Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【不敬】小室母、天皇陛下への謁見要求・・・「直訴」を画策 『両陛下との面会が許されるのであれば、圭を連れてご説明に伺います』★5

1 :僕らなら ★:2019/01/31(木) 13:38:32.08 ID:LFzohCht9.net
さる22日、メディアに「釈明コメント」を発表した小室圭さん(27)。が、いぜん秋篠宮家の長女・眞子さま(27)との「結婚問題」に明るい兆しは見えない。そんな折、驚愕の事実が――。小室さんの母・佳代さんが、あろうことか陛下への“謁見”を要求しているというのだ。

 ***

件のコメントで小室さんが明かしたのは、母・佳代さんに取り沙汰されていた元婚約者とのトラブルは〈支援や慰謝料の点を含めて金銭的な問題はすべて解決済みであることを二人(※佳代さんと元婚約者)は確認したのです〉との主張だった。

その前段にあったのは、昨年11月30日のお誕生日に先立って行われた秋篠宮さまの会見である。ここで殿下は、〈(小室さん側が)それ相応の対応をするべきだと思います。(そうでなければ)婚約にあたる納采の儀は行えません〉と、相手方との円満な解決を求める“最後通牒”を突き付けておられた。

つまり、小室さんのコメントは「あらためて『贈与だった』『解決済み』といった“回答”をされても、何の意味もなさない」(宮内庁担当記者)ということになる。そして秋篠宮ご一家を襲うさらなる衝撃が、佳代さんの放った“起死回生の一撃”だという。

「実は、殿下の会見以降、佳代さんが宮内庁に直接連絡をしてきて『両陛下にお会いして、お話をさせて頂けませんか』などといった要請をしているのです」

そう打ち明けるのは、さる宮内庁関係者である。

「ですが本来、誠意を尽くしてお話をするお相手は、秋篠宮ご夫妻であるはず。ところが先の会見での厳しいご批判もあり“両殿下では埒が明かない”と踏んだのでしょうか、現在では、もっぱら千代田のオク(両陛下のご身辺のお世話をする職員)と接触を図ろうとしているのが、ありありと見て取れます」

というのだ。

■過去には肩代わりを打診

佳代さんといえば、これまでも秋篠宮家との話し合いの中で、

〈430万円については贈与を受けたという認識で、現在もこれに変わりはありません〉

そう繰り返しながらも、

〈どうしても返さなければならないということであれば、皇室のほうでお金を用立てて頂くことはできないでしょうか〉

と、事もあろうに秋篠宮家に返済の肩代わりを打診した“過去”がある。

「この時はまだ“2年延期”と発表される前でしたので、佳代さんは結婚直後に眞子内親王殿下に支払われるはずの一時金(約1億5千万円)を当て込んでいたのでしょう。ですが、そもそも一時金とは公金であり、皇族であった方の品位を保持するためのもの。個人間の金銭トラブル解決に供していいはずがありません」(同)

この打診が受け入れられずに終わったのは言うまでもないが、佳代さんはこれに続き、またしても宮内庁を驚愕させる申し出を行っていたというわけである。

それにしても“直訴”とは前代未聞である。先の関係者が続けて、

「とはいえ、立場上はいまだ眞子内親王殿下の“婚約内定者”の母親であるわけです。『電話には出ません』と、無下に断るわけにもいかず、庁内でも困惑が広がっています」

肝心のその電話では、

「佳代さんは『両陛下との面会が許されるのであれば、圭を連れてご説明に伺います』と繰り返しています。この一件は、秋篠宮家を所管する宮務課だけでなく、両陛下のお世話にあたる侍従職にも伝えられており、念のため両陛下のお耳にも入れているとのことでしたが……」(同)

無論、こうした“蛮行”がまかり通るはずもない。向き合うべき結婚相手のご両親を差し置き、祖父母に直談判して承諾を取りつけるなど、一般社会においても常識を疑うケースであり、まして両陛下への“面会要請”など、倒錯の極みであろう。

https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2019/01/1901231700_1-714×476.jpg
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/01310800/
★1:2019/01/31(木) 10:56:30.47
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548906986/

131 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:47:34.78 ID:8/CG7MWZ0.net

馬の骨であらせられたか

278 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:53:58.59 ID:s2xIX6230.net

>>1
他人から施しを受けるならそれ相応の敬意を払うのが当然だろう
受け取って当然の様な顔して高慢に振る舞うのは相手の怒りと不信を買う
この母親と息子は、水商売のチョンおんなみたいだな、周りにもいるだろう?
この一連の立ち振る舞いは皇室にはそぐわないぞ

417 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:00:14.56 ID:9BavN6Yj0.net

山本太郎みたいな奴だな

637 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:11:53.48 ID:IC2xJJPi0.net

>>419
大学に行ってないのは別ルートからも確認されている

123 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:47:01.20 ID:FSvKC+TN0.net

