Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【話題】「南極物語」タロとジロ守った“第3の犬” 元越冬隊の北村氏、60年目の証言★2

1 :ひぃぃ ★:2018/10/16(火) 19:19:19.15 ID:CAP_USER9.net
 日本の南極観測史上最も有名な実話が「タロとジロの奇跡」。極寒の南極で鎖につながれたまま置き去りにされた日本隊の樺太犬、タロとジロが1年後に発見、保護され「南極物語」として映画化もされた。今年はその生還から60年目となる。現地で2匹と再会を果たした第1次、第3次越冬隊員の北村泰一九州大名誉教授(87)=福岡市東区=が、当時の様子と「第3の生存犬リキ」への思いを語った。

■苦楽をともにした15匹、やむなく基地に

 1958年2月、日本の南極観測隊は昭和基地で第1次越冬隊と第2次越冬隊の交代作業を進めていた。ところが、あまりの悪天候のため第2次越冬は急きょ中止となり、関係者全員が南極から脱出した。隊員たちと苦楽を共にし、重いそりを引いて貢献してきた15匹の樺太犬は、救出する余裕がなく、やむなく基地に残された。最後の隊員が離れるとき、不穏な空気を察したのか、犬たちは一斉に「ウオ〜ン」とほえたという。

 「『もう犬たちは終わりだ』と絶望的になりました」。第1次隊でオーロラ観測を担う一方、犬係として訓練を担当した北村さんは振り返る。

 その後、北村さんは第3次隊員として再び南極に向かった。「せめて手厚く葬ってあげたい。それだけを願って参加したのです」

■タロ、ジロと奇跡の再会「雪上を転げ回った」

 59年1月、基地に到着した隊員たちは驚きの声を上げた。鎖から離れ、極寒の地で2匹が生き延びていたのだ。

 どの犬なのか、北村さんは分からず、残した犬の名を順に呼ぶが反応がない。「私のことを忘れてしまったのか」。1年前はまだ幼かったタロとジロの名が残った。

 「タロ」。そう声を掛けると1匹の尻尾がぴくりと動いた。「タロだったのか」。もう1匹にも呼び掛けた。「おまえはジロか」。すると右の前足を前方に上げた。ジロの癖だった。北村さんは甘える2匹と南極の雪上を転げ回った。

 15匹のうち、ほかの7匹は鎖につながれたまま氷雪に埋もれて死んでいた。あと6匹の姿はなかった。「鎖につながれて息絶えたり、行方不明になったりした犬たちには本当に申し訳なかった」。北村さんには今も自責の念がこみ上げる。

■親代わりの「リキ」2匹を守り力尽きた?

 タロとジロの生還から9年後の68年、昭和基地のそばの解けた雪の中から、1匹の樺太犬の死骸が見つかった。北村さんにも連絡があった。タロ、ジロ以外にも鎖から離れ、一時は基地周辺で生きていた「第3の犬」が存在したことになる。

 灰色で短毛。特徴から、行方不明6匹のうち「リキ」と思われた。第1次越冬中、幼かったタロとジロに自分の餌を与え、実の親のように片時も離れず2匹の面倒を見ていた姿が北村さんの脳裏に焼き付いている。

 「リキは鎖から逃れた他の5匹の犬と同様、どこにでも行けた。しかし自力では食料を得られそうにない幼いタロとジロを見捨てて逃げることができず、一緒に基地に残ったのではないか」「若いタロ、ジロと違い7歳の最年長だったリキは徐々に体力を失い、力尽きてしまったのだろう」

 リキの確認からは今年で50年。北村さんは「タロとジロのことは多くの人が知っているが、リキのことを知る人は少ない。リキも同じように極寒の昭和基地近くで必死に頑張って生きようとしたことを、多くの人に知ってほしい」と語った。

=2018/10/13付 西日本新聞夕刊=

2018年10月13日 17時0分 西日本新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/15439801/

画像
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/0/b0139_1497_cc33ee674c318f7bab2dc0cae37ccf9d.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/6/b6ef8_1497_bb1ffaf4db4786002289683a3f13e217.jpg

★1:2018/10/14(日) 19:19:20.03
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539512360/

48 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:46:35.31 ID:Yd6FThwZ0.net

全ての美談は犠牲を隠蔽して造られる

108 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:51:14.97 ID:nHJUiffj0.net

そもそも鎖に繋ぐことが意味不明
南極も船も逃げ場がないだろ

俺は高卒だから何もかも論理的なんだよね

119 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:10:09.40 ID:nHJUiffj0.net

それなら殺処分だろ
鎖に繋いでの放置は殺処分より残酷だ

これは美談とは程遠い

83 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:13:58.12 ID:JQmfI8Nu0.net

やめろ
高倉健の南極物語を思い出す

33 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:34:23.02 ID:54zBYdbB0.net

鎖につないで逃げ帰ったくせに
よく言うなあ

38 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:38:42.19 ID:nzRG2lEH0.net

なるほど・・・・

こうやって情報を小出しにして儲けるんだwwww

55 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:55:01.29 ID:2G1s/d9p0.net

また映画で儲けようとしてんのか?

