Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【宇宙】NASAの探査機 着陸予定の小惑星に水の成分発見

1 :孤高の旅人 ★:2018/12/11(火) 08:34:43.61 ID:CAP_USER9.net
NASAの探査機 着陸予定の小惑星に水の成分発見
2018年12月11日 8時27分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181211/k10011742641000.html

NASA=アメリカ航空宇宙局は、探査機が着陸する予定の小惑星から水の成分が見つかったと発表しました。NASAは、日本の小惑星探査機「はやぶさ2」と同様にこの小惑星から砂や石を地球に持ち帰ることを目指していて、太陽系の成り立ちに迫る貴重な資料が得られると期待しています。
NASAの小惑星探査機、「オシリス・レックス」は今月、地球から1億2000万キロ余り離れた小惑星「ベンヌ」の上空に到着しました。

NASAによりますと、探査機で近づく際に赤外線などを使って分析したところ、ベンヌにある粘土から酸素と水素が結びついた分子が見つかったということです。この分子は水の成分の一部で、ベンヌに広く分布し、表面にある物質がかつては水に触れていたことを示しているとしています。

ベンヌは、別の小惑星から分裂して誕生したとみられていて、NASAは、もとの小惑星には水が液体の状態で存在していたとみられるとしています。

ベンヌの直径はおよそ500メートルと、日本の「はやぶさ2」が観測している「リュウグウ」の半分ほどで、46億年前に太陽系ができた当時のままの有機物が残されている可能性があると考えられています。

探査機は、再来年の2020年には表面に接近して砂や石を採取し、5年後の2023年に地球に持ち帰る計画で、NASAの担当者は、「探査の対象としてベンヌはすばらしく、太陽系の成り立ちに迫る貴重な資料が得られそうだ」と期待しています。

46 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 22:20:00.34 ID:IIJl5VpY0.net

はやぶさ2号って今なにしてるの?

51 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 11:22:17.29 ID:dZujEJev0.net

表面見ると何でもありそうだけどな

27 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 12:20:03.98 ID:vHgq3oxI0.net

成分www
成分とか言ったら何でもありだわ。

水の成分が発見されたということは人間の成分が発見されたとも言えるよな。

12 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:27:31.79 ID:ydHfkjAl0.net

はやぶさをなかったことにする作戦かな

38 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 14:15:07.47 ID:VcelFrgk0.net

日本語への通訳がおかしくないか?「水の成分」と水はどう違うのか?
「水が液体の状態」って水は本来、液体じゃないのか?固まれば氷〜
見えない場合は水蒸気とかさあ。三流大学卒の俺には理解不能だわ。

6 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:00:43.84 ID:XPQO3nQK0.net

水の成分ってことは酸素と水素があるってこと?

14 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:41:21.83 ID:V9kNEK3A0.net

宇宙に水があるなら、地球生成の時に最初からあっても変じゃないだろ

30 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 12:40:03.25 ID:Nbg/L3X60.net

>>17
ジ、ジョージ

16 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:43:57.33 ID:y3HEqd8X0.net

ガスを噴射して表面の物質を採取するというのは上手くいくのだろうか

15 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:41:27.67 ID:d4XtW6T30.net

>>11
B型いうても、C型小惑星の小分類のB型やん
そこまで違うもんかね

32 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 12:46:20.98 ID:fMB8DoNE0.net

つまり韓国人の成分が見つかったと

54 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 17:29:01.96 ID:KoD/6SVY0.net

オシリ・セックス

2 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 08:35:40.79 ID:fKyoc2v90.net

「水」とは言わないんか

3 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 08:36:59.03 ID:2JvR/FUJ0.net

NASAなら普通に目で見える大きさのサンプル持ち帰るだろうな

39 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 15:10:32.59 ID:rUiD8/cx0.net

さすがNASAさん、着陸前にすでに成果挙げるとは・・・
はやぶさ2はちょっと機械の不具合で調子悪いんだっけか

なんとか頑張ってもらいたいm(__)m

47 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 23:33:00.86 ID:Q2TW/bNt0.net

宇宙のことならラエリアンに聞こう♪

34 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 13:25:49.21 ID:HBvI3jmY0.net

>>32
それはブラックホールに捨ててください

42 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 16:08:59.26 ID:45xI7J9C0.net

>>38
氷であっても液体であっても水蒸気であっても水がH2Oという分子からなることには違いはない
ここで言ってる「水」は状態ではなくてその組成のこと

45 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 21:14:32.63 ID:cEE7Erzf0.net

水の成分って水素のスペクトルだよ

11 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:25:27.69 ID:V9kNEK3A0.net

ベンヌは、B型
アルベドは一般のC型小惑星は暗い傾向にあるが、これらよりは明るい。
B型小惑星の分光学では無水ケイ酸塩、水和粘土鉱物、有機ポリマー、磁鉄鉱、
硫化物などが主に表面を作り上げているとしている。

りゅうぐうは、C型
アルベドが0.03前後という非常に暗い外観をしており、炭素の含有量が高い炭素質コンドライト
隕石と類似した特徴を有している。太陽とほとんど同じ元素組成を持っているが、
C型小惑星には水素、ヘリウム、その他の揮発性物質は含まれていない。

10 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:18:43.10 ID:KIixCfC80.net

酸素と水素が結びついた分子ってなんぞ?
小卒にも分かるように教えてくれよ

24 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 11:29:15.03 ID:BTtXCZ4/0.net

>>19
まだ何もやってないだろ。

23 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 11:26:48.17 ID:+Zw8ROax0.net

>>21
\(^o^)/

9 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:16:54.98 ID:kFtJ9/X90.net

>>8
電子と陽子と中性子があればOKだなw

18 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 10:13:33.28 ID:g4wbfIta0.net

アメリカ人「なんだ、コーラじゃないのか」

8 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 09:10:42.18 ID:/LzMSGyZ0.net

電子があったら水の成分って言ってもいいんじゃないか?

20 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 10:19:45.55 ID:1LkLExQw0.net

何で名もないような小惑星なの、火星とか金星とかの方がいいじゃん

52 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 12:39:50.61 ID:IEBa0Hwm0.net

>>49
こういう環境だから、それに適合した生命になったとは考えないのか?

三千度の星で、タングステンの血液・炭化タンタルの肉体をもった生物も
思慮が足りないヤツはそう言うだろう。「奇跡だ!」と

22 :名無しさん@1周年:2018/12/11(火) 11:21:57.85 ID:k2FbYB5e0.net

>>19
経験こそが一番の成果と言えるんじゃないの

50 :名無しさん@1周年:2018/12/12(水) 11:03:04.97 ID:WVLZfH+h0.net

>当時のままの有機物が残されている可能性が

何気にスゴイ話じゃないか

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【名古屋】ヒルトン名古屋、大リニューアル ロビーの階段外す

水 12月 12 , 2018
元スレ 1 :ニライカナイφ ★:2018/12/11(火) 22:20:15.66 ID:CAP_ […]