Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【大麻解禁】ルクセンブルクが嗜好大麻を合法化

1 :ニライカナイφ ★:2018/12/02(日) 02:07:48.09 ID:CAP_USER9.net
ルクセンブルク民主党(DP)、社会主義労働党(LSAP)、緑の党(deigreng)、以上3政党による連立政権の記者会見で政府閣僚は嗜好大麻と、嗜好大麻の商業販売を合法化すると発表した。
ルクセンブルクは、大麻を実際に合法化するEUの最初の国となるだろう。
これは、他のEU諸国に強いメッセージとなる。

大麻は、ルクセンブルグで娯楽のために法的に使用されることになり、ルクセンブルグ・タイムズによると確認されている。
民主党(DP)、ルクセンブルク社会主義労働者党(LSAP)、グリーンズ(deigreng)の3つの連立政党が開催した記者会見で、政治指導者は、この薬物が合法化されると述べた。

「氷が壊れている」ルクセンブルグ自治体のコンシューマーチョイスセンター(CCC)の政策アナリストBill Wirtz は合法化が遅れていたが、この段階では消費者の選択にとって大きな兆候であると述べている。
ルクセンブルクは、チェコ共和国、ポルトガル、オランダが大麻を容認したり、非合法化したりするため、大麻を実際に合法化するEUの最初の国となるだろう。これは、EUの他の国々に強いメッセージを送ります。氷が壊れている」とWirtz氏は語る。

「連立政権の早期の声明は、住民にとって合法的なものに過ぎないことを示している。
それは差別的であるだけでなく、その地域の闇市場の存在を増やすこともできるので、行くのは間違った道だ。
大麻は、国籍に関係なく、すべての成人に購入することが合法であるべきだと感じています。
そうすることで、同国に新たな観光産業を創出することができます。
その日の終わりに、合法的な大麻を合法的なアルコールよりも厳しく扱う理由はありません。
年齢の違う外国人がその国で合法的なアルコールを買うことができれば、大麻を買うこともできるはずです。
政府は合法化手続きについて幅広い協議プロセスを開くべきだ。私たちは責任ある消費者に利益をもたらし、市場にやさしい規制を守り、ルクセンブルクの市民を守る助けとなるスマートな合法化を望んでいます」とWirtz氏は述べています。

https://www.hortidaily.com/article/9049448/luxembourg-set-to-legalize-recreational-cannabis/

133 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 09:44:15.15 ID:2bL/1Dr/0.net

>>128
この木下とか言う奴の二枚舌ぶりが凄いww

141 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 10:19:18.33 ID:5Qmr2Fax0.net

コピペマン現れるところ乱あり

21 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:36:07.68 ID:neS6C+WO0.net

>>2
公国で1人あたりのGDPランキング世界1位だぞ

154 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 12:54:48.25 ID:YJ6GdkDe0.net

だから車内所持でパクられないようにするには
鍵閉めて堂々と署員の前で吸って大麻を無くせば言い、
ポイントは「葉」を残さないこと

現認されても吸引行為自体は処罰の対象とならないからね

53 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 06:41:05.25 ID:pEH8Bsic0.net

>>2

ちなみに、ルクセンブルクの『一人当たりの名目GDP』は、
105,863.23US$(約1千200万円)で世界一である。

日本は、25位で38,448.573US$(約440万円)である。

63 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 06:55:25.41 ID:nUKCe7WF0.net

世界の潮流に逆らうクズキムチ平成ニッポン(爆笑)

167 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 13:47:18.17 ID:2ss9G/XH0.net

>>155
解禁国が増えるほど、当然日本の規制は厳しくなるよ。
他国の悪習をこの日本に持ち込ませるわけにはいかないからね。

158 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 13:09:45.74 ID:YPB3qaDW0.net

