Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【読書】一流と超一流の違いを生む「洞察力」は読書で養われる ★3

1 :曾根崎警察署 ★:2019/03/10(日) 15:43:14.20 ID:ZCVT9skY9.net
ボストンコンサルティング社長として名を馳せたビジネス界きっての読書家が、どう読書と向き合ってきたか、何を得てきたか、どう活かしてきたかを縦横無尽に語り尽くす。
自分を高める教養と洞察力が身につき、本を武器に一生を楽しむ、トップ1%が実践する『できる人の読書術』を説き明かす。

◆洞察力の背景にあるのは「見識」「知恵」「教養」

二流と一流の違いを生む「教養」は、読書で得られる。
そう聞くと、多くの人は納得するだろう。
では、一流と超一流の違いを生む「洞察力」は、一体全体、どうすれば得られるのか。それも、やはり読書なのか。
結論を急ぐ前に、洞察力とは何か、なぜ重要なのかを考えていこう。

洞察力は、英語で「insight」(インサイト)という。
洞察力と似た言葉に「観察力」がある。
しかし、観察力と洞察力は似て非なる言葉だ。

観察力は、目で見える部分をよく見て理解すること。
洞察力は、そこからもう一段階、知的に深い作業であり、観察しただけでは見えないものを、直感的に深く鋭く見抜く力だ。

洞察力のバックグラウンドにあるのは、見識であり、知恵であり、教養である。

ビジネスの世界では、洞察力がないと話にならない。
時代の流れを読めなければ、国際的な競争にも勝てないし、利潤の追求もおぼつかない。
日本企業でも、世界的に成功しているところは、優れた洞察力を持つリーダーが必ず存在する。
国際競争に競り勝つには、かくも洞察力が不可欠なのだ。

それと比べて日本のいまの政治家には、洞察力が決定的に欠如している。
なぜなら政治家には、国際競争が存在しないからだ。
政治家の選挙はどう広く考えても、基本的に都道府県単位での競争でしかない。
それが余計、国際的視野を持つ政治家が出てこない理由になっている。

100%あり得ない話ではあるが、フランスのエマニュエル・マクロン大統領やカナダのジャスティン・トルドー首相のような洞察力に優れた海外の政治家が、
「日本のリーダーになってもいいよ」と手を挙げたとしたら、競争力のない日本の政治家たちは誰一人として太刀打ちできないだろう。

◆これからの時代は超一流でなければ生き残れない

政治はともかく、つねに苛烈な国際的競争に晒されているビジネスの世界では、変化のスピードは、さらに目まぐるしくなる。
変化が日常化した環境下でビジネスを成功させるには、洞察力は絶対に欠かせない。

その意味では、これからの時代は超一流でなければ生き残れない。
二流は言うに及ばず、洞察力に乏しい一流のままでは、仕事がなくなっても文句は言えない。

たとえば、20世紀までの自動車は例外なく4輪で内燃機関のエンジンを積んでいるのが常識だった。
現在では内燃機関のエンジンの代わりに、ハイブリッドエンジンを積んで走っている自動車が増えてきた。

それどころか、EV(電気自動車)が積んでいるのは、エンジンではなくモーターである。
将来的には次世代の移動手段として、数人が乗って空も飛べる「空飛ぶ車」(スカイ・カー)が登場する日も近いという。
そうなってくると、4輪で内燃機関のエンジンを積んでいる時代に世界を席巻したトヨタやホンダといった日本企業が生き残れるかどうかは、
彼らが自動車の未来図をどう描けるかという洞察力の勝負になってくる。

人材と同じように、洞察力のない企業はせいぜい一流止まりであり、超一流同士がしのぎを削るグローバルマーケットからの退場を余儀なくされる。

堀 紘一(ほり・こういち)
1945年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業後、読売新聞経済部を経て、73年から三菱商事に勤務。
ハーバード・ビジネススクールでMBA with High Distinction(Baker Scholar)を日本人として初めて取得後、ボストンコンサルティンググループで国内外の一流企業の経営戦略策定を支援する。89年より同社代表取締役社長。
2000年6月、ベンチャー企業の支援・コンサルティングを行うドリームインキュベータを設立、代表取締役社長に就任。05年9月、同社を東証1部に上場させる。現在、取締役ファウンダ

