Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【米国】風邪で熱を出した子供の家に銃を構え防弾チョッキと盾で武装した警官隊突入 子供を連れ去る事案発生(写真と動画あり)

1 :ニライカナイφ ★:2019/04/13(土) 21:17:49.61 ID:239rCqJd9.net
◆ 高熱を出した子供の家に武装した警察が襲撃。子供を強引に連れ去っていく事態が発生。いったいなぜ?(アメリカ)

アメリカでは子供の虐待に関する厳しい法律をもうけている。
州によって異なるがイリノイ州では14歳以下の子供を1人で留守番させたらそれだけでアウトだ。

子供が転んで怪我をしただけでも親が疑われるケースも多い。
容疑がかけられると子供は親から引き離される。

それだけ虐待が多い為に手厚く守られているということなんだろうが、今回のケースはすこしばかり行き過ぎのようだ。
深夜、高熱を出した子供の家に、武装した警官らが駆けつけ、子供を連れ去ってしまったのだから。

事の起こりは今年の2月。
アメリカ・アリゾナ州マリコパ郡チャンドラーに住む、3児の母親サラ・ベックさんと父親ブルックス・ブライスさんは、2歳の長男が40.5度の高熱を出したために、4歳と6歳の娘2人も車に乗せて、息子をかかりつけの自然療法医のもとへ診察に連れて行った。

子供に予防接種を受けさせていないことを知った、その女性医師は、男児の容態から髄膜炎を疑い、すぐに病院の緊急外来へ連れて行くよう両親に指示した。
しかし、サラさんとブルックスさんは緊急外来へ向かう途中で、息子の熱が少し下がったことを確認、車の中で元気に踊る息子の仕草を見て、病院へ連れていくまでもないだろうと判断し、そのまま帰宅した。

この途中で、サラさんは息子を診察した女性医師に電話をし、「熱が下がってきたようだ。なんなら、先生が確認してくれてもいい。今からもう一度連れて行こうか」と尋ねている。
しかし、女性医師は男児の再診を拒否。
その後、自分のアドバイスを聞かなかったとして、アリゾナ州児童保護局にこの両親を通報した。

病院の女性医師から「子供の福祉状態が心配。親から子供を保護する必要があるのでは」と通報を受けたアリゾナ州児童保護局は、マリコパ郡チャンドラー警察に様子を見に行くように依頼した。
同警察は、2月25日に一家を訪問するも、ブルックスさんは警察を家に入れることを拒否し、電話で「子供の熱は37.7度にまで下がっているので大丈夫」と伝えた。

だが、それに納得しなかった警察は、夜中の1時頃、捜査令状を手に再び一家を訪れた。
ノックをしても応答がなかったことから、警官らは強硬手段に出た。

一家の玄関先に設置された防犯カメラが、その一部始終を捉えていたが、銃を構え、バリケードを手にした武装警官らが、ドアを蹴り破り、叫び、家の中へと襲撃したのだ。

真夜中の突然の武装警官の襲撃に、一家が驚いたのは言うまでもない。
ブルックスさんは手錠をかけられ、子供ら3人はソーシャルワーカーに家から連れ出された。

警察はこの襲撃後、報告書に「室内は散らかり、子供のベッドには吐しゃ物が散乱。両親の寝室には安全ではない散弾銃もあった」と記しているが、米メディアの取材を受けたブルックスさんは、次のように反論した。

武装警官が私にライトを当てて手を挙げろと命じました。散らかっていたということですが、それはソファーの上にあった洗濯物のことでしょう。
それに、子供らの具合が悪く、嘔吐してベッドが汚れてしまったので、私たちの部屋に移動させて一緒に眠っていただけです。

ノックしたと言うけれど、真夜中だったし、部屋の奥で病気の子供たちと眠っていたのだから、気付くはずもありませんよ。
病院の緊急外来へ連れて行くとなると、28万円ほどの費用がかかります。
私たちは、具合が大丈夫そうな息子に、それだけのお金を払うほどの余裕はありません。

事実、武装警官が一家を訪れた時には、男児の熱は37.7℃だった。
ソーシャルワーカーは、3人のうちの2人を病院へ連れて行き診察を受けさせたが、男児においては髄膜炎ではなく、上気道感染症、いわゆるただの風邪だったことがわかった。

