Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【宇宙】1977年に打ち上げられた探査機「ボイジャー2号」、太陽圏を脱出し星間空間へ ★2

1 :ばーど ★:2018/12/11(火) 18:58:17.89 ID:CAP_USER9.net
飛行するボイジャー2号のイメージ(NASA提供・共同)
https://nordot-res.cloudinary.com/t_ogimage2/ch/images/445013242356548705/origin_1.jpg

 【カトウィツェ共同】米航空宇宙局(NASA)は10日、1977年に打ち上げられた探査機「ボイジャー2号」が11月5日に太陽系の外に出たと発表した。同じ年に打ち上げられ、2012年に一足先に出た探査機「ボイジャー1号」に続き、星間空間に旅立った2個目の人工物となった。

 機体は打ち上げ以来、太陽から噴き出す電子などの粒子「太陽風」が届く範囲内を飛行していた。だが11月5日以降、機体の周辺で太陽風が観測されなくなったため、太陽系を離れ、星間空間に出たと判断した。

 現在は地球から約180億キロ離れた領域を飛行中で、通信には片道16時間半かかる。

2018/12/11 09:03
共同通信
https://this.kiji.is/445012311270179937
———————
NASAの探査機ボイジャー2号、太陽圏を脱出し星間空間到達。打上げから41年

太陽風が届かなくなりました

NASAが1977年に打ち上げた探査機ボイジャー2号が、11月5日に太陽圏の外側にある星間空間に到達しました。ボイジャー2号は現在、地球から110億マイル(約177億km)の彼方を飛んでいます。

ボイジャー1号は2012年に太陽圏を飛び出し星間空間に達したとされています。そしてNASAはこの10月、ボイジャー2号もまもなく太陽圏の外側に出る可能性があると発表していました。

ボイジャー1号の太陽風検出器は1990年にその機能を停止してしまったものの、ボイジャー2号のそれは依然として正常に動作しています。そして11月5日にはこの太陽風の粒子速度が急激に低下するのを観測。それ以降太陽からの風をまったく測定していません。これは太陽圏を脱出したことを意味します。さらにボイジャー2号の低エネルギー荷電粒子プローブ、磁力計、宇宙線サブシステムといったセンサー類も、太陽圏を出たときにおこると予想されていた通りのデータを記録しました。

1977から41年を数えるボイジャーは、当初は5年間、木星と土星を調査するのが最大の目的でした。しかし、両機ともまだ稼働中であり、NASA最長のミッションとなっています。NASAの太陽系物理学担当ディレクターニコラ・フォックス氏は「私たちの研究は太陽から始まり、太陽風が届く範囲の外へと広がります。ボイジャーが送り届けてきた太陽圏の縁に関する情報は、われわれに未知の領域を垣間見せます」述べています。

ボイジャー1号と2号は太陽風が届く太陽圏から外へと出ましたが、これは正確には太陽系から飛び出したことを意味しません。太陽系の最も外縁部には太陽の重力に影響を受けて漂う天体からなるオールトの雲があるとされます。両機はともに、最終的にはそこに到達するはずですが、オールトの雲の内縁に到達するのに約300年、外縁には約3万年がかかるだろうと、科学者らは推測しています。

ちなみに、40年以上も前に打ち上げた探査機と地上で通信ができているのは、ボイジャーに搭載する太陽センサーのおかげ。太陽と恒星カノープスの位置から割り出した地球の方向にアンテナを向けることで現在の通信は成り立っています。しかし、太陽から遠ざかるにつれ太陽光の検出が難しくなるため、ボイジャー2号との通信は2030年前後には途絶えると考えられています。

12月11日
https://japanese.engadget.com/2018/12/10/nasa-2-41/

★1が立った時間 2018/12/11(火) 10:13:56.02
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544490836/

256 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 22:59:25.91 ID:GpRIfTA20.net

もう二度と戻れないの?(´・ω・`)

437 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 09:35:38.95 ID:vAeaCdZk0.net

数十年のうちに他の探査機に抜かされるよ

322 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:32:30.79 ID:9yGLubjG0.net

>>313
村上春樹の小説のイメージで永遠に宇宙を漂っているイメージだったがあっさり(162日)燃え尽きてるのな
そして犬も1日か2日で死んだっぽいのな

341 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:47:32.26 ID:tbqh2Uay0.net

ボイジャー2号ちゃん、今、太陽の光見れるの?もう見れないの?

354 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 00:04:06.10 ID:X+5rUYb80.net

>>349
いくつかの前提事項を抑えてれば後は計算で出せるよ
高校数学で習う指数・対数の知識が必要になるけど

>>350
はやぶさの場合は地球を飛び去るといっても太陽系からは脱出しないから
ボイジャーやパイオニアとはまたニュアンスが違うけどね

388 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 01:45:51.19 ID:C8fUnydm0.net

弥勒菩薩出てくるのとSFみたいな世界が来るのどっちが早いかねえ

376 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 00:45:32.08 ID:laiMcZQW0.net

>>374
それってどんなアプリ?調べたら宇宙の星みたいな画像が出たけど英語でわかんなかったです

370 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 00:39:39.47 ID:rY3e+5Xu0.net