合法化するには違法に大麻を潤沢に供給しろ

みたいなへんなことを言い出すトンチンカンがけっこういる

警察に検挙者という生贄を捧げろと言ってるわけだ

「広まったから合法化したんだ」ということは、
それはつまり、より広まればより合法化に進むと煽り唆している面がある。

つまり禁止論者とはアホである
絵に描いた餅で正月を迎えられる類いのマヌケであると言える

85 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 08:09:55.36 ID:vD/ty8sE0.net

>>41
氷→冷たい→冴え渡る→ヒロポン←覚醒剤だろ

15 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:27:58.21 ID:0ilY1/g20.net

権力者にとって、底辺層がラリってフラフラしててくれればこんな嬉しいことはないからな
警察がバンバン撃ち殺せるし、バカになるから権力者に反抗してくることもない

155 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 12:57:36.51 ID:w9LgOMwd0.net

>>150
おおざっぱすぎでは

>「大麻草を利用しなければ、THC成分が抽出されないかというとそういう訳ではなく、
種子や茎の表面に微細なTHC成分が付着することも考えられる。大麻取締法は、
上述したとおり、大麻草の種子や茎から製造した製品については、取締りの対象外としているため、
微量のTHC成分が検出されたとしても、そのことのみで違法となることはない。
もっとも、THC成分が多量に含まれている場合には、規制対象となっている葉についても原材料に
なっているのではないかという疑いが生じるため、大麻取締法違反の容疑がかかることになる」
「その際には、THC成分の含有量に加えて、CBDオイルの製造業者作成にかかる証明書・誓約書の有無等に
ついても考慮される。証明書、誓約書には、「大麻草の種及び茎しか使っていない」旨が記載されている必要がある。
とはいえ、そのような証明書等が添付されていても、含有量等から証明書の記載が信用されない場合もある。
このような場合に、大麻取締法違反として摘発される可能性が生じるものと考えられる」

少し前までアマゾンでもCBDオイル買えてたんだよ
でも世界で医療大麻が解禁され始めてから逆に日本では厳しくなるという謎現象だったし
面倒になったのか取り扱いやめてしまった

3 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:11:42.35 ID:dHUKhO7M0.net

プリングルスに見えた

150 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 12:10:27.78 ID:w0Tw7uCL0.net

>>147
THCは取締法において茎や種で規制されてない
規制されてるのは合成THCでこれは免許が必要となる

まあ日本で売ってるのは茎と種からのものに限られるけどその部位から採れるTHCは規制されてない

厚労省が所持は違法だが使用罪はない、といっているレベル

法整備を整えようとするならば合法化されてしまうのでできないのかも

164 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 13:35:55.99 ID:YPB3qaDW0.net

>>163
爆売れするだろうが原価割れだろそれじゃ
まあ、そこまでではないけど

グラム1ドルで買いたがらないやつなんか居るのか?Who wouldn’t want to buy a dollar gram?

That’s right, precisely no one.

https://herb.co/marijuana/news/dollar-grams-pennsylvania-cannabis-flower/
Pennsylvania Dispensary Gets in Trouble for Selling Dollar Grams
ペンシルバニアの大麻販売店、オープン記念特価として1グラム1ドルで商品を売ろうとして保健所と揉める。

販売店はおひとり様2グラム限定でレモンスウィートスカンクとチェリーディーゼルという二種類の大麻を1グラム1ドルで売ろうとしました。
(通常価格は10ドル〜15ドルほど)

だがそれは妨害を受けました。

州の保険局の広報の女性は、
「大麻の値引き販売は法で禁止されています。」と説明します。

しかし、これは厳密には違法では無い。
なぜならば、販売店は「値引き」販売をしていないからだ。
ニューオープンの大麻販売店はそれ以前には商品に値を付けた事は当然に無い。つまり元有る値段から値下げをしたわけではなくて、単に非常に安く値を付けて売ったに過ぎない。

