Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【米軍撤退】シリア政府軍、クルド部隊支援で北部マンビジに展開 同盟関係に変化

1 :チンしたモヤシ ★:2018/12/31(月) 10:34:40.80 ID:CAP_USER9.net
シリア政府軍、クルド部隊支援で北部マンビジに展開 同盟関係に変化
AFP 2018年12月29日 8:06 発信地:ベイルート/レバノン [ レバノン シリア 中東・北アフリカ 米国 北米 ]
http://www.afpbb.com/articles/-/3204521

シリア北部ジャラブルスとマンビジの間、サジュル地域で銃の準備をする、トルコの支援を受けたシリア人戦闘員ら(2018年12月28日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/c/810×540/img_2c5e1cef1302828499c7e999fc445f67113556.jpg
シリア北部マンビジの近くで配置に就き暖をとる、トルコが支援するシリア人戦闘員ら(28日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/7/810×540/img_67405c398cc9e849159a7efe755b0b77174107.jpg
シリア北部マンビジ郊外の米軍にある米軍構造物(26日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/5/810×540/img_15f36146d27735dd8cf9d74b7aafabf0207576.jpg
米国が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)が支配するシリア北部マンビジの市場で、野菜を売る男性(26日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/6/810×540/img_163262c7cd10aa36a5abb4a431bfa911166750.jpg
シリア北部ジャラブルスとマンビジの間、サジュル地域に集結した、トルコが支援するシリア人戦闘員ら(28日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/e/810×540/img_ae9bc70ee54c4da6d13a0691d9aaaad3144718.jpg
シリア北部ジャラブルスとマンビジの間、サジュル地域に集結した、トルコが支援するシリア人戦闘員ら(28日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/a/810×540/img_8a2704ece53447ac150fd2a807c5d33a206642.jpg
シリア北部ジャラブルスとマンビジの間、サジュル地域で銃に弾丸を装填する、トルコの支援を受けたシリア人戦闘員ら(28日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/8/810×540/img_982ce011acaa40a36e1b44a5bc7df2fa124018.jpg
米国が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)が支配するシリア北部マンビジの市場で、クリスマスの飾りを売る店に立つ男性(26日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/5/810×540/img_9555736717081594d9091b81c0ddf4d0251119.jpg
米国が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)が支配するシリア北部マンビジの市場を歩く人々(26日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/2/810×540/img_825ec6c7a0ebe0ae9c6ff9b44240ee66170560.jpg
米国が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)が支配するシリア北部マンビジの市場を歩く女性(26日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/c/810×540/img_1ca9939b7ce931a3399ef66402217d36189845.jpg

【12月29日 AFP】シリア政府軍は28日、同国北部の対トルコ国境付近の要衝マンビジ(Manbij)周辺に部隊を展開させた。クルド人勢力を支援するための動き。米軍のシリア撤退が先週発表されたことを受け、同盟関係が急速に変化している。

 マンビジには2016年からクルド人勢力が部隊を配置し、米国主導の有志連合軍も駐屯している。マンビジ当局の幹部はAFPに対し、シリア政権側の展開はロシアが後押しした交渉の結果だと述べた。

 シリア政府軍は市内に旗を掲げたと発表したが、マンビジ幹部は、政権側部隊は市内に入らず、トルコが支援するシリア人部隊との境界線上に展開すると説明。米軍も、政府軍は市内には入っていないと言明した。

 トルコはシリア政府軍の展開に対し、「すべての側が挑発的な行動を自制しなければならない」と警告。一方、マンビジ西端では28日のうちに、トルコが支援するシリア人部隊の大規模な車列が見られた。

 シリアをめぐっては、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が先週、米軍撤退という衝撃の発表をしたことで、クルド人勢力が孤立する情勢となっていた。

 米国がシリア国内でのイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦いを支援する間、クルド人民兵組織「クルド人民防衛部隊(YPG)」は先鋒役として同盟勢力の主軸となってきた。

