができる。
騎馬民族は情報の独占と一気呵成の略奪しかできない。
数も増えないしいつまでたってもテント生活。

514 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 02:46:44.48 ID:Pv6UyvKv0.net

狩猟で十分食べてける間は
過酷な労働を必要とする農耕を選択しないよ
農耕を拒否したんじゃなくて
たんにその必要がなかっただけ
気候の変化で狩猟採取が困難になったから
農耕に移行した

200 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:43:23.45 ID:lPytd7ry0.net

>>186
どっちが侵略していたかと言えば、日本が侵略していた。
朝鮮人は馬鹿だから日本を侵略できない。

>>184
当たり前じゃん。朝鮮人が奴隷以外で日本に来れるわけがない。

261 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 01:09:41.27 ID:wdUqbiLB0.net

タイトルからすると本題はここだよねw

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190425-00010000-php_r-pol&p=6
【1】
>固有の伝統を守りつづける傾向が強かった縄文の人びとが稲作農耕を「拒絶」したことが、
>それと表裏の関係にあった戦争の導入をもはばむ結果につながったのではないか
【2】
>むしろ「農業をはじめれば戦争になる」という現実を目の当たりにした縄文人が、
>「狂気の沙汰」と察知し、だからこそ、稲作を拒み続けた可能性も考えてみたい。
>なぜかその後、水田稲作を選択しても、「強い王の発生を嫌う」傾向にあるからだ。

北センチネル族から想像すると、元々慎重な閉鎖主義だと思う(つまり【1】)
救援物資のヘリを弓矢で追い返す閉鎖性なので、DNAは未調査だろうけど、
周辺のアンマン諸島は7割を超える高純度のYDNAハプログループD
つまり高純度の縄文人

965 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 10:38:31.99 ID:IEBCWtpQ0.net

>>960
世界最低のカースト半島という歴史しかないお前らだけど
だからといって縄文を妬むのはやめろ

944 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 10:05:45.14 ID:t3rjgih90.net

>>935

伊藤博文 「嘘つき朝鮮人とは関わってはならない」
吉田松陰 「朝鮮人の意識改革は不可能」
新井白石 「朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく」

新渡戸稲造 「朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある」
福沢諭吉 「この世の中に救いようのないどうしようもない民族がいる。朝鮮人だ」

夏目漱石 「余は、朝鮮人に生まれなくて良かった」
本田宗一郎 「韓国人と関わるな」
津田梅子 「動物の方が汚い朝鮮人よりまし。朝鮮人は本当に野蛮。朝鮮は世界で最悪の国」

881 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 09:21:24.15 ID:CURSX0zD0.net

>>875
爺さんよ時代考証何も出せないだろ
どんだけ力んでも無駄やぞ

717 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 06:43:19.82 ID:OVs5QMmb0.net

農耕しだして争いもなく何千年も平和に暮らしたって聞いたが
土地は腐るほどあるから

144 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:25:52.59 ID:CoB3wS9B0.net

伽耶が存在した時代に日本人なんてのは一人も居なかったw
倭人は居たけどw
日本人なんてのが生まれてから未だ1300年程しか経ってないw

392 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 02:01:57.82 ID:9EtXBA/S0.net

肉を美味くするために、欧州人は世界を一周したわね

179 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:38:54.62 ID:msqdci2J0.net

縄文時代から現役の田んぼってあるんかね?
秘伝の土を継ぎ足しでとかさ

357 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 01:51:15.14 ID:7gZbGLvE0.net

>>352
昭和までは栗の木やブナは普通にその辺に生えてた

183 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:39:18.48 ID:lPytd7ry0.net

>>177
端的にまとめると「朝鮮人は努力のできないバカチョン」

以上

908 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 09:35:10.77 ID:v0MrTuaV0.net

>>894
弥生人の大半は中国南部の江南からの稲作民族

稲作弥生人と、朝鮮半島の韓民族はほとんど関係がありません

757 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 07:30:03.92 ID:V5Ss8Rv+0.net

>>750
低湿地と言うのは当時の話だろ?
現在ならだいぶ海岸線が後退して中流域になってる

218 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 00:48:35.19 ID:lPytd7ry0.net

>>210
手塚治虫が思いっきりかき分けてたから読んでみなwww
朝鮮人は特徴的な顔で描いてるから。

>>206
そういえば、名前が「元」だわwwwwwwwwwwwwww 笑えるwwww

368 :名無しさん@1周年:2019/04/26(金) 01:55:37.14 ID:enGdkft10.net

>>365 それ、白米ではなくて・・・・・?
 

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【古代】邪馬台国の人はカエルを食べた? 奈良・纒向遺跡で骨が大量出土 「神への供え物にカエルが使われた」

金 4月 26 , 2019
元スレ 1 :樽悶 ★:2019/04/25(木) 17:26:00.76 ID:KsrG20xr9 […]