州の保険局は罰金を課しませんでした。
次から同じ事の無いように。という事で平穏に決着しました。

その間に134人のラッキーな患者が268グラムのグラム1ドル大麻をゲットできました。

よかったですね^_^

112 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 08:55:40.26 ID:lwh891Q30.net

他国には難民を押し付け、お金持ちの白人は、こういう国を作って住む

149 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 11:58:44.43 ID:alZ6+q0l0.net

アホが大量に使ってラリるから

123 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 09:22:44.10 ID:LBVZewfx0.net

>>2
イカンガーが簡単に走りきれる国だからな

74 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 07:59:43.32 ID:tH+C+fba0.net

>>8
ヤクザや外国人が堂々と商売し始めるだけだよ、流通はそのままでw

108 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 08:51:58.72 ID:BtKjPVES0.net

タバコ利権をぶっこわすには大麻が一番だよ

55 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 06:44:50.62 ID:e/r8eyZe0.net

ベネルクス三国の一つだということは知っている
何のことかわからないけど

10 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:21:10.35 ID:5L4yNtHh0.net

仮想通貨脱税大国日本 金融庁と国税庁は仕事しろ 
日本の取引所がマネロン対策がんばっても焼け石に水
脱税と節税は違う
海外の匿名で登録できる仮想通貨fx会社bitmexから
身元確認が緩いデビットカード発行サービスに
ビットコインを送金する脱税が横行している

海外にはメールアドレスだけで
登録できる仮想通貨取引所が複数 存在している。
アメリカではテロ規制、マネロン規制、脱税対策で
利用が禁止されている。

日本では未だに禁止されていないのである
身元確認が緩い取引所はヤクザやテロリストや脱税狙いの犯罪者を支援してると言っても過言ではない。

アメリカを見習ってすぐさま禁止すべき

172 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 14:09:23.43 ID:YPB3qaDW0.net

>>171
大麻とは、犯罪とは何か。
大麻の取扱いは果たして刑事罰で取締るべきものなのか。
大麻取締法は、懲役刑という刑事罰でもって大麻の利用を禁止している。大麻の取扱をなぜ禁止しているのか、つまり大麻取締法の目的について同法は何ら規定を置いていない。
まず、このように目的規定のない法律はそもそもその存在理由が不明確であるから、民主主義社会においては無効とされるべきであろう。
厚生省や警察等取締り当局や裁判所は、大麻取締法の目的として、大麻の使用による国民の保健衛生上の危害の防止であると説明している。
しかしながら、「国民の保健衛生上の危害の防止」という抽象的な疑念を刑事罰の目的つまり法律で保護される利益(法律学上は保護法益といわれる)とすること自体が、
人権尊重を基本理念とする近代的法体系にはなじまないものである。
刑事罰、特に懲役刑は、人の意に反して身体の自由を束縛し、労働を強制するのであるから、それを課される者にとっては、人権侵害そのものであるので、刑事罰の適用は必要最小限にするべきが基本である。
大麻の使用が、どのような保健衛生上の危害を生じるのかについて、過去の裁判所の判例は、大麻には向精神作用があり、精神異常や幻覚が生じるとしているが、そこでいう精神異常や幻覚の内容については、
例えば時間感覚がゆったりする、味覚・聴覚・視覚などの感覚が敏感になる(つまりよくなる)ということであって、
これらは刑事罰でもって取締らなければならない反社会的な犯罪行為とはまったく云えないものである。
向精神作用自体が危険であり、犯罪であるとすれば、アルコールの有する向精神作用(いわゆる酔いの作用)は大麻と比べ格段に強いものであり、アルコールを大麻以上に厳しく取締らなければならなくなる。
また、そもそも人間は自らの体内で向精神作用を有する神経伝達物質を生産するのであり、
例えば何かに集中したり、恋愛中であったり、また、大麻取締法違反等刑事事件で逮捕されたりしてショックを受けるとアドレナリンやドーパミン等いわゆる脳内麻薬と呼ばれる神経伝達物質を生産するのである。
逮捕されること自体が神経伝達物質を生じさせるのであるから、大麻取締法そのものが、保健衛生上有害ともいえるのであって大麻取締法自体を取締りの対象にしければならなくなってしまうのである。
そして判例で、大麻使用の危険性として具体的に指摘しているのは、自動車の運転のみである。
しかし、道路交通法では、アルコールも含めた大麻など薬物の影響下で車を運転することを刑事罰で規制しており、また大麻の中毒者は運転免許の欠格事由とされているのであるから、
この規制に加え、大麻の取扱を一率に刑事罰でもって禁止することは、ただ単に犯罪者の数を増やすだけである。

