Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【構想21年到着まで7年】日本初、水星探査へ 欧州機と20日打ち上げ JAXA開発の「みお」と欧州宇宙機関開発の「MPO」

1 :ガーディス ★:2018/10/13(土) 14:03:52.22 ID:CAP_USER9.net
 古代から存在は知られているのに探査が難しく、どうやってできたか、何からできているのかがほとんど分かっていない水星。数多くの謎の解明を目指す日本初の探査機が20日、欧州の探査機とともに南米フランス領ギアナから打ち上げられる。構想21年、到着までは7年の長旅だ。

 今回、日欧共同で行うのは米国以外で初の探査計画。

 日本のJAXAが開発した探査機「みお」は水星を取り巻く磁気圏や、ごく薄い大気の分布と運動を調べる。鏡をまとって太陽光をはね返すなどの熱対策を施した。欧州宇宙機関の「MPO」はカメラや高度計などを使い、表面の地形や含まれる鉱物を探る。

https://this.kiji.is/423643128128144481?c=39546741839462401

75 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 19:13:44.61 ID:iHFo0I530.net

澪つくし懐かしい

32 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 15:06:58.55 ID:sCi6iE7F0.net

>>16
水星近辺に到達してから分離するそうな

82 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 22:37:21.24 ID:4TDiFKK50.net

移動し続ければずっと日影に居続けられるんじゃない?
赤道直下なら時速11kmぐらいかな
南極か北極近くならもっとゆっくりでいい

9 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 14:08:36.37 ID:gocS/OXD0.net

ベピコロンボか

76 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 20:52:38.60 ID:ctT+6wst0.net

開発費用 (馴染みのある人工衛星で)

のぞみ・・・・・・・・・約113億円
はやぶさ・・・・・・・約127億円
あかつき・・・・・・・約146億円
はやぶさ2・・・・・約148億円
みお・・・・・・・・・・・約150億円
ひまわり8号・・・約170億円
ひまわり9号・・・約170億円
みちびき・・・・・・・約200億円 (1機あたり)
かぐや・・・・・・・・・約320億円(おきな-おうな含む)

それぞれ
打ち上げ時→H2Aロケット・・・約100億円

打ち上げ後の運用
みちびき以外・・・・・・年間 約16億円
みちびき・・・・・・・・・・年間 約80億円

44 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:05:53.33 ID:aGjV7SMs0.net

愛国者杉田水脈記念衛星

73 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 17:40:38.99 ID:4TDiFKK50.net

>>62
サラっというなよ

2 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 14:04:15.82 ID:hIjKFSks0.net

まんこ

67 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 17:09:20.93 ID:BhDSQR/D0.net

最近流行りの、香ばしいお名前www

58 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:54:42.12 ID:Wyeyz8Hb0.net

杉田水脈かわいよね?

4 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 14:05:16.09 ID:6Qx+meb60.net

>>1
そこは「あみ」だろうが!
水星だけに

84 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 23:18:21.81 ID:4TDiFKK50.net

衛星からデータ取って、その後も地表のデータ取りながらでしょう

23 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 14:36:02.82 ID:iiALq9WF0.net

>>21

そうならないように色々対策して
その成果を見るのも目的のうちだべさ

20 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 14:24:11.25 ID:7M5IF8j90.net

金星より先に水星なんか
どうせなら水星と金星が同じ方向の時にやれば良いのに
って同じ方向がいつか知らんが

31 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 15:04:24.77 ID:BU26QDFj0.net

赤い水星

48 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:32:11.74 ID:k5Hafy/G0.net

欧州ってどこだよフランスのアリアンロケットで打ち上げるんだからフランスだろうな。
2個の探査船を同時に打ち上げるということか。
そうかリュウグウのミネルバのお返しで打ち上げてもらうのか。
いずれにしても杉田水脈は欧州の探査船に負けずに頑張ってくれw

57 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:54:10.80 ID:4TDiFKK50.net

>>50
一応すいみゃくは子供産んでるやで

61 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 17:01:18.24 ID:Bq+YjCT40.net

もっと内側の小惑星って、
あるの?

40 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 15:54:12.37 ID:qAM7+Dsw0.net

遂にペピコロンボ計画来るのか

>>33
更に太陽に近づくには太陽との公転力に抗わないとならないのでそれなりのエネルギーが要る、だったかな?