 クルド側は今回の政府軍の進軍を歓迎。自治獲得の希望は大きく後退することになるが、損害を抑えるため、同盟相手を変える現実的な選択をした形。

 YPGは「われわれの部隊が撤退した地域、とりわけマンビジにおける支配を奪還するとともに、これらの地域をトルコの侵略から防衛するため(中略)われわれはシリア政府軍を招き入れる」と表明した。(c)AFP/Layal ABOU RAHAL

124 :名無しさん@1周年:2019/01/02(水) 01:35:10.85 ID:61Ga4FGG0.net

アサド勇退を説得に行ったGRUの前長官はレバノンで殺された
チョンボを明るみに出したくないロシアはモスクワで心臓が悪く死んだと言い張った
がトランプ政権の前補佐官(元DIA)が
「前GRU長官よく知ってた(俺?ロシアのスパイだよ司法取引しちゃった)あいつはレバノンで死んだ」
と暴露
これのために補佐官をテキトーな嘘で辞めさせたトランプすごすw

71 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 12:27:29.79 ID:vQ7EJYZ00.net

クルドに独立国家を約束した国って、確かあった様な

73 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 12:51:00.20 ID:i+RxTPz50.net

イスラエルが独立支持したのは、イラクのクルド人
シリアのクルド人とはどの程度関係あるのかわからない
イラクとシリアじゃ、政治組織の成立経緯が違う
シリアのPYDは、PKKの分派なんでトルコが敵視してる

115 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 20:12:32.39 ID:6wSD3yhZ0.net

>>59
マゴグはノアの子孫
ぶっちゃけていえば北方に移住したユダヤ人達になる
つまり、ハザールユダヤと解釈するのが正しいし
また全ての国が関わってるという読み方が出来るので
マゴクは現時点で言うなら今の地球の最大勢力という事になる
ロシアはその点はずれる
あそこは孤立してる

114 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 20:08:05.64 ID:u2f7lo6s0.net

>>111
米軍は 韓国からも撤退するしね
まぁ よかったのかも
米国にとっては

41 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 00:58:13.21 ID:TQJgMI2r0.net

クルドがアサドと結ぶならその背後にいるロシアとも近くなる。あの辺は完全にロシアの影響下になる。
トランプの無能が早速アメリカの国益を潰してしまったな。

94 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 18:53:19.93 ID:T9PED3Lo0.net

トルコがシリア人の共通の敵になったのか。クルド人よかったな。
トルコに協力してる売国奴もおるみたいやけどw

しかしアメリカは外道すぎだろ、散々利用したクルド人をトルコに売るなんて。

83 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 14:14:45.61 ID:q5SsXWoy0.net

この風、この肌触りこそ戦争よ!

87 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 17:53:38.97 ID:3jl29f420.net

イラクと同様の二重国家体制の容認か。

119 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 21:08:49.54 ID:D2XzsJjo0.net

>>109
日本の右派だってソ連や中共よりはマシだからアメリカの支配を受け入れているだろ?

46 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 01:14:04.82 ID:pA+PZuc40.net

平成は戦争がなくてよかったとか
のんきなこと言ってる人がいたな

9 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 10:49:11.69 ID:nM/mN1fc0.net

で、何でシリアの内戦にトルコが出張ってくるのよ?詳しい人よろしく

57 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 05:35:33.26 ID:OLB9GxgF0.net

要するにクルドが支配地域を放棄して逃げたって話だろ。

128 :名無しさん@1周年:2019/01/02(水) 11:41:33.32 ID:RJAv0oz20.net

あ〜
沿ドニエストル共和国はロシアが見捨てないであげた方がいいと思うよw

133 :名無しさん@1周年:2019/01/02(水) 18:20:32.47 ID:lJ+qCaLY0.net

西欧列強が帝国解体のためにナショナリズム、民族自決権を悪用
ケマルは、対策としてムスリムは全員まとめて「トルコ人」、クルド人などいないという政策を取ったのが始まり

37 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 00:29:41.31 ID:Qg5JdNsK0.net

シリア担当のトルコ軍司令官交代
攻撃は当分なさそう

Turkish commander in charge of Syria operations assigned to new post
http://www.hurriyetdailynews.com/turkish-commander-in-charge-of-syria-operations-assigned-to-new-post-140141