多くの大麻使用経験者に出会ったが、大麻の向精神作用は心身がリラックスすること、味覚・聴覚・など感覚が良くなること程度であり、具体的な顕著な弊害は発見できなかった(大麻に関する研究報告を紹介するが同様の内容である)。
大麻使用の経験者には実質的にみて悪いことをしているという意識はなく、大麻取締法という法律に対し実質的権威を感じるものは皆無である。

むしろ問題となるのは、実質的な権威のなくなった法律の不適切な存在によって司法全体に対する信頼感を喪失し、それにより法治主義の基盤が崩壊していくことにつながる恐れであると言えるであろう。

127 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 09:32:31.15 ID:vf9Tb8QV0.net

なんで大麻ごとき吸えないのかね。本当くだらない

132 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 09:42:48.80 ID:mCF7ZKBI0.net

大麻は警察のポイント稼ぎになってるからな
日本だけじゃなくて東アジア圏共通でいえるけど
麻薬以上に不良警官と汚職役人が社会に悪影響をもたらしてる

121 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 09:10:51.96 ID:vf9Tb8QV0.net

>>116
否定派は否定することが人生の目的になってるからな。

31 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:51:29.79 ID:U4u96rCw0.net

大爆発

71 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 07:44:55.64 ID:ntO4mXd00.net

<<日本で大麻合法化したらヤクザの収入源が減るから賛成
<<ヤクザや半グレは滅びるべき

大麻合法化はヘロインなどの違法薬物の流通使用拡大のきっかけになる。
ヘロイン使用者は、短期間で確実に死ぬか、知的障害になる。
底辺民衆を犠牲にして、金儲けするのが目的だな。
米国は、医者が、痛み止めに麻薬を大量処方して、中毒を拡大させた。

20 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 02:36:03.26 ID:4Sp4D4W00.net

>>5
大麻よりアルコールの方が遥かに安全なのは認めるが
だからといって大麻解禁は間違い
アルコールの方を禁止が正しい

81 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 08:08:13.16 ID:tH+C+fba0.net

>>50
ユダヤを排斥するのは当然だという当然な流れが過去にあったな…

106 :名無しさん@1周年:2018/12/02(日) 08:47:28.98 ID:pEH8Bsic0.net

>>96

ゲートウェイ仮説を提唱した米国麻薬取締局(DEA)も、ゲートウェイ仮説を否定する
以下のような公式見解を発表している

これらのDEA正式見解に基づいて虚偽申請され反論出来ないデータを削除した。(>>105参照)

カンデル(Kandel、1975)は、約40年前、マリファナが他の違法薬物の使用や乱用につながる
「ゲートウェイ薬」であるという仮説を提唱した。

その時以来、疫学研究はこの前提を探究した。

全体的に、研究は、通常のマリファナ使用と他の違法薬物の使用との直接的な因果関係を支持していない。

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【皇室】秋篠宮さま、眞子さまの婚約「現状ではできない。その2人が結婚したいのであれば、(小室さん側が)それ相応の対応をすべき」★8

日 12月 2 , 2018
元スレ 1 :スタス ★:2018/12/02(日) 11:35:40.20 ID:CAP_USER […]