Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【大麻先進国から忠告? 】オランダ首相、カナダ高校生に「絶対手を出すな」

1 :みつを ★:2018/10/26(金) 23:33:18.28 ID:CAP_USER9.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3194832?cx_part=latest

大麻先進国から忠告? オランダ首相、カナダ高校生に「絶対手を出すな」
2018年10月26日 19:23 
発信地:オタワ/カナダ [ カナダ 北米 オランダ ヨーロッパ ]

【10月26日 AFP】嗜好(しこう)用大麻が先週解禁されたばかりのカナダを訪問しているオランダのマルク・ルッテ(Mark Rutte)首相は25日、地元の高校生たちに「今日購入できる大麻はずっと強烈だ」「特に若者には健康に良くない」と語り、麻薬全般について「絶対に手を出すな」と忠告した。

 オランダでは1976年以降、いわゆる「コーヒーショップ」での大麻の販売と使用、5グラム未満の大麻の販売が認められており、長らく同国は大麻を求める人たちのお気に入りの訪問国となっていた。

 だが、カナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相と同席した場でルッテ氏はカナダの大麻解禁について問われ、大麻を過剰に使用していた親類が精神に深刻な影響を受けたと高校生たちに語り、大麻とは距離を置いた方が良いとの姿勢を示した。

 さらにルッテ氏は「ドラッグに関する最善の策は一切使用しないこと。古くさく聞こえるかもしれないが、あえて言わせてもらおう。絶対に手を出すな」と述べ、「もしやるのであれば、ここから先の麻薬には移ってはならないと心得ておきなさい」とくぎを刺した。(c)AFP

274 :ココ電球 _/ o-ν :2018/10/27(土) 09:41:04.73 ID:ZEPx3E/p0.net

>>270
性格が変わり 言動や行動がおかしくなり社会不適応になる程度は精神疾患に含まれない

644 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 12:53:10.39 ID:tuRaQEB+0.net

「よそはよそ、うちはうち」と言うなら日本はどうだったのか

【日本と大麻の近代史】  戦前版その一

1886年 (明治19年) 初版 日本薬局方 交付 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/837886
   ここですでにTHC成分の強い「印度大麻」の医療用途での記載あり
   しかし当時は近代化し欧米に近付くためにA.J.C.Geertの蘭文草案を邦訳しただけのもの
   つまりオランダでもすでに印度大麻を医療大麻として使用していた

1888年 (明治21年) 日本人のみによる薬局方編集委員会設立、内容の大改定を行う

1892年 (明治24年) 第二改正 日本薬局方 交付 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/837890
   日本人による日本人のための大改定後にも大麻の記載は削除されず、「印度大麻」「印度大麻エキス」の記述あり
   医療大麻の存在が日本国内の責任において公式に認められる

1895年 (明治28年) 毎日新聞 新聞広告 http://imgur.com/BGvNtLj.jpg
   当時からTHC成分の強い「印度大麻」を輸入し、「ぜんそくに効く大麻タバコ」として薬局で市販されていた
   喘息の症状が軽度の場合、印度大麻煙草1本。重度の場合、印度大麻煙草2本を吸えというキャッチコピー有り
   当時の医学界最高権威でもあった陸軍軍医の推薦付きで宣伝される

1912年 (明治45年) 第一回国際アヘン会議  http://www.healthcarecenter.osaka-u.ac.jp/kyougikai/06_files/taima2010/p4.pdf
   ★本来、この国際会議はオピオイドとコカインの規制・管理を検討する場であり
   大麻については議題に乗せる予定など最初からなかったが、エジプト代表モハメド・エルグインデイの
   「ハシシュは、オピウム以上ではないにしても、それと同程度に有害である」
   という突然の不規則発言により無理やり議題化される
   そして当初はこの会議に参加していなかったはずのアメリカと中国の会議外の行動(ロビイ活動)により
   イギリスをはじめとするヨーロッパの一部の植民地主義国の反対を押し切って規制が承認
   この経緯で始まった阿片条約の内容はそのまま1961年の「麻薬に関する単一条約」に引き継がれる

16 :名無しさん@1周年:2018/10/26(金) 23:39:35.64 ID:fjBigETU0.net

カナダの首相って、刺青のチンピラだったよな

961 :Twitter @VeganNam:2018/10/29(月) 16:09:23.15 ID:oe6QyiIcG

新銘柄
ジパングとかKUSAとかBUSSYとかも良いね

1010 :名無しさん@1周年:2018/10/29(月) 17:41:40.91 ID:a/8Wz4kG0.net

>>989

ジャンキーの酒より大麻安全論なんか信じていると
精神やられて素面のときにおかしなブログ書いたり
連ドラすっぽかしたり
ノーベル賞もらっても挨拶ができない人間になってしまいますよ

666 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 13:08:43.49 ID:DkV+L11C0.net