第2軍司令官İsmail Metin Temel大将が、参謀本部監察・評価部長
第4コマンド旅団長 Mustafa Barut准将が、第3軍監察・評価部長

31 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 23:49:14.93 ID:uRhOB1Jk0.net

>>22
バーレーンとUAEはダマスカスの大使館を再開すると発表したし、アラブ連盟へのシリアの復帰を当然の事とも表明してる
また中東の良心ことヨルダン政府も「(シリア政府と)以前の関係に戻したい」と表明
アサドもヨルダンに対して「過去のことには拘らない、私は未来だけを見ている」とコメントして受け入れ姿勢
あのトルコですら「正当な選挙を経た後もなおアサドが政権の座にあるなら、協力してゆくのに吝かでない」とコメント

先のトランプの撤退方針表明によって、もはや完全に勝負は付いた
アサドの粘り勝ちだ
よって我が国も大使館再開の準備をすべき
幸いアサドは、日本はアメリカに追従しただけで本気でシリアに敵対したわけではないと看破してるので
国交の再開に苦労は無いだろう

3 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 10:39:54.00 ID:aGSHMlS/0.net

>>1
結局シリアの諸勢力の中では、アサドのシリア政権が一番まともなんだよな
後の反体制派諸勢力は、どいつもこいつもシリア政権以下w

131 :名無しさん@13周年:2019/01/02(水) 17:22:15.35 ID:l4dZFTJKO

まあ、結局イラクでのクルド国家分離独立を周辺国家はもちろん欧米でさえどこも支持しなかったのを
みてるからな、トルコに比べりゃアサドのほうがよっぽどマシというところで、現実的な選択だわ。

104 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 19:36:13.73 ID:hhecEm6E0.net

>>101
本当にイスラエルの犬なら、何をおいてもシリア駐留、特にタンフ国境検問所を確保することに拘る筈だが
まあじきに分かるさね

99 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 19:07:01.70 ID:B3vxmTlt0.net

オスマン・・力弱い・・

107 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 19:43:03.07 ID:KKORYmEG0.net

トルコはローマ帝国の後継者、そのローマ東方正帝の統治機構を継いでる
ロシアが皇帝ツアーリを名乗ったのは東ローマ皇帝の後継だから、ライバルだ

ロシアはトルコ征服してしまえば、その栄光は名実共に成ったのだが
なんとキリスト教徒の英仏が異教徒トルコと連合して野望の敗退。
アジア南下しようとしたら英がヤポンスキーと連合して艦隊を喪失。滅亡
イギリスって根性の悪い野郎だな、ってのは置くとして
クルドの金色太陽旗は日章旗デザインで、成立したのも日帝全盛期だ

最初コーヒーを飲んだのはトルコ人で、コーヒーノキがアフリカ原産であった
カフェ文化が広まると、トルコ人は権力者を貶し議論を楽しんだ
イスタンブールのカフェは大都市に溶け込む
為政者に不都合だったため何度も禁止令が出されながら
焙煎を深くして細かく挽き、水から煮出すトルココーヒーが生まれた
やがてウィーンやイタリアにカフェ文化、自由の空気がひろまる
アフリカは野蛮な白人に奪われて、コーヒーが飲めなくなる
コーヒー代用としてトルコ帝国が遠くの兄弟国日本茶をえらび、導入して
紅茶にして飲んでるのは意外にと知られてない
そして今日も茶房で権力者を笑いとばし議論を楽しむというわけだね

85 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 15:56:47.59 ID:vQ7EJYZ00.net

>>82
A new Russian threat was received in Israel on Wednesday, Dec. 26:
Any more air strikes and Syria’s SA-5 air defense missiles will be fired deep into Israel ?
like the one that shook several towns on Tuesday night in the middle of an IAF attack on
Iranian sites in Syria. Israel’s air defense system missed the intruding missile; it exploded
harmlessly in an unpopulated part of Mt. Carmel. By issuing this threat, Moscow confirmed 
that the Syrian missile was aimed deliberately at the Israeli heartland, and was not a stray
from the attacks on Israeli aircraft, as some Israeli officials have claimed.

https://www.debka.com/russia-and-syria-threaten-to-fire-sa-5-missiles-into-central-israel-if-iaf-air-strikes-continue/

これは虚報?