34 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 15:16:33.52 ID:kmgaIuHh0.net

名前のセンスw

52 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:43:13.03 ID:qAM7+Dsw0.net

>>48
はやぶさ2どころか、はやぶさ帰還とかやっている頃から
地味に進めていた計画だぞこれ

43 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:03:11.54 ID:qAM7+Dsw0.net

>>42
周回軌道に乗せたら維持に燃料食うなんてのは無いはず
今度は太陽光との闘いが始まる

45 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:12:24.45 ID:wKcXYLSm0.net

  水星探査機「ベピ・コロンボ」

宇宙航空研究開発機構 (JAXA) と欧州宇宙機関 (ESA) の共同プロジェクトによる水星探査計画である。
イタリアの数学者、天文学者のジュゼッペ・コロンボの愛称に因んで命名された。

イオンエンジンを使う電気推進と
地球スイングバイ、2回の金星スイングバイ、6回の水星スイングバイを経て、
7年後の2025年末(2018年に打上げる計画での情報)に水星に到着する予定。

到着後まずMTMが切り離され、その後MPOの2液式の化学推進により水星周回軌道に投入。
MMOの周回軌道(近水点400km、遠水点11824km)でMMOを分離、
その後、MOSIFを分離したMPOは遠水点高度を下げて周回軌道(近水点400km、遠水点1508km、軌道傾斜角90度)に入る。
その後、約1年間に渡って観測を行う計画。
探査機は、水星の極軌道に投入することで、太陽からの直接的な熱放射を半分に抑え、
約700K(摂氏427℃)という超高温の熱輻射から衛星を守る予定である。

 *MMO
日本側の探査機。
水星磁気圏探査衛星(MMO)は、約285kgのスピン安定衛星で、
水星軌道投入後は高度400×12,000kmの軌道から観測を行う。
水星の固有磁場、磁気圏、大気、大規模地形の観測を目的とする。

ふむふむ・・
大冒険ですな。がんばれ!

54 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:46:41.70 ID:8Ddq8BIN0.net

>>48
マスコットならドイツの無重力装置を借りたお返しだよ。
https://c1.staticflickr.com/1/168/405223460_acca5c72f4_b.jpg
高度な真空が保たれていて、ここを落下(正確には下から上げる)させる事で9秒間の微小重力を作る事ができる。

66 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 17:07:30.49 ID:vm3LVZtg0.net

>>63
登れるよ

47 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:17:37.44 ID:7KsNAbcl0.net

最後の軌道投入はあかつきのようにドバっとエンジン吹くのかな

47 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:17:37.44 ID:7KsNAbcl0.net

最後の軌道投入はあかつきのようにドバっとエンジン吹くのかな

55 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:49:35.33 ID:wKcXYLSm0.net

ESAはEU各国が主体となって形成している、欧州の国際宇宙機関。
各国が出資している。
中心はフランスであり、ドイツがこれに次ぐ。

ロケット発祥の地であるドイツも、第二次大戦の反省から
なかなか独自ロケット開発ができず、フランスに中心を奪われた。
それに比べたら、日本は上手くやったな。

日本(JAXA)と欧州(ESA)は、いろんな協力関係にある。
NASAと異なり、宇宙開発技術や実績は、似たようなレベルにあるからだ。
はやぶさ2では、着陸探査機(ランダー)の提供を受けた。

MMX(火星衛星フォボス&ダイモスのサンプルリターン計画)でも協力する。
これは日本の探査機。

カリスト(ファルコン9同様の着陸回収ロケット試作)でも協力する
着陸可能なメインエンジンなどを日本が提供する。

深宇宙ゲートウェイ計画という、アメリカを中心とした月周回国際宇宙ステーション計画でも、
日欧は協力する。日本が有人月着陸船を提供する構想だ。

仲良くしよう。

56 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:50:07.11 ID:LoYmyx/T0.net

太陽風で動くイカロスがあるじゃないか。あれなら太陽に近づくほどエネルギーを強く受けられるはずだ(焼けなければ)。

49 :名無しさん@1周年:2018/10/13(土) 16:33:34.85 ID:vm3LVZtg0.net

>>48
EUを知らんとか、どの世界線からやってきた異世界人ですか?

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【立憲民主党】枝野幸男代表、中国共産党幹部と面会「中国は日本にとって大事な国」「政党間連携深めたい」

日 10月 14 , 2018
元スレ 1 :(^ェ^) ★:2018/10/13(土) 08:42:31.87 ID:CAP_US […]