※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。

(写真)
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/b/c/bca56c31.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/9/4/9497f8f5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/9/5/95074778.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/4/7/47098661.jpg
https://www.facebook.com/HealthImpactNews/photos/a.485045261533928/2292748840763552/

動画:https://youtu.be/36Scl7CfpVc

カラパイア 2019年04月13日
http://karapaia.com/archives/52273156.html

149 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 00:53:45.84 ID:WBqllkmf0.net

この国終わってんな
近づくのやめとこ

237 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 08:01:31.46 ID:NDKk7DTh0.net

スレタイが煽りすぎでもうニュースではないな
なんか最近品がなくなった
嘘ニュース板でやれよ

202 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 05:04:17.85 ID:oAOtYIIr0.net

アメリカはシェリフが銃をもつてるのじゃなくて
銃好きがシェリフになってるイメージ

104 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:43:46.70 ID:qpO384ki0.net

とりあえずゲロ始末してから寝ろよ

204 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 05:56:05.27 ID:6zhLmwBC0.net

>>194
報復にスワッティングかぁ。

67 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:17:45.15 ID:mNW+BzgP0.net

保険にもはいってないような家ってだけでお察し

医療費の高いアメリカで保険入らないってもうそれ「子供に何かあっても受診させません」っていう虐待宣言

吐瀉物だって普通片付けるしそんままになんかしない
寝室の散弾銃だって子供の安全なんかこれっぽっちも考えてない

警察悪くないわ
日本でもこれくらい警察が介入すべき

220 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 07:42:52.79 ID:Td74MOjm0.net

>>201内開きのドアご存じない?廊下狭いアパートとか外開きだとぶつかるから内開きだぞ。ちなみにロケに使うような建物だから内開きなんじゃない?
ちなみに内開きの場合玄関ドアに引っ掛からないように玄関広めで靴はドア開閉にかからない場所に置く。
お前日本の恥だから書き込みやめなよ。

132 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 00:05:16.83 ID:pJUG66YW0.net

>>7
それを問題にしたのがオバマ
評判悪いらしいオバマケアが始まっただろ

141 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 00:37:15.55 ID:WTnbwGTi0.net

風邪が命にかかわるってのはこういうことか

290 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 14:28:27.77 ID:uBBbSp7s0.net

>>288
ワクチンしなくても大丈夫だったもーんって奴は
周りの人たちがワクチンうってるから集団免疫に守られてるだけで
ワクチン打たないやつが増えると感染リスクが激増、
大流行する可能性が高い
日本も反ワクチンの陰謀論脳のバカ増えてるからな…
ワクチンは製薬会社が儲けるためにやってるんだー、とかな
そもそもワクチンなんて製薬会社にすりゃ儲からんし赤スレスレ
むしろワクチンなんか打たずに病気流行させて
治療薬売った方が儲かるっつーのな

63 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:12:13.05 ID:qmmqXx/R0.net

やっぱ皆保険必要だわ

51 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:06:05.67 ID:w1p00nQy0.net

また黒人だな
コイツ等は順法精神皆無

174 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 02:29:46.98 ID:t79KPeFO0.net

>銃を構え、バリケードを手にした武装警官らが、ドアを蹴り破り、叫び、家の中へと襲撃したのだ

>病院の緊急外来へ連れて行くとなると、28万円ほどの費用がかかります

色々極端でとんでんもねー国だな。

バカなの?

273 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 13:53:52.95 ID:o3tsknQd0.net

ここら辺は日本に比べて遅れすぎだよな
ただの風邪で28万w

48 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:04:24.90 ID:PGPn6l6j0.net

>>28
向こうサイドは保険がないから予防接種だけでも高いのよ

297 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 16:26:53.43 ID:IrpQtKlM0.net

おちおち風も引けないな

108 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:48:28.99 ID:tIAL/jJH0.net

いくら深夜の1時でも
警察がどんどんやって、気付かないなんてあるのかな。

245 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 08:16:37.72 ID:6qNDQenU0.net

>>1
[経緯]
・アメリカでは子供の虐待に対して厳しい法律がある
・両親は一度医師に連れて行ったが別に病院に行くように指示
・親は指示に従って一度別の病院に向かうが子供が元気になったので家に帰る。
・それを知った初めの医師が自動保護局に通報。
・警察が家を訪問するも親は拒否。
・今度は捜査令状を取得して再度完全武装した警察が訪問。
・深夜のため応答がないが強行突入。
・両親を捕縛して、子供を無事回収した。