ダイアモンド・オンライン 2019.03.10
https://diamond.jp/articles/-/195350?display=b

1が立った日時 2019年3月10日8時57分

【読書】一流と超一流の違いを生む「洞察力」は読書で養われる ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552185833/

466 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 23:22:34.03 ID:QBWd/Aem0.net

お前ら、おちつけ
一流と超一流の違いだ
五流のお前らには関係ない

78 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:26:36.87 ID:wj8F9eXU0.net

ズラの言う事は信頼できない。

367 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 19:47:15.06 ID:tFP7sIaU0.net

(-_-;)y-‾
ご近所様嫌がらせアイテム回覧板来てた。
北朝鮮のミサイルに合わせるかのように…

378 :大島栄城 :2019/03/10(日) 20:00:34.87 ID:EBJmt/aX0.net

まだ規制されてんな

また天皇陛下の妨害か

247 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:47:13.18 ID:i3a3cVyl0.net

>>244
デカルトか

124 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:45:36.82 ID:GS+YJ3bm0.net

>>109
ごめん
意味が分からないよ…

370 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 19:48:48.96 ID:OPS5DCXl0.net

こういう人って成功者の中から読書家を必死に探しだして正当化してるだけだから。
一流と超一流の違いを無理やり読書でしか分別できない3流の人物。

267 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 18:06:29.49 ID:tepZ7IZy0.net

無意味な行為をやめられず、

あなたの人生を苦しめ、狂わせている強迫性障害を本気で完治させませんか?

福岡 強迫 流星院

代表 亀井

09030762791

http://822pj.crayonsite.info

388 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 20:22:33.79 ID:fGaUhfFp0.net

あるなー
本を読んでない奴は読解力というか
類推というか
想像力の幅が狭い
話しててもつまらない

227 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:35:32.28 ID:Etl/Jzh/0.net

>>175
あの目のチックは自分は本を読んでます、という偽装かなw
いくら本を読んでも中心軸がないならば?
クリスマスツリーの飾り付けをするもみの木がないならば?
バラバラの知識が床に散在してるだけで?
なんのために知識を覚えたよ?になるのが人間なんだよな。

181 :sage:2019/03/10(日) 17:07:54.52 ID:5HPWgpLY0.net

>>169
芸風はこうでも、以前はもう少し緻密だったような….

これ1つの記事のなかで破綻しちゃってるんだもん。

手抜きとしかいいようがないー

340 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 19:21:43.27 ID:OtLqafwx0.net

[Wikipedia]米国アンチトラスト法
https://en.wikipedia.org/wiki/United_States_antitrust_law
2 カルテルおよび談合
商取引を制限してしまう行動であるカルテルおよび談合を阻止することは、アンチトラスト法の本質的な仕事である。
「各企業体は、市場で独立に行動する義務があり、そして、競合相手よりもよりよい価格でよい商品を提供することで独立に利益を上げるべきだ」、と言う考えが根底にある。
シャーマン法セクション1には、「”商取引を制限する、全ての、契約・トラストその他の形態を組み合わせ・陰謀”を禁ずる」、とある。

2.1 制限的慣行
いくつかの慣行は裁判所により明らかに有害とみなされており、それらの行動は法により認められてはいない、あるいは、それ自体違法と自動的に分類されている。
これの最も単純で中心的な例は、価格操作である。
これには、事業者が合意をし、他社と売買するモノやサービスの販売価格や報酬をある特定のレベルに操作することを含む。
もしもこの合意が恒常的なものならば、カルテルと呼ばれる。

2.2 合理の原理
もしもアンチトラストの主張が「行為の目的や影響によらずそれ自体が当然に違法である」ということにならない場合には、
起訴人は、シャーマン法セクション1に「制限が加えられたビジネスに固有の事実」とあるように、「商取引を制限した」ことでその行動が害を与えたことを示さなくてはならない。
2.3 暗黙の共謀および寡占
2.4 垂直的制限

