Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【IT】聴覚障害男女3人遭難、命つないだ民間「電話リレーサービス」

1 :ニライカナイφ ★:2018/11/25(日) 23:34:31.92 ID:CAP_USER9.net
<IT>聴覚障害男女3人遭難、命つないだ民間「電話リレーサービス」

岐阜、長野県境の奥穂高岳で10月下旬、聴覚障害がある50代の男女3人が遭難し、手話や文字で通話できる民間の「電話リレーサービス」を使って警察に救助を要請していた。
女性1人が亡くなったが、助かった男性は「要請できなければ全員死んでいたかも」と振り返る。
国内には24時間対応できるリレーサービスがなく、障害者団体は「いつでも緊急通報できる環境を国が整備すべきだ」と訴える。

「119番してほしい」。
10月20日午後5時半ごろ、愛知県の男性はスマートフォンの画面越しに、電話リレーサービスを請け負う「プラスヴォイス」(仙台市)のオペレーターに手話で訴えた。
男性を含む3人は穂高岳近くの山荘を目指していたが、積雪と強風と寒さで身動きが取れなくなっていた。

本来、リレーサービスは「誤訳」した場合の責任などの問題から、緊急通報は受け付けていない。
しかし、過去にこうした依頼に応じて救命につながったケースもあり、オペレーターは人命を優先して警察に通報。
通信状態は悪かったが、文字入力を使って状況を聞き「明朝6時にヘリコプターが向かうのでスマホの電源を切り、その場から動かないように」と警察からの指示を伝えた。

3人がいたのは人がすれ違うのも難しい切り立った斜面で、風よけができる場所を見つけて朝を待った。
衰弱した女性は助からなかったが、男性2人はヘリで救助された。

プラスヴォイスを含めた国内の事業者は、いずれも人繰りなどの問題で夜間は対応していない。
男性は毎日新聞の取材に、防寒対策などが足りなかったことを悔やみつつ「利用時間外であれば救助を呼べず、全員が死んでいたかもしれない。聞こえる人と同じように、ろう者も24時間緊急通報できるようになるといい」と話した。

電話リレーサービスの普及に取り組んでいる日本財団によると、日本を除く主要7カ国(G7)のほか、韓国、タイ、エジプト、コロンビアなど計25カ国では同サービスが公的なインフラとして整備されている。
全日本ろうあ連盟は総務省に24時間対応可能なサービスの制度化の要望を続けているが、具体的な動きはないという。

同連盟理事の小椋武夫さんは「手話は独自の文法を持つため、メールなど文字でのやり取りが苦手な聴覚障害者もおり、緊急時に十分な説明ができない可能性がある。
また、手話は個人差が大きく、表情なども重要な要素なので、人工知能を使った今の技術でも正しく認識できる水準にない。通訳者が入るリレーサービスへの期待は高く、国に整備を求めたい」と訴える。

◇電話リレーサービス

聴覚障害者と通訳者をインターネット、通訳者と相手を電話で結び、手話が分からない人とも話ができるサービス。
日本財団が2013年からモデルプロジェクトを始め、利用者は専用サイトから事業者(民間3社と12自治体の聴覚障害者情報センター)と「手話か文字か」を選び、通訳のオペレーターを介して電話先の相手と会話する。今年6月現在の利用登録者は約7500人。

◇国のシステム「動画取り入れは難しい」

聴覚障害者の救助要請などのため国が普及を図っているのが「NET119 緊急通報システム」だ。
スマートフォンなどで表示画面をタッチすると、最寄りの消防署のパソコンにつながり、文字入力でチャットができる。
住所や名前は、あらかじめ登録しておく。

6月時点で導入している消防本部は全国の約2割の142本部。
総務省消防庁は2020年までの100%導入を目指し、今年度から交付税による財政支援も始めた。
だが、今回遭難事故が起きた奥穂高岳のある長野、岐阜両県内では採用されておらず、救助された男性もシステムを知らなかったという。

聴覚障害者の間では、電話リレーサービスのように慣れている手話での対応を望む声も強い。
だが、同庁防災情報室は「災害時の電波状況などを考えると動画を取り入れるのは難しい」と消極的だ。

インターネットでつながった利用者と手話でやり取りするオペレーター=プラスヴォイス提供
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181124-00000002-maiall-000-5-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000002-maiall-soci

10 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:44:12.00 ID:kI/kA4qm0.net

エースーオーエースー 
たーすーけーてーくーれー

30 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:33:37.79 ID:qTsDyG/w0.net

>>10
少しワロタ

8 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:42:08.51 ID:fd6404MX0.net

メール、チャット、SMS、ひたすら着信攻撃

2 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:36:33.27 ID:H5T6zuRX0.net

べつにリレーとかせんでも
スマホなら自動化したいい方法あるんちゃう

18 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:02:07.91 ID:ZncMoHL30.net

障害者とか年寄りとか無理を通して道理を引っ込めるのを常にしてるから
自然相手だとあっけなく死ぬ、そして周りに迷惑かける

9 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:42:43.41 ID:7Q486PcB0.net

なるほど。電話できない身体のためのサービスか。
いい内容だと思う。

7 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:40:54.39 ID:ANRYyDsL0.net

障害者ビジネス団体は「いつでも緊急通報できる環境を国が整備すべきだ」

1.行くな
2.障害者ビジネス団体が同行しろ

以上

24 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:19:04.39 ID:xRE8/W6e0.net