139 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:40:12.06 ID:c1N/y6zm0.net

高倉健「(樺太犬の)処分には自分が行きます。自分には責任があるのであります」

22 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:30:20.03 ID:HiKcHTtQ0.net

昔の人だから…所詮動物と思っている人が多い気がする

110 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:54:14.58 ID:GxVHbWRP0.net

>>71
長きにわたり隷属国として生き抜いた朝鮮の方々の苦労がわかりました。もともとウンコが好きだったわけじゃないんですね。

解放してあげて衛生的な生活をさせてあげた日本をなぜ恨むんでしょうかね?

98 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:36:07.97 ID:oR0NaOGZ0.net

南極第一次越冬隊と樺太犬は名著

101 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:39:12.27 ID:ZMIvZh150.net

で東京タワーの下にある記念の石像はもう撤去されたの?

176 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 23:56:48.21 ID:HFgrSv570.net

半年は夜が続く世界で、某国越冬隊がまともな集団を維持できるわけもないか
宇宙ステーション生活は不適合とされるだけのことはある
我が強すぎるのではなく、自我をコントロールできないのだ

29 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:32:49.30 ID:ygeMiFhN0.net

南極物語とキタキツネ物語は妙に心に残ってる

35 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:36:10.89 ID:TkBgDUA30.net

いやいや、映画ではリキが一番の泣き所だろ
映画見た人には知名度あるはず(´・ω・`)

134 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:31:10.37 ID:McM7x7H60.net

>>133
過酷な環境を耐え抜く必要のある組織には
そういうアホが一番迷惑なんだよ

3 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:20:16.01 ID:ZimO/HOj0.net

南極虐待物語。

141 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:42:14.62 ID:Dz7P7z3U0.net

>>137
じゃあ実際こういう場面でテコでも動かず残るって奴が出たらどうするんだ?その場で銃殺でもするのか?

53 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:51:24.98 ID:dTscS3rS0.net

風連のクマもいたっけか、なつい

26 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 19:32:19.69 ID:4Q06Z/cf0.net

>>22
アメリカやソ連が犬やら猿を
バンバン宇宙に打ち上げて殺してた時代だしね

151 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:51:29.41 ID:McM7x7H60.net

>>149
本人はバッシングされないかもだが
責任者は叩かれまくるし、そもそも責任を怠る行為だよ

138 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:39:16.95 ID:McM7x7H60.net

>>136
勝手を言うような奴はそもそも当時の観測隊なんかに選ばれんよ
アホか

180 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 00:08:25.64 ID:IEDqwl+00.net

必死に美談じゃないじゃないとわめきたてている奴はマウントとらないと死ぬ病気にでもかかっているのか?
悲惨な過去の中にちょっとだけ救いがあったという話で、もともと美談じゃないだろうに。

76 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 20:50:16.97 ID:Dz7P7z3U0.net

俺はこの映画を見て心に誓ったことがある。

「もし俺が同じ状況になったら一緒に帰れないのなら犬たちと一緒に南極に残ろう」と。

今は捨てられたペットの保護活動家になったがこの気持ちは今も変わらない。

142 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:43:22.32 ID:bO7/lQgQ0.net

>>138
それで犬どころか隊員に死者出したら
今度は艦長や隊長が大きな責任抱えるしね
一人残れば良いとか、世間知らずニートの戯言

128 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:21:39.49 ID:cSX3fQWk0.net

この犬に食われたアザラシがかわいそう

131 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:26:20.55 ID:CPkP+p+J0.net

>>69
結局基地の廻りうろちょろしてるのが正解だったんだよな、確か
基地にも出入りできりゃ良かったんだろうが、登場人物全員バカ揃いでなぁ

91 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 21:24:13.73 ID:4rqHNoGy0.net

シャチと戦ってた凄いお犬様だろw

186 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 00:43:23.89 ID:WdYzanXh0.net

タシロを守った?(文盲)

127 :名無しさん@1周年:2018/10/16(火) 22:21:36.59 ID:nHJUiffj0.net

>>121
気候と天気は違う
殺処分する時間くらいあるはずだ
したくないから放置した
これが一番ひどい
あり得ない

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【JR東日本】品川新駅周辺 再開発で国際ビジネス交流拠点に

水 10月 17 , 2018
元スレ 1 :みつを ★:2018/10/15(月) 02:34:35.74 ID:CAP_USER […]