Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【モンサントが来るぞ】種子法を廃止したため「枯葉剤」を製造した化学メーカーの「遺伝子組み換え作物」が日本の食を脅かす可能性★2

1 :ガーディス ★:2018/10/17(水) 01:53:18.76 ID:CAP_USER9.net
2018年10月15日 11時0分
文春オンライン

 今年8月、米国カリフォルニア州で画期的な判決が下された。悪性リンパ腫と診断された末期がん患者が、巨大バイオ化学企業「モンサント」を相手取り、“がんになったのは学校校庭整備の仕事で使用した同社の除草剤のせいだ”と訴えた裁判で、陪審が原告の主張を全面的に認め、約320億円もの賠償金の支払いを命じたのだ。

米国に本社を構えるモンサントは、ベトナム戦争で使用された、あの悪名高き「枯葉剤」を製造していた化学メーカー。末期がん患者が使用していたのも、「ラウンドアップ」というモンサントの代名詞と言える除草剤だ。

 モンサントのビジネスの肝は、除草剤だけでなく、除草剤に耐性のある大豆やトウモロコシなどの遺伝子組み換え種子も開発し、これをセットで売り込んできたことにある。農家からすれば、除草剤を大量に散布しても作物だけは育つ。それどころか、(少なくとも当初は)従来以上の収穫量を得られるということで、このビジネスモデルが瞬く間に世界の種子市場を席巻してしまったのだ。

 だが、遺伝子組み換え種子は一代限りしか使えず、農家は毎年種子を購入しなければならず、その種子は「知的財産権」で保護されている。つまり、農家は種子を販売する企業に全面的に依存することになり、この隷属状態から抜け出せなくなる。

 現在、世界中で巨大企業による農業の支配が進んでいるが、その支配は「種子」を通じてなされている。2011年のデータでは、モンサント、ダウ、デュポン、シンジェンタなど多国籍企業6社が世界種子市場のシェア66%を占め、なかでもその筆頭が、世界の遺伝子組み換え作物市場の90%のシェアを誇るモンサントだ。

 フランス人ジャーナリストが制作した映画『モンサントの不自然な食べ物』が、その怖ろしい実態を暴いている。トウモロコシの固有種が遺伝子組み換え種子に汚染されているメキシコや、高額契約による借金苦で綿花農家が25万人も自殺したと言われるインドなど、モンサントに支配された世界各地の悲惨な状況が克明に描かれているのだ。

 だが、日本でこの映画を観ても、多くの人は「所詮は外国での出来事」と思うのではないか。しかし実は日本でも、同様の事態がいつ起きてもおかしくはない。

 もともと日本には「種子法」が存在していた。「種子は農業の根幹」「種子は公共の物」という考えから、コメなど主要農作物に関して「種子」の公的な維持・管理を定めたものだ。この法によってそれぞれの地域に適した「良質な種子」が安定的に生産されてきたのである。ところが、今年4月、この「種子法」が十分な議論もないまま廃止されてしまった。これによって、モンサントなどの巨大企業が「日本の種子ビジネス」に全面的に参入できる状況が整ったのである。

「文藝春秋」11月号では、かつて農水大臣を務めた弁護士の山田正彦氏が、種子法廃止によって日本の農業が直面する事態について警鐘を鳴らしている。

(「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2018年11月号)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15445504/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/1/a1e06_1386_3f8e202a101d1fee8dc05800e64a55d9.jpg
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539600550/

94 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:30:14.37 ID:f25hz5sG0.net

ヤバいのは本人がモンサントの種使ってなくても
近隣の畑から飛んで来て遺伝子汚染された挙げ句遺伝子の知財を主張して金を要求される可能性があるところよな

56 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 03:05:55.65 ID:WJgk/kMI0.net

ニッポンをトリモロス

70 :イモー虫:2018/10/17(水) 04:50:54.46 ID:FZwtLBo9O.net

治療効果立証がなされてない子宮けいがんワクチン(https://mobile.twitter.com/1215absolute/status/1047735013863698432
)をごり押しするようなひとらがモンサントの擁護に走ってるんだから有害性を察しろって話でな
(deleted an unsolicited ad)

158 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 10:21:32.64 ID:Ys8SuYmj0.net

この判決でてからグリホ撒くの控えてるけど
刈払機の労力はグリホ撒くよりはるかにキツイんだよな
規制されたらジジババ農家は引退しそうだな

19 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 02:09:26.97 ID:3WyxopYa0.net

TPPでトドメを刺される

22 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 02:10:18.20 ID:baUuNz6x0.net

もう加工食品として大量に入ってる 何を今さらw

109 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:02:13.98 ID:sGcrwrJ70.net

こんなにモンサントひどかったら世界中でたくさん訴訟も起こされてるんだろうけど、なんで会社が潰れないの?