池沼19人を殺した植松は大麻常習者

611 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 12:19:48.31 ID:267KrAkw0.net

大麻がもたらす身体的な害は酒やタバコと比較して大して変わらないというけど、歴史的な使用の文化のある嗜好品ですら悪影響やら何やら問題になっているわけだから、わざわざ大麻を合法化する合理的な理由はあまりないよな。
生涯での薬物使用率の高い海外と、数パーセントにも満たない日本とでは合法にするハードルの高さも違うしな。

152 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 05:59:37.84 ID:R5fGgniH0.net

大麻よりも酒の方が危ないよ
あと日本では、大麻が流通していないせいで、覚せい剤や合成麻薬やシンナーに行く人が多い
大麻解禁でニコチン依存、アルコール依存、麻薬依存は確実に減る
それはそれで困るんだよ
特に飲食業界や酒造業界

801 :名無しさん@1周年:2018/10/29(月) 00:24:49.20 ID:0RRi7Ob10.net

>>798
普通は本当に医療用に麻薬を必要としている人は嗜好用の麻薬には反対するからな。

510 :名無しさん@13周年:2018/10/28(日) 08:28:49.44 ID:t/PzTllsx

オランダの首相、安倍アッキ〜にも

教えてあげて下さい^^

246 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 09:13:40.99 ID:rli127Qr0.net

>>230
これ合法なの?アムス行ったけど
知らなかったわ

221 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 08:12:29.83 ID:5x/ZXOpf0.net

>>218
秀樹 戻ってきてくれたのか?w

862 :名無しさん@1周年:2018/10/29(月) 13:48:06.21 ID:IJRq/k5f0.net

長野やら滋賀の山奥で逮捕されてるヒッピー見てたら
これやっちゃいかんなーって思えるわ
脳がおかしな事になってる上に、その自覚症状すら感じてないみたいだからな

51 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 00:07:13.30 ID:ec3VDuP20.net

>>40
タバコですら←×
タバコだから←◯

中毒だけなら麻薬の中でもトップクラスだろニコチンは

590 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 12:04:24.19 ID:gPoJYfqd0.net

大麻の後遺症が出るのは時間的に2つに分けられるんだよ。離脱直後と、10〜20年後とか。
20年後に幻覚妄想出ても、内因性の統合失調症とどう区別つけるんだい?という話。

726 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 15:35:53.59 ID:YDPQQhRh0.net

>>723
では禁止法があれば、ガキはやらないと?

それは現実ではないね。
日本でも小学生や中学生が検挙されている現実がある。

164 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 06:19:52.07 ID:cvj5+t5L0.net

特別な場所へ麻製品で結界を構築して麻製品を祭壇へ奉納する
麻を崇める日本人が
麻でタイホってどんなブラックジョークですか?

539 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 11:37:49.29 ID:W/pkx8nD0.net

>>534
そりゃアナタ個人がそう思ってるだけの理屈でしょ
大麻に寛容な国がどういう理屈で寛容策を取ってるかは、全然別の話だよ

21 :名無しさん@1周年:2018/10/26(金) 23:43:22.28 ID:UgIT6IL/0.net

>>19
タバコに手出すなくらいだろ
TVゲームはないわ

400 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 17:55:18.94 ID:nEEjqYePO.net

こんなもん何のために解禁すんのかね

847 :名無しさん@1周年:2018/10/29(月) 12:50:56.88 ID:efOWglXk0.net

大麻厨のクズどもは薬物中毒

714 :名無しさん@1周年:2018/10/28(日) 15:14:59.15 ID:YDPQQhRh0.net

>>702
大麻の合法化と国連1961単一条約に関して

1961年に締結された「麻薬に関する単一条約」が、各国のドラッグ政策を縛る一方で、また言い訳にも使われてきた。
そして虚偽が蔓延してしまっている。

例えば大麻を合法化しようにも、単一条約から来る「義務」としてできないものだと思い込み、いつのまにか、合法化できないという理由として単一条約があるから
という言い訳が定着してしまった。

しかし、まともに条約の内容を検証すればその解釈が間違っていることは簡単に分かる。
実際、単一条約は、「個人」使用目的でのいかなるドラッグの所持・生産・配布を刑事犯罪として扱うことを批准国に義務付けてはいない。

こうした解釈は、少なくとも、国連では条約に相反するものではないと受け入れてきた。
それは、国連自身による単一条約に関する公式の見解によっても明確に述べられている。
(‘Commentary on the Single Convention on Narcotic Drugs’, 1961, United Nations, New York, 1973.)

