Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【軍事】超音速空対艦誘導弾ASM-3開発完了、航空自衛隊の部隊配備へ

1 :ニライカナイφ ★:2018/11/23(金) 08:42:22.81 ID:CAP_USER9.net
航空自衛隊の超音速空対艦誘導弾ASM-3が開発を完了し、部隊使用承認を得て、いよいよ量産・部隊配備の段階に到達した。
防衛装備庁技術シンポジウム2018でその概要が明らかにされた。

ASM-3は現有のASM-1、ASM-2の後継として射程も延伸して、敵艦のレーダー覆域外、防空ミサイルの射程圏外から発射可能(スタンドオフ性)となり、目標識別能力も付与され、脅威度の高い目標を選んで攻撃するという。
長射程では当初は高高度を巡航後に低高度巡航、短射程では低高度を巡航する。

ASM-3の配備は対艦攻撃能力の向上、抑止力の強化に繋がるものと期待されよう。
要素研究の開始は平成4(1992)年度に始まるという長い研究開発の成果である。
完成したASM-3は全長約6メートル、重量約940キログラムとこれまで日本で開発された航空機搭載ミサイルでは最も重くなった。

超音速性能の発揮にはインテグラル・ロケット・ラムジェット・エンジンを開発、実用化している。
これは固体燃料ロケットで超音速に加速したのち、液体燃料を流入圧空気圧縮により燃焼するラムジェットで超音速を維持するもの。
固体燃料は独立したブースターではなく、ラムジェットの燃焼室内に固体燃料を詰め込んで発射、焼尽後の空洞をラム燃焼室として燃焼を続ける複合燃焼方式となっている。

※写真1=F-2からのASM-3発射の様子(提供:防衛装備庁)
http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1119atla1-w.jpg
※画像2=ASM-3の運用構想(提供:防衛装備庁)
http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1119atla2-w.jpg
※画像3=ASM-3の外観イメージ図(提供:防衛装備庁)
http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1119atla3-w.jpg

http://www.jwing.net/news/7174

329 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 20:27:15.20 ID:BHIG6DgW0.net

>>16
> 超音速になると何がすごいのかバカな俺に教えてくれ

レーダーが感知してから着弾までの時間が極めて短い

破壊しても衝撃波とスプリンターで被害を受ける可能性があり、重要なセンサー類が破壊される

迎撃ミサイル、近接機関砲システムが相応の応答速度を求められ、艦の電気エネルギーを大きく消耗する

126 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 11:02:08.79 ID:HQpxHQH30.net

ネコちんの軍事知識90年代で止まってない?

348 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 21:17:53.95 ID:BHIG6DgW0.net

10万トンの水上艦でも、無炸薬の940kgの弾体をマッハ3で直撃された場合には
5億4800万ジュールの運動エネルギーを1メートル四方に受ける
着弾時の応力と衝撃波で艦体が歪み、重要機材は動かなくなる
もし炸薬が破裂した場合、この運動エネルギーに加えて音速を超える爆発=爆ごうが起こる

さらに深刻な衝撃波を内部に起こし、艦内の隔壁、縦通材に致命的な破壊を生じる

313 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 19:16:18.51 ID:g9gQzDpF0.net

>>123
こういう話は多いけど、逆にロシアや中国が攻撃される側ならどうなるの?って話はあまりないよな

297 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 18:47:06.79 ID:rrAzV2Lr0.net

>>296
ロシア中国のは爆撃機にしか積めないサイズ
日本のは戦闘機に積める
F35にこれを積めば?
世界最強確定なのである

312 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 19:15:58.89 ID:SqlF+j2r0.net

>>306
> F14の積んでたフェニックスミサイルよりいいものなの?
>  

フェニックスミサイルは空対空ミサイルで用途が違う。

しかもほとんど戦果がない。イラクやイランにも輸出されたがね。

432 :名無しさん@1周年:2018/11/24(土) 14:41:56.28 ID:JFfFf0BG0.net

非正規軍ならまだしも、正規軍が勝手に戦端切る訳にもいかんだろ。

あ、自衛隊は非正規軍だっけ?

311 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 19:13:01.66 ID:b67rrWpb0.net

SS520の第一段目を個体ブースターにすれば射程伸びるんじゃね?
直径も52にすれば弾道重量も増える

95 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 10:11:46.00 ID:T2g+3Qr20.net

開発完了おつかれさまでした
そしておめでとうございます
潤沢に配備してくださいませ

403 :名無しさん@1周年:2018/11/24(土) 11:59:41.58 ID:db2nIfnL0.net

>>3
この人割と早く死んじゃったね

9 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 08:46:11.98 ID:ZEk2L8ug0.net

横から狙うからレーダーに探知されてしまうんだろ。
真上から狙え。

265 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 16:40:08.86 ID:rpvpdzse0.net

>>100
ハリボテ空母なら地上から狙えそうだし
装甲漁船なら費用が釣り合わないだろうな
なんとか大王でも狙うんだろうかw

171 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 12:32:18.93 ID:SDqXoxKK0.net