[状態]
・警察の強行突入時点で子供の熱は37.7℃(微熱)
・アメリカの緊急外来は28万円ほどの費用が掛かる。
・両親に28万円払うを余裕がない。

[登場人物]
・子供
・子供の両親
・医師
・児童保護局
・警察

224 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 07:49:02.81 ID:U+lQct6H0.net

はじめに警察が訪れた時点で家に入れて説明するべきだったろ
令状ないなら断る!とかやるから警官もやらざるを得ない

244 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 08:15:24.03 ID:lbG6rNTVO.net

>>238
診た結果に従わなかったということなんだろ

247 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 08:21:13.80 ID:noIdxfcn0.net

28万っていっても保険にはいってればそんなかからない。
この一家はなんで最低限の保険にはいってないの?
(50ドルくらいからでも保険はあるし)

確かに医療費は高いし私も救急車に500mくらい乗っただけで
700ドル請求きたけど。自分の過失なので海外旅行傷害保険は使えなかった。

その後自分でアメリカの保険に入って月300ドルくらい払ってたけど
出産とかなんでも5億円までカバーするやつだった。

27 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:42:46.71 ID:kaDz6MPb0.net

日本もじきにこうなる

89 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:29:42.07 ID:tIAL/jJH0.net

>>86
そうなんだよね。
日本だと、面会を拒否されると引き上げて子どもを見殺し

>>1
>同警察は、2月25日に一家を訪問するも、ブルックスさんは警察を家に入れることを拒否し、
>電話で「子供の熱は37.7度にまで下がっているので大丈夫」と伝えた。

269 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 13:44:50.01 ID:8rljs72n0.net

>>220
必死w

173 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 02:29:35.55 ID:nDnh87fN0.net

>しかし、女性医師は男児の再診を拒否。
>その後、自分のアドバイスを聞かなかったとして、アリゾナ州児童保護局にこの両親を通報した。

いやいや…ヒステリックババアなだけだろこれ

292 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 14:33:46.46 ID:Q+LfMKHW0.net

アメリカの「極貧困層」の定義は月収22万円がラインだから、

28万はでかいのう

月収が丸々吹っ飛ぶのはきつい

152 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 01:06:05.61 ID:MoUToRvV0.net

殺せば死刑はいらない

76 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 22:23:20.23 ID:U7gnrDZl0.net

こんなの見つけた

現在ニューヨークに住んでいる私たち家族(妻と4歳娘、2歳息子)ですが、忙し
い合間をぬってスキーに行ってきました。今回はそのときのことについてお話し
たいと思います。

ニューヨークから車で2時間ほどのところのCatskillという州立公園の中に
Windhamというスキー場があります。ニューヨークから行くには丁度良い距離で、
多くのスキー客でにぎわっています。

こういう場所に来ていつも思うのは、客のほとんどが白人ばかりということです。
ニューヨークにあれほどいる黒人やヒスパニック達はいったいどこへいってしまっ
たのか、と思うくらいです。やはり遊びに金を使う余裕があるかないかの違いな
のでしょう。

今回のスキーでは、娘が4歳になった事もあり子供のスキー教室にいれ、息子は
ディケアにいれて私たちは久々にスキーを楽しんできました。しかしやはり子供
たちの事が気になり、時々彼らの奮闘ぶりをこっそりと見に行って写真を撮った
りしていて我が子の成長ぶりを眺めていたのです。

もちろん、スキーの先生やディケアの先生方も良い人ばかりで、珍しいアジア人
の私たちにも親しげに話しかけてくれたり、子供たちの様子を教えてくれたりと
大変満足のいくものでした。
ところが

31 :名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:45:36.93 ID:1XIOzNms0.net

子供の命を救うのにやり過ぎはない
間違いだったなら後で返せばいいだけ
これくらいしないといけない世の中になってきてる

294 :名無しさん@1周年:2019/04/14(日) 14:43:33.98 ID:KA+jHQOo0.net

アメリカで、タイラノールやアスピリンのジェネリック物はウォルマートでエラい安かった。

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

西武鉄道が鳳凰や麒麟をデザインした「天皇陛下御即位」記念乗車券を令和元年5月1日に発売

日 4月 14 , 2019
元スレ 1 :ガーディス ★:2019/04/12(金) 23:47:06.68 ID:AreTt7 […]