また、この件については、72年に発表されたアメリカのカナビスとドラッグに関する連邦委員会 (シャーファー委員会)でも詳細な検討が行われ、
監査調書の結論では、
「国が個人使用目的の所持を処罰対象にするかどうかについては、単一条約で要求されているものは何もない」
 と書かれている。

更なる権威ある解釈とすれば、条約会議の全権主任草稿委員を務めた事務次長アドルフ・ランド教授によるもので、
「単一条約で罰則規定として使われている『所持』や『売買』という用語は、違法な流通目的での所持や売買を意味しているだけで、結果として、
個人の使用目的でのドラッグの所持や入手に関しては単一条約の対象になる必然はなく、
罰すべき罪や重大犯罪として扱うように定めているわけでもない」 としている。
(A. Lande The International Drug Control System in Drug Use in America: Problem in Perspective, Appendix, Technical Papers, Vol. III, p 129.)

単一条約の罰則規定を正しく解釈するためには、ドラッグの生産と供給についてのみを対象としてしており、その結果として2次的に出てくる
個人使用に関しては対象になっていないことを理解しなければならない。
つまり、所持ばかりではなく栽培や販売についても、個人使用目的のみで商的な流通に係わっていない限りは、
単一条約では罰則の対象とすることは要求されていないのである。

また、他にも事実として以下の様な点が有る。

勧告に従って、国連麻薬委員会が大麻を条約の対象物質から外すことには制約はかけられていない。
大麻を対象から外すことは条約の修正によって可能になっている。
そのためには、1ヶ国からでも提案されれば、国連理事会が特別会議を招集して議論することになっている。
そうした例とすれば、1978年4月19日にオランダ代表が理事会に、より明示的に条約を修正すべきだと提案したことがある。

また単一条約に参加している国は、6ヶ月前に通告することによって脱退することができることになっている。
「しかし脱退をすれば、国際的な阿片系ドラッグのコントロール・システムが崩壊し、合法的な使用のための麻酔剤などの入手にさえ支障が出る」
などとも言われるが、そのようにならないことは明白だ。

例えば、アイルランドは条約に署名していないが何の不便も被っていないし、
実際のところ、現実のコントロール・システムは世界中のすべての国に適応されており、単一条約に加盟しているか否かには関係がない。
この件については、単一条約の12、13、14及び21条項の規定により、国際麻薬統制委員会が専任で担当することになっている。

そして、1969年の条約法に関するウィーン条約では、国際条約の条項の「選択的廃棄」手順が明文化され、
条約そのものの 「事実誤認」 や 「環境の根本的な変化」 などを含むさまざまな理由で、国が条約の一部を一方的に廃棄できるようになってもいる。

そして大麻の栽培に関しては植物の花や実や樹脂を他の部分から分離しない限り、目的の如何にかかわらず適応できない。

今あるような禁止法の言い訳には1961年の国連単一条約はならない、そんな法を批准加盟国に求める内容にはなっていない。

800 :名無しさん@1周年:2018/10/29(月) 00:20:07.42 ID:MQ99kq2E0.net

>>56
合法化させようとする方が屁たれだわ

678 :Twitter @VeganNam:2018/10/28(日) 13:22:17.34 ID:EkW5j5NW2

もっとフォーラム盛り上がらなきゃMTBでパーっとストリート流すよ

ココ知ってる?日本人は使えないのかも http://www.topix.com/forum/nyc

228 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 08:17:26.83 ID:bZiSsPoi0.net

>>18
日本よりずっとすすんでいる
https://www.youtube.com/watch?v=dEaJoIchTSk
https://www.youtube.com/watch?v=nCi2kTh0nww

なんでもかんでもお上のいうことなんかよりも
https://www.youtube.com/watch?v=9SlAMsaQbM4
自分らで検証しなければ気が済まないし

結果として
https://www.youtube.com/watch?v=NT-qIgdw4F
当然こうなるよねー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

272 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 09:36:46.91 ID:37woIVef0.net

これ以上依存性が高いものを解禁する必要ないわ。

343 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 14:18:00.32 ID:tQknsiYT0.net

大麻吸ってヘロヘロになってる奴らを見たけど
大麻自体に依存性がなくてもああいう状態になる為の依存性は確実にあると思う
あとフラフラヘロヘロでヘラヘラ薄ら笑いしてる状態が健康だと言えるわけないだろ
酒の酔っ払いもウザイが大麻は気味悪い酔い方でキモい

489 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 23:35:40.00 ID:epmx8l+g0.net

>>477
反論できないなら、屁理屈とは言えないわな笑

113 :名無しさん@1周年:2018/10/27(土) 03:58:16.18 ID:gmIT5vIm0.net

>>104
日本が解禁するなら覚醒剤
狂ったように働かせまくる

1004 :Twitter @VeganNam:2018/10/29(月) 17:39:02.30 ID:oe6QyiIcG

合法化できそうな草だわな

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【社会】港で車が海に…子ども含む3人死亡 無理心中か

木 11月 1 , 2018
元スレ 1 :砂漠のマスカレード ★:2018/10/31(水) 15:57:58.78 ID:CA […]