112 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:09:49.42 ID:k21AvpUK0.net

>>111
そもそも稲作関係者が問題にしてない。
騒いでるのは、育種や採種機関の関係者と、一部の人間とそのデマに乗せられてる人だけ。
廃止になってから一部の野党がそれに乗っかかった。

118 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:49:03.36 ID:ErzYay4p0.net

>>80
Bt毒素を植物が持つようになる

163 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 10:39:31.20 ID:hqCGqFq20.net

>>80
> >>71
> 遺伝子を組み換えた事で予定しなかった機能が発動する可能性
> 除草剤成分を蓄えるとか害虫を殺す成分が表面に出てくるとか
> 雑草と害虫がそれに合わせて急激に進化、遺伝子組み換えも今までの除草剤も効果がなくなるとか

作物を育てる初期に核爆弾のように強い農薬ラウンドアップをまいて植物を皆殺しにする。
救済遺伝子がある作物はバイパス迂回のたんぱく質を合成できて生き残る。
ほかはたんぱく質が合成できず死ぬ。
ラウンドアップ農薬は雑菌にとっては美味しい餌になるとても分解されやすい農薬で、すぐ消える。
(分解者の微生物の少ない地下水に行っちゃうと、分解スピードはとても遅くなる。)
分解者の雑菌がいる地表にあれば、残留できない。収穫するころは検出限界以下。
核兵器を使って更地にすると、そこから先は除草剤は不要で無農薬。何にも化学物質はない。

Btトキシンは、除草剤ではなく殺虫剤。
カイコの幼虫を殺す病原微生物の毒。人間には効かない。
この毒の遺伝子を葉物野菜や果物に組み込む。
それをかじった虫は死ぬ。人間は死なない。それだけ。
Btトキシンのキャベツでちょうちょの青虫を育てると死ぬ。
Btトキシンは、病原微生物の唾液のようなもので、すぐ失効失活して土になる。

91 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:24:25.12 ID:tsLezCR00.net

ユダヤ人って絶対遺伝子組換食品を食べないからな
結局は人口削減用なのだろう

102 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:42:13.18 ID:KqHskJK30.net

これは間違いなく売国

72 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 04:59:59.37 ID:aG9XFv8G0.net

TPP亡国論で騙された層が、またよろしく同じように引っ掛かる。

愛国心あおるだけで売れるようになるんだからぼろい商売だな。

別に反自民とか好きにやっていいけど、間違った情報を流布するのは感心せんなぁ。

115 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:18:27.88 ID:a7EKPc2K0.net

>>1
遅せーよ、モリカケの裏で審議無しで通過させたろう。

メディアが報道を意図的にしなかった。

38 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 02:27:24.88 ID:NxlmyDv00.net

なに?ラウンドアップて毛が生えるのか?

154 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 10:17:39.05 ID:Nuc6HlrBO.net

>>152
する可能性が高いから日本は事実上禁止してる
種子法とは全く関係ないけどね

59 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 03:12:17.15 ID:n/lKgcKZ0.net

チョンだけに効く農薬も作れるんか

66 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 03:51:23.16 ID:qrZnPsgh0.net

駐車場の雑草うぜえから一回素手で撒いてたわw
あぶねーもうやめよ

5 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 01:56:53.66 ID:bVEht8+X0.net

気が付いたら安倍政権が勝手に廃止しててワロタ

84 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:10:13.27 ID:ofQYaV+j0.net

種子法廃止したのは、
1.減反を廃止したから
2.一般消費量低下、業務米需要年々増加

今の栽培環境に合わない昔からの品種コシヒカリ一辺倒だから、官民一体となって今の時代に合った品種を生み出せってこと
なぜモンサントガーになるのか、サカタとかタキイとか頑張れって応援すりゃいい
野菜はすでに民間種苗会社がベース、モンサントの野菜種なんて見たことあるか?
自治体が反対するのは自分らの種苗利権を守るため

15 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 02:04:13.32 ID:C/P0Z9rb0.net

独自の法規制を無くして、親元(米国)と心中かよ

78 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 06:54:14.98 ID:U9dA8OBk0.net

これも安倍政権の日本亡国化政策の一つだわ

99 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:37:03.48 ID:rDlsHZKj0.net

モンサント一社に支配されるのは嫌だな

63 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 03:18:16.16 ID:3RH+cFMD0.net

食い物で「遺伝子組み換え」ってどうでもいいよな?
消化されればウンコになって出るし。
何を気にして「組み換えでない」とか表示があるのか

139 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 09:48:00.10 ID:k3S5w/5C0.net

庭の雑草駆除にラウンドアップは本当に便利だけど
そんなヤバイの?

111 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:06:24.25 ID:rDlsHZKj0.net

種子法の廃止について、どうしてすんなり法案が通ったの?
野党も環境団体もだんまり?

130 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 09:28:36.72 ID:VbGsg7Sb0.net

>>127
家庭菜園禁止はアメリカでもない

85 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 07:10:34.58 ID:PwfXsCLc0.net

>>49
世界でもっとも植民地化に成功した国

42 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 02:29:53.89 ID:fEACGKMH0.net

モンサントは今ドイツに変われたろ?

117 :名無しさん@1周年:2018/10/17(水) 08:47:37.88 ID:MvWYulgz0.net

アメリカの支援を受けて、安倍政権は続いてるんだな
野党がバカということもあるが

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

去年と今年の残業代計4時間分が支払われていない、と職員が申告 支払いへ・静岡県交通安全協会

水 10月 17 , 2018
元スレ 1 :水星虫 ★ :2018/10/16(火) 13:31:40.80 ID:CAP_USE […]