飛行機じゃなくて 流星じゃなくて
眩むような白い光 空低くとび交っていた

ああ 遠くであなたが 見つめてる
いつでも心を送ってる
私もあなたを求めてる
今奇跡を信じてる

297 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:19:14.58 ID:6sGpePK70.net

あっちの何かが地球に送り返して帰還する

360 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 00:18:13.49 ID:pLht7zEE0.net

>>200 >>235
1990年にボイジャー1号が太陽から60億km離れた地点から最後に撮影した、
「太陽系家族写真」という名の太陽系の全体写真があるぞ。
Wikiで見ることができる。

416 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 05:21:13.07 ID:xh+jvyCf0.net

秒速15kmって、やはり遅いな。

それより早くすると、軌道から飛び出して。制御不能に
なるのかな?

94 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 20:38:23.87 ID:pRlm7bvB0.net

宇宙空間を漂ってる石とかに当たったりしないの?

269 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:06:31.96 ID:QAK8BYAz0.net

性感空間から帰ってきたよ
すっごくよかった

72 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 19:54:30.13 ID:nD4QtM070.net

>>50
現代の技術の延長で恒星間旅行を書こうとするのが間違いだな
高校球児がラグボールで銀河制覇を狙うストーリーぐらい無理がある
素直に甲子園出場ぐらいにすべきかな

412 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 04:06:10.88 ID:kNgiV6410.net

>>411
最初にスタートレックの映画観てビージャーのラストには本当にそんなことあるかもしれないと夢を感じたなぁ
2001年のパンナム同様にちょっとこの報道で少し我に返っちゃったw
でもロマン感じるわ
今こうしてる間もボイジャーはものすごい勢いで宇宙の彼方へ前進してるんだもんな

444 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 12:27:34.21 ID:XeDFIc0V0.net

>>415
最も近い恒星は太陽から4.3光年離れてる
ボイジャーは太陽から177億キロ(0.0018光年)

163 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 22:10:23.09 ID:9/PBDJbW0.net

地球と全く同じ星にお前らとうり二つの人間が存在していても不思議ではないな

55 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 19:43:06.31 ID:3QjCD3YR0.net

>>37
単にスピードに特化してってことなら推進剤をたっぷり積み込んで極限まで軽量化した
イオンエンジン搭載の人工物ならボイジャーの数倍の速度は得られるはず
ただそこまで加速するのに何年もかかるから追い抜くのは多分数十年単位の先の話じゃね?

51 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 19:40:15.00 ID:QNZ7QQU70.net

男女の裸の絵を書いた
プレート積んだ奴?

324 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:33:39.78 ID:Yiq5oQd+0.net

確かボイジャーに人骨と動物の骨積んでたっけ?

221 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 22:41:41.45 ID:yGligjmy0.net

>>205
光速、つまり秒速30〜32万kmの速さは、
我々の常識を覆す数字なんだろうな。
具体的な数値が現実感と矛盾を抱いていてさ、考えるのが楽しい。

298 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:19:21.19 ID:hOEa+XLG0.net

うおお!ヴィジャーの中央部にボイジャー6号が!

435 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 08:38:20.60 ID:I4rHo9j30.net

>>232,287
”光行差” → 光視差
上の星は前面に移動して見えるが、後方の星も前面に移動して見える。
ドップラー効果で前面は紫変位、後方は赤方偏移。
光に近い速度で飛ぶ宇宙船の前に、中心が紫、周囲が赤色の星の集団が見える
弓矢の的の中心が紫、周囲が赤の虹のように見える

英語で雨の虹が「Rainbow」 星の虹なので「Starbow」 
日本語で「星虹」と呼んでいる。

SF小説でいくつか出てくるよ。それ読んでで調べたりする。

164 :ココ電球 _/ o-ν :2018/12/11(火) 22:11:10.94 ID:5KB5rUTV0.net

>>159
そんなものは永久に発明されないのであきらめろ

87 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 20:20:25.06 ID:EPJ7s4hkO.net

>>11
>>1を最後まで

11 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 19:07:04.38 ID:xKfhNPnn0.net

あとどれくらい通信可能なんだろうか?

45 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 19:35:20.23 ID:HXLAZddt0.net

>>38
そこをなんとかする、有り得そうな超科学的な発想がないとSFなんて虚無に飲まれるだけ

77 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 20:01:47.68 ID:xsXbTKxa0.net

ほんとに通信できると思ってるの?w
ほんとにまだ飛んでると思ってるの?w
ほんとに月面着陸したと思ってるの?w

140 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 21:49:44.48 ID:BrC64nRR0.net

>>132
銀河系を地球の大きさとしたらまだ親指から人指し部に移動したくらい

103 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 21:07:14.50 ID:P+zx7AQf0.net

>>58
適当なことを書くな、太陽系から一番近い惑星(恒星)は約4光年だ

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【関西生コン】須田慎一郎「辻元清美は武建一のことを大阪のお父ちゃんと呼ぶ。奈良の威力業務妨害の件では福島瑞穂が企業との交渉役に」

水 12月 12 , 2018
元スレ 1 :ニライカナイφ ★:2018/12/12(水) 10:20:50.80 ID:CAP_ […]