まあ次に開発するなら10-100MWクラスのファイバーレーザーだな
50年とかしたらレーザーが主力になるよ
弾道ミサイルとか発射したら直後に破壊されてしまう

415 :名無しさん@1周年:2018/11/24(土) 12:56:08.33 ID:tfCy1kpK0.net

>>353
泡を継続して発生させて船体を囲むと浮力が無くなるのはその通りですが、それは実験室で「継続して」泡を発生させた場合のみに限られます。魚雷の起爆では継続して泡を発生させる事はできません。
おそらく魚雷による船底直下での起爆を念頭においているのでしょうが、直下での起爆による船体へのダメージは膨張した気泡が水圧で収縮する際に衝撃波を反射する物(この場合は船底)の反対側から先に潰れ、
それに伴って海水のジェット噴流が海面へ向けて噴きあがり、この噴き上がる海水が船体に大ダメージを与え、自重によって船体を折損させるのです。
泡や衝撃波が決定的なダメージを与えて破壊するのではありません。

43 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 09:09:54.56 ID:nzTxqpFT0.net


やっぱ精密誘導ミサイルの時代が来たか。

65 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 09:34:15.08 ID:MWJn5N/o0.net

でもF-35に載らないんだろ?

241 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 15:12:20.97 ID:FUV1wExK0.net

>>11
一瞬そうりゅうの形した魚雷ってなんだ?と思ってしまった

428 :名無しさん@1周年:2018/11/24(土) 14:31:31.31 ID:R9yBMLUA0.net

>>423
重いものを衛星軌道まで持ち上げるの、大変なんやで。

242 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 15:24:41.06 ID:DXQk8Wgb0.net

>>237
いやだから、先に穴を空けないと内部に突入する事も出来ないわけ?

ハープーンの試射映像とか見てると、近代艦船のペラい外壁なんて紙のように
スルっと貫通してるけど。

94 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 10:09:50.50 ID:rGpLQ63K0.net

>>17
何考えてますか?
対艦誘導弾なんて物は1目標に1発か、せいぜい2発。
フォークランドじゃエグゾセ1発で色々沈めたでしょ。

まさにあれだよ。
F2が2機でミサイル抱えて行けば充分。

92 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 10:08:47.84 ID:0bvsOXBD0.net

>>37
15機編隊と500回戦闘なら全機撃墜しても7500機

344 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 21:02:09.38 ID:BHIG6DgW0.net

マッハ3を超える極超音速になると
摩擦係数から突入角による影響が下がる
このミサイルの弾体で
マッハ1と2と3の運動エネルギーを比較すると

K1=1/2*940*<1*360>^2=60,912kj
K2=1/2*940*<2*360>^2=243,948kj
k3=1/2*940*<3*360>^2=548,208kj

(ちなみに自衛隊の120mm戦車砲弾のエネルギーは9,000kj単位面積当たりの差は当然ある)

お判りいただけだだろうか?
マッハ1と3は9倍のエネルギーの差になる

164 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 12:21:00.59 ID:P5IGJnkO0.net

>>160
考えが2周は古くて噛み合ってないぞ?
制空権はもう使わない概念(米軍除く)だぞ、いまは取りたいを取れ、基本重要地域の防護に全振りして必要なとき戦力の集中で一時的に空域の優勢を確保して作戦遂行になる

日本海で制空権とってどうすん?東シナ海ならまあ島嶼奪取でいいけど、日干しされて終わりだし、日本列島は不沈空母とかはそのとおりだぞ?

421 :名無しさん@1周年:2018/11/24(土) 13:47:49.83 ID:Y13Kh4e90.net

来たな。
震えろチャンコロw

158 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 12:09:08.20 ID:P5IGJnkO0.net

>>144
なんのために空自と陸自に陸上防空部隊がいると思ってんの?
昨今の機材の価格高騰と高性能化でホイホイ使うことができないのは中国ならなおさら
航空優勢取るだけなら数頼みでやってもその先の対地目標潰すことが不可、すなわち上陸なんぞできんわ

中国の南と北にいる連中の分も本国に残さんとできんのよ?

158 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 12:09:08.20 ID:P5IGJnkO0.net

>>144
なんのために空自と陸自に陸上防空部隊がいると思ってんの?
昨今の機材の価格高騰と高性能化でホイホイ使うことができないのは中国ならなおさら
航空優勢取るだけなら数頼みでやってもその先の対地目標潰すことが不可、すなわち上陸なんぞできんわ

中国の南と北にいる連中の分も本国に残さんとできんのよ?

223 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 13:45:02.49 ID:q2r1fhI90.net

糞みたいな航空機に積んでも意味ないやんけw

63 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 09:30:56.59 ID:uK7fx0qS0.net

>>10
優しい世界キタ!

359 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 22:14:01.18 ID:lOql9Ynd0.net

>>306
今のアムラームやらAAM-4やらは
フェニックス程度の射程あるし
命中精度なんて比べものにならないレベルだよ

206 :名無しさん@1周年:2018/11/23(金) 13:17:42.57 ID:haYPQJdD0.net

巡航ミサイルも公明党が反対しているので保有していません
なので12式地対艦誘導弾は巡航ミサイルではありません、絶対だぞお

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【ルノー、日産に介入】ルノー、日産取締役会にメンバー追加意思

土 11月 24 , 2018
元スレ 1 :みつを ★:2018/11/22(木) 21:20:35.52 ID:CAP_USER […]