冬山に遊びで登山する人は遭難しても助けを呼ばないでよ…
助けに行くほうは遊びじゃないんだからさ

45 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 03:27:04.50 ID:0jg9fcET0.net

>>35
そうです。気配は音です。
目や肌の感覚だけでは追い付きません。

38 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 01:11:33.73 ID:44LpTQxd0.net

>>27
たしかに独特の文体ってのはある気がするな
昔の2ちゃんで、どんなスレかは忘れたが聴覚障碍者の人が書き込みして
それにこたえて視覚障碍者の人もってかんじのときがあって、
スレ全体が感動につつまれたことがあったっけ
リアルではコミュニケーション難しい二人がここでは語り合うことができるって
21世紀初期の、IT技術の革新がみんなを幸せにするんだって
思っていたころもありました

54 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 16:24:48.47 ID:AmPWrqfu0.net

>>48
当事者からすると、それらの品詞は句読点やスペースも同じ
大意は読み取れても、書き言葉としては運用できない
非ネイティブが操る日本語を想像してくれ

28 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:28:25.81 ID:Eqjs9w3I0.net

山舐めてんな糞どもが

16 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:58:19.19 ID:7kWyDJFn0.net

パーティー全員が障害者なので悪天候の予兆に気付けなかった?

33 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:45:19.64 ID:k6HdoAf+0.net

>>20
流石に眉唾だわ。聞こえないのに読み書き覚えないとかありえない

51 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 04:06:30.97 ID:0jg9fcET0.net

文字入力ができないなら事前に誰かに頼まなくちゃいけないが、
この登山計画とGPSで救助よろ!
という感じのものがボタン一つで警察なり救助隊なりに送信されるように
事前準備しておいても良かったんじゃないかという気がする。

5 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:38:23.73 ID:OF/yceCc0.net

権利権利でウンザリするな〜私費でヤレ人権共

52 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 06:49:23.08 ID:3u6thc26O.net

家族に電話すれば?
そのテレビ電話的なもので。

29 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:30:27.28 ID:HnwpMlCv0.net

>>20
健常者でも音声による会話と読み書きは別の物だしなあ
手話は音声の会話の代わりになっても、読み書きの代わりにはならないわな

12 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:46:31.70 ID:uQV6eqfU0.net

きっちり請求しろよ

36 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 01:00:50.45 ID:tBDVfFbG0.net

いや、一人死んでんじゃんw

14 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:51:01.01 ID:Upvf7QlF0.net

聴覚障害者だけで登山は危険とわかった

19 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:02:38.28 ID:remWbRnr0.net

最近の登山者は便利装備品に頼り過ぎて原始的装備品を疎かにし過ぎだ
ケータイの電池切れや谷間の送受信エリア外でのトラブルに対処しきれない
山に入る時は最低でも紙MAPとコンパスを携行していってくれ(使えないとか論外)
ケータイ普及前の昔は自分位置ロストによる遭難なんて少なかったが最近多過ぎだわ

22 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:11:36.65 ID:z+Lo+tAx0.net

>>20
まぁ彼等は独特の文法だから
わかる人じゃないとメールの文章も?ってなるからねえ
20年くらい前まではロウの人達の間ではFAXが大人気でその流れで
携帯みんなが持つようになりなってからも通話はしないけどショートメールのために携帯持ってる人多かったんだけど
今は変わったのかなあ
自分と同じ40くらいのロウの人は学校で読み書きさせられてふつうの文章もかけるはずだけど

43 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 03:13:24.95 ID:GOaU2Ggf0.net

>>1
メールでええやん(´・ω・`)

3 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:36:50.33 ID:S40IdT3s0.net

いやいや
行くなよ

53 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 07:24:43.36 ID:Th1CxKV10.net

民間のリレーサービスにつながるくらいなら
警察消防その他公的機関への緊急通報メールとか技術的にはできそうだけどね

42 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 02:26:23.34 ID:FcCGtzp80.net

いわゆる9歳の壁
保護者などが熱心でないと、叙述能力がそこから停滞してしまう
語彙だけは増えるが、助詞や接続詞の概念が欠落したまま

15 :名無しさん@1周年:2018/11/25(日) 23:56:03.01 ID:89Rj5bzl0.net

何で美談?

35 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 01:00:11.90 ID:4jVppFf10.net

あと、登山では音の情報だってすごく大事だとこいつらに言っておきたい。
天候の変化は風の音、森林地帯では獣の接近の音、岩稜帯なら落石の音。
どれも音が聞こえないと万一の事態に備えられなくなる。
これは差別でも何でもなくて、自然の中に入るってのはそういう「能力の欠如」が命取りにならざるを得ない環境に
自ら立ち入ることなんだと分かっておいてほしい。

34 :名無しさん@1周年:2018/11/26(月) 00:46:04.18 ID:HnwpMlCv0.net

>>29
追加で
健常者の場合、読み書き出来ないのは文盲だよな
手話が出来ても読み書き出来なきゃ文盲
どうして手話で止めるのか理解不能だな
わざと文盲にしたがってるのか?

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【2024年国体】滋賀国体膨張、500億円超 「県威示す」簡素化に逆行

月 11月 26 , 2018
元スレ 1 :孤高の旅人 ★:2018/11/26(月) 07:12:06.96 ID:CAP_US […]