3 合併
シャーマン法1890は、当初、カルテルおよび独占を扱ったが、それらの間にはギャップがあると認識されていた。
(ここで、カルテルとは”事業者が活動を共謀し他者に不利益を及ぼすこと”であり、独占とは”一つの事業体があまりの巨大なので、単独で他者に不利益を及ぼすこと”である)
カルテルを組む代わりに、事業者は単純に一つの企業に合併することを選択することもできた。
1895年から1904年までは、”大きな合併のムーブメント”が見られた。競合会社がより巨大な企業に結合する動きがあったのだ。
しかしながら、シャーマン法の文字面を見る限り、独占が形成されるまでは、なんら対策を採ることは許可されていない。
クレイトン法1914は、このギャップを埋めるために、「もしもこれから行われるであろう合併が”競争を深刻に阻害するものならば”司法機関にその合併をそもそも阻止できる権限を与えたもの」である。
3.1 水平合併
3.2 垂直合併
3.3 コングロマリット合併

404 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 21:08:32.79 ID:RZ+c1vOL0.net

>>1
トルーマン回顧録は教養になる。
素晴らしい本だ。

114 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:40:32.18 ID:76r5YHM60.net

>>86
ずいぶん理念的な物言いだけど
具体例あるの?

219 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:30:31.94 ID:ABMTzwra0.net

> ◆洞察力の背景にあるのは「見識」「知恵」「教養」
これだと1流か二流三流にしかなれないと思う
超一流になるには天性のものがないと

213 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:24:02.57 ID:bcag9KP80.net

こんなスレッドまでアベガーが沸いてる・・・

135 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:50:36.87 ID:pHJSrRYyO.net

ズラが風に靡いたがめげずに歩いた

452 :大島栄城 :2019/03/10(日) 23:13:52.30 ID:EBJmt/aX0.net

IBMなんかの関係では、もう暇なじいさんの教授だけが本を出す

手下とか所員とか、いそがしいので書く時間もない
そういうのを解決する道具でできたツイッターとか
俺の寝床襲う装置にしかなってないつ

んで、どうでもいいことで存在する5ch

194 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:13:13.98 ID:d/vtl9wn0.net

今の日本の総理大臣確実に読書してないけどええのん

255 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:49:43.44 ID:Siz0sO4I0.net

>>249
安倍総理と比較してマクロン大統領を讃えてる事についての反論では?

270 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 18:08:30.31 ID:bcag9KP80.net

>>261
悪い意味で読者を舐めてるんだと思う
こういう記事を書けば読者が喜ぶと決め付けてる

294 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 18:37:55.60 ID:D4hfEkKT0.net

洞察力は読書というか人生経験から来ると思うけど
年齢を重ねれば洞察力がつくというわけじゃない
素質もあるし多種多様なことを経験しなければいけない

81 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:27:14.56 ID:Z4Vr03Jo0.net

>>68
そうだな
そういうのは明確なサボり
自分で動かないといけない

423 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 21:52:50.54 ID:fEG8tkhT0.net

>>1
3流に作文を読んだ

225 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:33:40.11 ID:MpibsC1L0.net

>>208
洞察力は実務では鍛えられない。
専門的知識だけなら鍛えられるがね。
そういう人物に洞察力を求めると「晩年のホーキング博士」みたいな状態になる。

241 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:43:11.10 ID:i3a3cVyl0.net

>>236
単純に
宗教は学問ではない
というだけだろ
故に宗教学なるものがある

170 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 17:04:46.98 ID:i3a3cVyl0.net

>>164
自民の議員も教育勅語の類は暗唱できるほど読んでいるぞ

387 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 20:15:12.98 ID:og9K/SEn0.net

リヴァイアサンとか社会契約論とか
天下国家の在り方を一旦ゼロベースから
脳内シミュレーションした本だけど
どのような国家の在り方がいいのかを
真剣に考えようとしたら
必然的に読まざるを得ない本

日本の政治家ではちゃんと読んでない人が多いだろう

133 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 16:49:34.21 ID:i3a3cVyl0.net

哲学や宗教の本をがっつり読んだら
ビジネスの役には立たないだろうな
むしろビジネスの阻害になる

359 :名無しさん@1周年:2019/03/10(日) 19:35:03.49 ID:KEmGlLZu0.net

官能小説を読め

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【見せしめ】無限アラート補導で兵庫県警が回答「安易に行っている者への警鐘とインターネットモラルの向上を意図していた」

日 3月 10 , 2019
元スレ 1 :サーバル ★:2019/03/09(土) 11:03:47.48 ID:ACmcqrF […]