29 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 21:18:26.36 ID:BjtVaF/H0.net

>>3
アサド政権とYPG以外は合併・分裂・内紛を繰り返してて組織としての最低限の纏りすらないからなあ。
反体制派と言いながら酷い時だとアサド無視して反体制派同士で争ってる有様だぜ。

アサド政権と反体制派のあるグループが停戦するために三日後にドコドコで交渉する事を決めました。
翌日その反体制派グループは分裂して内紛を始めました。
二日後、分裂したグループは各々違う組織と合併して改名しました。
交渉の当日、何も知らないアサド政権の担当者が予定の場所で待ちぼうけ
みたいなアホな事態が平気で起こりうるんだから組織として交渉も出来なければ、それを責任持って遵守する事も出来ない。

123 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 22:25:48.46 ID:l9gmve6N0.net

>>47
バース党だからソ連以来のロシアの影響下と言う
わけでもない。
それなら米国がバース党フセインのイラクを
支援するわけがない。

また米国は1970年代末のホメイニ革命以来今もイランと
対立しているが、アサド政権を支持してやまなかったのは
ロシアではなくむしろイランである。ロシアはアサドの勇退を
考え政治的決着を図っていたがローハニが認めなかった。
これはシリア内戦の地上戦ではイランの影響が大きかったから。
そのイランの影響はイラクのシーア派政権からシリアのアサド政権へと
大きく拡大しロシアもそれは容認しているからアサドの勇退も諦めた。

真の勝者はイランとも言える。

90 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 18:38:25.19 ID:/bGea8PT0.net

>>42
あなた、トランプさんですか? wwwww

110 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 20:03:13.60 ID:McQJoDvn0.net

>>33
そうは問屋が下ろさないのが中東だよ、エルドアンにはアサドも腹に据えてる所があるし、イラクとの国境確定の問題がある、ここでクルド上手く利用出来ればシリアの北西安定処かクルドの顔役としてアサドは振る舞える、アサドはクルドをレバノンのような傀儡にした方が得だ

111 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 20:03:33.43 ID:knTi9Tns0.net

>>108
トランプはその猿芝居を見抜いていたんだろう。
結局は内戦レベルの話に過ぎないのに
何万もの米軍が駐留していることの無意味に気がついただけだろう。
この構図は朝鮮半島にも同じことが言える。

66 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 09:31:04.71 ID:hhecEm6E0.net

何か妄想してるところお気の毒ですが、現実はこうです↓

ロシアのラヴロフ外務大臣とトルコのチャヴシュオール外務大臣は米軍撤退後のシリアでの軍事的連携で合意(2018年12月29日)
http://syriaarabspring.info/?p=55736

>会談後、ラヴロフ外務大臣は、米軍撤退後のシリア情勢について集中的に協議したことを明らかにしたうえで、
>「ロシア、トルコ両軍の代表は新たな状況下で現場でどのように連携するかに関して理解に達した」と述べた。

>これに対してチャヴシュオール外務大臣も、ロシアとともにシリア領内でテロ組織を根絶するとの意思を示すとともに、
>「アスタナ会議の保障国として、我々はシリアの国土統一と国家としての存在を守り、これを無に帰そうとするあらゆる試みに対抗する」と述べた。

76 :名無しさん@1周年:2019/01/01(火) 13:45:48.81 ID:57Ytttt40.net

>>75
そりゃ条件が、イラクの油田の、ほぼ全てを寄越せって云うのがクルドの主張だったからな(笑)
あんなのボケてても受け入れるやつは居ない。

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【Amazon】1回の注文金額が2000円以上にならないと購入できない「あわせ買い」の対象範囲拡大で波紋★3

木 1月 3 , 2019
元スレ 1 :ばーど ★:2019/01/02(水) 22:15:13.66 ID:CAP_USER […]