手を繋いだだけだって

小室圭さん母の元婚約者が激白より

’10年9月に婚約したとき、小室家の収入は、彼女のケーキ屋のパートが月12万円に、遺族年金が月9万円でした。
ケーキ屋さん以外に、雑貨屋でアルバイトをしていたこともありましたが、売り上げのなかった日には、その店で1万円程度のパーカーを買ってあげたこともあります。
ことあるごとに『今月、ヘルプしてください』と電話があり、10万円、30万円といった単位のおカネを要求されました。
圭君のICUの入学金や授業料、アナウンススクールの授業料、アメリカへの留学費用もここに含まれています。
しかし、佳代さんがおカネを返してくれなかったことで、私は多くを失いました。
退職金で購入した約570万円のジャガーは私の愛車でした。
圭君のアメリカ留学時も、この車で成田まで送りましたし、ICUに迎えにいったこともあります。
さんざん足代わりとして使われましたが、最終的には売りに出さなくてはならなくなりました。
家のローンも支払えず、引っ越しするハメになりました。
彼女がこの世で一番大切なのが圭君であるのは、動かしがたい事実です。
圭君も、佳代さんを『お母様』と呼んでいます。
婚約時、私は千葉県に住む母親に2人を紹介しています。
母は手料理を準備していたのですが、初対面にもかかわらず、佳代さんがその手料理を、一心不乱に圭君に取り分ける様子には、?然としたものです。
佳代さんは私のことを『パピー』と呼んでいましたが、私には、彼女に対する愛情はほとんどなかった。
手も一回しかつないだことはないし、キスすらしていません。
婚約したのは、圭君に対する気持ちのほうが大きかったかもしれません。
佳代さんはしょっちゅう『圭ちゃんがこの先、父親のいない母子家庭だと言われ続けるのがかわいそう。
肩身の狭い思いをしないためにも、誰かいい人が父親になってくれないかしら』と、言っていました。
その言葉を受けて、父親代わりになろうと考えたのです。
私はもともと亡くなった圭君の父である敏勝さんの友人でした。
家が近く、付き合いがあったのです。
ですから私たちの婚約解消後も、昨年末までは、一家の自宅の近所に住んでいました。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54519?page=2

9 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:40:07.67 ID:QqFwngjf0.net

https://i.imgur.com/03VtdE1.jpg

金玉ババアすっこんでろ

448 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:01:43.49 ID:DmJag8RK0.net

まずは元婚約者とお話されるべきでは

211 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:50:55.66 ID:pWjLmKx00.net

>>180
現在人らしくない勇ましさw

853 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:21:33.07 ID:exsQrY1h0.net

皇室にこんな穢れを近づけるな
世俗にまみれたら本当に終わる

527 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:06:08.99 ID:dzvGysAp0.net

母親の元婚約者について、「明確な理由の説明もなく一方的に婚約を破棄された」と
述べていたが、こういうしつこさ・がめつさが原因だと思うの

43 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:42:13.02 ID:/lBlW7F10.net

口には自信があるんだなw
典型的な詐欺師の行動だ

35 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:41:50.46 ID:JXIm1Y1xO.net

いい加減にしろ旧姓角田

75 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:44:19.11 ID:8/CG7MWZ0.net

>>47
自殺したのは父方の祖父じゃん。
KKママの父親はまだ生きてるんでしょ?

926 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:24:20.90 ID:+7pIDtF60.net

>>9
うわあああああ。下品だねえ。
佳代の股間もっこりww

648 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:12:31.21 ID:oF9Sp6qi0.net

>>522
ルイ十六世の漫画見たけど洗脳の一種じゃね?

危険を感じ取る能力を封印しちゃうんだよw

常に自分は護られていて安全だって感覚。

297 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:54:49.79 ID:WeaqRk180.net

勅令貰いにいきましょ、、

1000 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:28:06.04 ID:uRPEzyIa0.net

まあ、自由恋愛もいいんじゃね?
先祖には夜這い仕掛けたら藤原のナントカと鉢合わせして
牛車ボコボコに壊された上皇もいたし

636 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:11:45.80 ID:WnWAJkYJ0.net

こいつはヤバイ

251 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:53:02.47 ID:MBUWiWX30.net

>>227
自分の嫁も身辺調査してないし。
鯰宮邸に嫁の弟家族も住んでるぞ

157 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:48:47.22 ID:OggUm0810.net

普通の娘なら例え好きな相手であったとしても素性や姿勢が明らかになるにつれて疑問を抱き始めるだろうになあ

522 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:05:56.54 ID:Tnh5QcmZ0.net

>>455
暴漢に襲われそうになったとき微動だにしなかったのは凄いな
動くと警備を信用してないってことになるらしい
美智子さんは動いちゃった
でもそれもまた人間らしい愛を感じてよい

537 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:06:38.94 ID:IC2xJJPi0.net

>>395
個人でつけて警備に見せかけている
その費用を皇室に請求したけど拒否されたとニュースならどこかで見たけど?

171 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:49:30.69 ID:zRUCWFci0.net

働け宮内庁、働けKK。

4 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:39:21.56 ID:c/rXeL620.net

ジェニー(銭)はご機嫌斜め

602 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:10:25.40 ID:MlEjtDO60.net

それは無理
新年の参賀にでもこいよ
かなり並ぶんだろうがな

279 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:54:02.51 ID:3wknc1or0.net

すごいな
直訴なんてちょっと前なら打ち首必至なのに
やっぱり感覚が日本人とは少しズレているな

879 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 14:22:34.90 ID:Yuj/yykv0.net

小室は低級民だが
真子がバカ過ぎる
甘やかされて育ったんだろ

258 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:53:15.24 ID:ilKecm5f0.net

>>141
真実じゃないなら週刊誌に抗議してると
思うよ
この一家なら
本当なんでしょ

103 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:46:09.53 ID:BXQOegY80.net

>>9
どう見ても部屋着だよね。
部屋着のまま外出するのも近所のスーパーくらいならまぁいいと思ってたけど、
年齢上がったら体の線を拾わない服にしないとこんな下品になるんだね。

19 :名無しさん@1周年:2019/01/31(木) 13:41:00.37 ID:tP8juxKH0.net

不敬って概念が無いから近付いて手篭めに出来たんだろうな

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【韓国】文大統領に会ったカタール国王 「韓国製LNG船60隻導入を計画」

金 2月 1 , 2019
元スレ 1 :ばーど ★:2019/01/29(火) 10:03:31.57 ID:pfWRUl4H […]