Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【魑魅毛量】 象牙の違法取引調査で「マンモス牙」見つかる

1 :猪木いっぱい ★:2019/01/07(月) 22:28:22.87 ID:7h1j8Esk9.net
カンボジアで象牙として売られていた装飾品から、約1万年前に絶滅したケナガマンモスのDNAが見つかった。遺伝情報を活用して象牙の違法取引撲滅を目指す団体の解析で判明したもので、思わぬ発見に団体の科学者たちも驚いている。

 団体は、英スコットランドのエディンバラ動物園(Edinburgh Zoo)を本拠に野生生物の保護に取り組んでいる「ワイルドジーンズ(WildGenes)」。市場に出回っている象牙について、遺伝データを用いて出所や流通経路を突き止める活動を行ってきた。

 ワイルドジーンズのアレックス・ボール(Alex Ball)氏は「ケナガマンモスの牙でできた装飾品が流通していることが分かったのは、私たちにとっても驚きだった。しかも、カンボジアのような熱帯の国で、検査してみてすぐに見つかるなんて」と吐露する。

 ボール氏によれば、世界全体で年間3万頭を超える象が象牙目的で殺されているとみられ、カンボジアでは販売されている象牙の量が増えているもようだという。英国は昨年、希少価値のあるアンティークの一部製品を除き、象牙製品の販売を全面的に禁止している。

 一方、既に地上から姿を消したケナガマンモスは、絶滅の恐れのある種の国際取引に関する条約の対象になっていない。

 ボール氏は「今回の発見が現存している象の個体数にどのような意味を持つかは何とも言えないが、私たちはこれからも調査を続け、遺伝学を用いて(象牙製品の)出所を明らかにしていく計画だ」と述べている。

象牙の違法取引調査で「マンモス牙」見つかる カンボジア
2019年1月7日 10:39
http://www.afpbb.com/articles/-/3205261?cx_amp=all&act=all

21 :猪木いっぱい ★:2019/01/07(月) 23:13:40.91 ID:7h1j8Esk9.net

最低一万年経ってるから炭素が抜けて、象牙より軽い感じがするのだろうか

17 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:01:53.10 ID:HXeRbCsb0.net

>>11
でも象牙じゃなくてマンモス牙として売った方が価値が高そうな

18 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:04:21.28 ID:34i8yXe30.net

>世界全体で年間3万頭を超える象が象牙目的で殺されているとみられ

いったい何頭象が居るんだろうね

11 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:43:23.49 ID:TPHdoq8Y0.net

すでに絶滅した種なら取引しても問題ないということか。
考えたもんだな。

14 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:57:07.49 ID:tfAvLz6j0.net

マンモス西?

9 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:38:42.54 ID:SKZBj8e+0.net

映画を見て泣きながらスクリーンをメチャクチャにしたあいつと
殺しのライセンスを持つあいつのコラボか!

10 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:42:25.00 ID:rqIkI6Kw0.net

> 一方、既に地上から姿を消したケナガマンモスは、絶滅の恐れのある種の国際取引に関する条約の対象になっていない。

これの一体何が問題なの?

16 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:01:29.07 ID:ZBEb70ZB0.net

シベリアやアラスカの冷凍マンモス発掘して象牙売るビジネスがあるから出処はそっちだろ

7 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:33:36.45 ID:kB6dBLLR0.net

ほんとに絶滅したのか?
ひっそり生きてんじゃないの?

19 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:05:33.04 ID:8nROQ1s90.net

30年以上前からマンモス牙は使われてるよ。

3 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:29:00.44 ID:gWpT2vl60.net

マンモスうれピー

26 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:54:02.43 ID:3xsPAqMS0.net

組織が脆くなってるから細工には向かない劣化代替品。
この件に問題があるとすれば、マンモス牙を象牙と偽った詐欺の可能性だろうな。

29 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 00:35:11.06 ID:ly535Bxq0.net

強度的には問題がありそうだが
独特の風合いとかがあるなら、マンモスの牙のアクセサリーは流行るかもしれない

31 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 06:17:09.64 ID:iO46KnY20.net

マーダーライセンス牙に見えたw

22 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:32:22.17 ID:mFfiCOTF0.net

マンモスだぁ〜あぁ〜あ

2 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:28:49.84 ID:qNCgKvYD0.net

 l”!,彡⌒ ミ
 | |(´・ω・`)
 \ ||,,,,,,,,||ヽ
   ||   || |
   ||   || |
   | \/ |リ

30 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 00:48:15.12 ID:TQ0Y9nvx0.net

>>27
波平のみたいに一本だけかもよ?

32 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 06:22:15.07 ID:SEjN/fU90.net

素直にカンボジアにはマンモスが生き残ってるって考えよう

24 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:34:14.90 ID:3Pii6fGw0.net

>>22
日産「ゴーン!!!」

15 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:59:09.27 ID:6YNbm5Zu0.net

>>8
もうなっているよ
中国の象牙輸入の中継地にされて日本が悪いみたいに書かれると
印影の鑑定士さんがいってた

34 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 06:53:17.42 ID:ntqV0yQ40.net

日本で象牙が印材に大っぴらに使われていたころ、マンモスの牙は安物だった。

13 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:56:37.38 ID:VcdK4pBO0.net

>>2
ヨレヨレの白ブリーフ穿いてそう

33 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 06:24:26.99 ID:rI2852iZ0.net

>>27
俺のマンモスはとても毛が長いぞフサフサだし。
マンモスのところだけはな。

23 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:33:37.25 ID:3Pii6fGw0.net

あれ?
ロシアが永久凍土から温暖化で露出してきた
マンモスの牙とかを輸出してたんじゃなかった?

5 :夏厨:2019/01/07(月) 22:32:47.99 ID:2Ss2XED+0.net

マンモス無罪!

28 :名無しさん@1周年:2019/01/08(火) 00:21:33.04 ID:GKb9mmay0.net

マン牙とな?

6 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:33:34.93 ID:71GbuWq90.net

象牙取引規制に引っかからないからマンモスの牙使ってる話数年前には聞いたことあったな

25 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:50:27.47 ID:qik34fXu0.net

「絶対に盗まれない傘」がツイッターで話題 こういうアイデア浮かぶやつってすごいわ
http://www.twitter.indubel.com/15.html
http://o.8ch.net/1d4zk.png

25 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 23:50:27.47 ID:qik34fXu0.net

「絶対に盗まれない傘」がツイッターで話題 こういうアイデア浮かぶやつってすごいわ
http://www.twitter.indubel.com/15.html
http://o.8ch.net/1d4zk.png

8 :名無しさん@1周年:2019/01/07(月) 22:37:06.64 ID:NdAUKOK00.net

じゃマンモス牙の印鑑でいいじゃん、規制されてないなら

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【訃報】コミックマーケットで初の死者 艦これ絵師の黒碧天さん 享年44

水 1月 9 , 2019
元スレ 1 :ガーディス ★:2019/01/07(月) 23:02:48.89 ID:aHOv1A […]